結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

大衆食堂的な洋食屋 クアトロ@元町

週末、二人で買い物に出かけ、さあお昼を食べようと事前に調べておいたお店へ向かうと『本日は満席です』との張り紙が…涙
ならばと向かった第二候補は、そもそも週末はランチを行っていなかった。
第三候補のお店はオープンまであと15分ほどある様子。
お腹を空かせた夫は「どこでもいいから入りたい」という想いを静かに漂わせていた。

そういえば、まだ行ったことがない洋食屋さんがあったなぁ、確かお店の前に牛(正しくは馬でした・・)の置物があったはずと向かったところ、運よく待つことなく入ることができました。

待つことなく入れたまでは良かったのですが、その後は・・・なお店(クアトロ QUATTRO)でした。

4人掛けの席に案内され食事が運ばれるのを待っていたところ、5人連れのお客様が来店されたようで、他の席に移ってほしいとお願いされる。(ここまでは別に構わない)
しかし、移った先の席は、普通、ここには席は作らないよね・・?というような出入口に隣接したデッドスペースで(食べている途中には、待っている人に寄りかかられる夫・・がんばれ)、さらにどう見ても1人席だよね?というところを無理矢理2人席にした場所でした。

客に対して思い遣りというものがあったら、こんなところに席は作らないよねえ、と夫に愚痴っていたところ、夫が冴えたことを言った。
「この店はカフェじゃなく、大衆食堂なんだよ」
そうだったのか・・!私の勘違いだったのね。それなら仕方がない。

b0019820_2018361.jpg

安く大量に食べたい(ご飯はおかわり自由だそうです)という時には良いお店なのかもしれません。
しかし、キャパシティを越えてお客さんを入れているためか(回転率を上げたいという経営者側の意思が強く伝わってきます)、お店がうまく回っていないようで、お料理が出てくるのも遅く、会計時にも待たされました。
大衆食堂、決して嫌いではないのですけれど、私が求める大衆食堂ではないな~
というわけで、再訪はないでしょう。アデュー。
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-02-08 21:53 | 食@関西圏(兵庫) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://turnmyeyes.exblog.jp/tb/24105404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mamicha2 at 2015-02-08 22:06
こういうお店は敬遠しちゃうわね
今どき、席を替われっていうのも、小さな居酒屋さんでしか
遭遇しないと思うし・・・・インプット(笑)
Commented by mariarica at 2015-02-08 22:38
オオララ…ログキャビンまで数歩
ちょっと登れば ますださん
南京町迄たどり着けばロバボンもあるし
外すと 悔しい 立地ですね*
う〜!悔しい〜
佳景さんもあるし
香味園や栄町に行けば きすけも…。
Commented by turnmyeyesto at 2015-02-08 22:39
mamichaさん
正直なところ、お勧めしないです(^_^;)
同じ1000円で、もっと美味しいお店もありますしね~
友人等を連れていったときでなかったのが、不幸中の幸いでした(笑)
Commented by turnmyeyesto at 2015-02-08 22:45
Ricaさん
そうなんですよ!他にもお店はあるのになぜここに行ってしまったのか、悔しい~
新しいお店に行ってみようなんて思わなければ良かったわん…
佳景さん、行きたいと思いながらまだ未踏なのです。次こそは!
Commented by yurumicco at 2015-02-09 15:02
なんてこと!せっかくのランチが…。
わたしもそういう大衆食堂は好きではないかもです。。。
Commented by turnmyeyesto at 2015-02-09 17:23
そうなんです、ちょっと残念なランチとなってしまいました…
外で食べるときは、お味やお値段と同じくらいに居心地の良さも気になりますね。
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30