結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

ターブリュプリュス カフェ@大丸神戸B1(地下食料品売場)

b0019820_20195347.jpg
買物の帰りに、一服しようと大丸神戸店の地下1階にある
ターブルプリュスカフェへ寄りました。
 大丸神戸店 バーチャル ターブルプリュス

地下食料品売場の中にあり、席もカウンターのみなので、落ち着いてお茶というよりも、買物の合間に活気溢れる中でお茶を楽しむというスタイルかな~と思います。
私も含め、皆、お一人様のご来店でした。
←カウンター席からの眺め。レボーニのお肉かな?





ターブルプリュス スペシャルパンメニューは2種類あって、どちらにしようか迷いましたが決められず、どちらも頂くことにしました。
一つはポールボキューズのクロワッサンにアクアレールのアマンドアマンドが挟まったもの、もう一つは同じくポールボキューズのフォンデュにバジルペーストとレボーニのサラミにフロムアルプのクリームチーズが挟まったものでした。(カタカナばかり
写真で見ると見た目地味(!)ですが、美味しくいただきました。
そして、パン2つに飲み物を合わせると1000円超えてしまうので、1000円出すならあそこのランチのほうが得かな~と頭の隅で計算してしまうのは主婦だからか・・・
私はまだ食べたことがないのですが、ケーキハウス ショウタニさんというところのケーキと飲み物のセットで650円だか680円だかだったので、ケーキセットを頼むとお得なのかな~と思います。
b0019820_20135925.jpg









先日京都へ行った際、そこで手にした地域のフリーペーパーに京都大丸店についての記事が掲載されていました。
大丸は、享保2年に京都伏見に呉服店として誕生し、『先義後利』の信条を掲げてきたそうです。
そして、天保の飢饉の際に、役人の汚職や豪商らの米の買占めに対して起こった『大塩平八郎の乱』の際も、「大丸は義商である」との声が挙がり、焼き討ちを逃れた、ということが書かれていました。

『先義後利』、これを行なっている企業は、今の日本にどれだけあるでしょう。
そもそも、そういった意識さえ持たずいいる企業も多いのかな、、

例えば、利益が出ているのに社員に還元せずに内部留保、もしくは株主ばかりに目を配る経営者は、どうなんでしょうと個人的に思います。

 不況期こそ経営者は「先義後利」を胸に刻め
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-11-21 15:54 | 食@関西圏(兵庫) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://turnmyeyes.exblog.jp/tb/19554958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31