結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

500円で手打ち蕎麦 公楽 @西元町(花隈)

b0019820_024095.jpg

「行きたいよ~」と思いながら、機会を逃していた公楽さんへ、某日、お蕎麦を食べるには絶好の蒸し暑い日に訪れることができました。

いつも列が出来ているので、12時前にお店に入るようにしました。
店内は思ってた以上に小さめで、6人掛のテーブル席が1つに4人掛の席が2つ。
相席が常となり、空いている席に「どうぞ~」となるようです。

お店の営業時間は平日11:00~16:00となっており(週末・祝日は休み)、特にお昼の時間帯は近隣のサラリーマンの方々で賑わっているようです。





こちらのお店が人気があるのは、まず、その価格帯にあるのかなと思います。
手打ちのざる蕎麦が500円なのです。
そして美味しい!
500円玉の有り難さに感じ入ったお昼でした。
小銭貯金をする際に、この頃は『公楽の蕎麦一枚...』と、蕎麦が頭をかすめます。
b0019820_0241671.jpg

公楽
神戸市中央区下山手通8-8-1
11:00~16:00
土日祝日定休











私は日本人なので、もちろん日本贔屓です。
こんなふうに500円で美味しい手打ち蕎麦を食べることができたり、日本には良いところがたくさんある~と思って今まできました。

けれど最近は、空恐ろしさを感じることのほうが多いです。

検事総長に指揮権発動する直前の更迭

絶大な権力を持つ検察庁が不祥事を起こしても、誰も何も出来ないのだとしたら、法治国家とは一体何なのでしょう?

そもそも、偽の供述書を上司の指示無しで作ってしまう部下って、いるものなのでしょうか?

検察は正義の味方ではないと思う今日この頃。
(今までも、わざわざそう思ったことはありませんが…でも中学生、高校生の頃は信じていたかなあ)
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-06-20 15:21 | 食@関西圏(兵庫) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://turnmyeyes.exblog.jp/tb/18561585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぷぅ at 2012-07-09 14:49 x

turnさん、こんにちは♪
こんな所に行列の出来るお蕎麦屋さんがあるなんてビックリです
写真のお蕎麦もとっても美味しそうですね
それもワンコインだなんて~!!きゃ~!!
いいお店教えて頂いてありがとうございます 人´ω`)
Commented by かな at 2012-07-09 18:01 x
ワンコインで食べられるお蕎麦屋さんなんていいですね。
そういう時ってお店側が手抜きしがちだけど味がおいしいなんてさらにポイント高し!


和歌山にもおいしいお蕎麦屋さんがあったのだけど、チェーン店に押されて続々と閉店しちゃいました。
Commented by seika at 2012-07-10 11:02 x
公楽さんって、並びに大人気の「洋食の朝日」さんがあるお店でしょうか?
私もこのお店に行きたいんですけど
主人が同級生のお店やから・・・と
どうして嫌がるのか、連れて行ってくれないんですよね〜
蕎麦が好きなのもありますけど
おばちゃんの話し方?が面白いと評判なので
それも聞いてみたいのですが(^^
一人で行くには、何だか勇気がいるのです。
(行けるそば屋さんもあるのに。苦笑
Commented by turnmyeyesto at 2012-07-10 17:41
ぷぅさん
お帰りなさい♪
お蕎麦、美味しかったです(^Q^)
手打ちで500円って嬉しいですよね~~
丼物も美味しいとの評判なので、次はそちらも食べてみたいです♪
私も先日、ぷぅさんが紹介してくださっていた、キャトルセゾンのカフェへ行ってきました(^^)
Commented by turnmyeyesto at 2012-07-10 17:57
かなさん
ワンコインというだけで、何だか嬉しくなってしまいます!
安かろう悪かろうだと再訪はないのですけれど、こちらのお蕎麦屋さんは手抜きもナシなので(蕎麦汁、蕎麦湯に関しては、量がざっくりしていましたけれど・・笑)、また行きたいなと思っています。
チェーン店はやっぱり強いですねぇ、、
個人店にも頑張ってほしいです。
Commented by turnmyeyesto at 2012-07-10 18:17
seikaさん
そうです!「洋食の朝日」さんの並びにあります。
ご主人の同級生の方のお店なんですね^^
手際よくお店を切り盛りされていた方が、そのおばちゃんだったのかな?お蕎麦にだけ目が行ってしまって、話し方は聞き逃してしまいました(^^
確かにこちらのお蕎麦屋さん、一人では入りづらい雰囲気ですよね(^^;
私も大抵のお店には一人で行けるのですけれど、こちらへは旦那さんが平日休みの日を待って一緒に行きました。
もし、seikaさんの旦那さんが一緒に行ってくれなさそうなら、ご一緒しますよ(笑)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31