結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

人と防災未来センター& JICA関西食堂


神戸に住むようになって、旦那さんと行かいとねと話していた人と防災未来センターへ、ようやく足を運ぶことができました。
こちらのセンターは、阪神淡路大震災の経験と教訓を未来に伝え、地震や災害に対する防災・減災を学ぶ場所として造られたものです。
b0019820_22172068.jpg


震災追体験フロア、震災の記録フロア、防災・減災体験フロアの3つに分かれていて、追体験フロアでは映像と音で阪神淡路大震災の地震破壊の凄まじさを体感することができます。
また、『東日本大震災 津波の傷跡』というドキュメンタリー(24分)も上映されていました。

こちらのセンターのHPに『子どもたちに伝えなければならないことを見ていただく』と書かれているように、分かりやすい展示が行われている反面、特に減災に関しては少し物足りなさも。
阪神淡路大震災で特定された建物火災の原因は、通電火災と言われています。
例えばこの通電火災の怖さや減らす方法などの展があってもいいのではないかしらと思ったり(と書きながら、展示されていましたら申し訳ありません。)


見学を終えて、お昼を食べるためにJICA関西の中にあるJICA関西食堂へ行きました。
JICA関西は人と防災未来センターのお隣にあります。
5月の月替わりエスニック料理はネパール料理です。
ダルスープ(豆スープ)にバート(ご飯)、ククラコマス(チキンカレー)、大根のアチャール(ネパール風大根の漬物)、ネパールではこちらを全て混ぜ合わせて食べるそうで、それに倣って食べました♫
b0019820_22172650.jpg


こちらはシーカルニという、ヨーグルトにココナッツクリームとフルーツが入った4月25日に起こったネパール地震の支援メニューです。300円のうち100円が募金される仕組みとなっています。
ネパール料理も720円のうち、20円が募金されるということでした。
b0019820_22173276.jpg


昨日は口永良部島で噴火があり、今日は小笠原諸島西方沖で地震がありました。
地球で暮らすということは、地球の活動(自然災害)と共に生きていくということなのでしょう。
自然を甘く見たり、奢るような態度ではだめなのだろうな。


JICA関西食堂
神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
050-5877-5697
11:30~14:00、17:30~21:00 年末年始休み
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-05-30 23:35 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://turnmyeyes.exblog.jp/tb/24534785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31