結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

芦屋生まれの無添加ベーカリー ローゲンマイヤーのメロンパン

昨日開催された新国立競技場の有識者会議には、新国立競技場の審査委員長だった安藤忠雄氏は参加されなかったようですね。
なんともまあ…自らの評判を落とすような行動に出てしまわれて、非常に残念です。
(こうなると安藤さんのゴリ押しは本当だったのか…)

新国立は結局3000億円!?新事実続々明らかに
今後も雪だるま式に金額は膨らんでいくものと思われます。

今のところ私たち夫婦は日本に住み続けることを前提としているので、自分たちの未来のためにchange.orgで署名をしました。(『神宮外苑』で検索をするとヒットする下村文科相大臣宛ての案件)
これ以上、将来に不安の種を残したくないのです。
新国立競技場の問題を東京都民だけの問題と捉えるのは、違うと思います。
建設費には国費が投入されていますし、維持費は建物がある限り延々とかかります。(年数を重ねれば当初より増える)

新国立競技場:森氏「価格、圧縮され妥当」…有識者会議での委員の発言要旨
森氏の『(建設に要する)価格がここまで圧縮されたということは、極めて妥当なところだ』という発言に吹き出します。(ここまでオメデタイ方だったとは…まあそうか、普通に考えれば、私たちよりも先に森氏はいなくなられるでしょうし、負担を負うこともありませんものね)

森氏の発言要旨は突っ込みどころがちょいちょいあって、なかなか愉快です。
森氏は、国立競技場に暑苦しい熱い想いをお持ちのようで、『国立競技場=国民にとって大事なもの』とのお考えでいらっしゃいますが、いいえ全く違います。
国民にとって大事なのは自分たちの生活、そして将来です。
建設資材や人材が足りず、被災地の工事が遅れているとのニュースを以前耳にしましたが(時論公論 「遅れる住まいの復興 長引く仮設住宅生活」)、新国立競技場に力を入れれば入れるほど、ますます復興の遅れに拍車をかけてしまうのではないでしょうか。
もしくは十分に復興はなされたのでしょうか?


結局、森氏は自分の大好きなラグビーW杯の開催に、新国立競技場を間に合わせたいだけなのですよね。
ほんと自分勝手な人だよ。こんな人が政治家だなんて・・(誰か止めて)

下村文部科学大臣は、新国立競技場案を白紙に戻せたら、多分、国民からはぶっちぎりの評価を独り占めで
きると思われます。

b0019820_16285310.jpg

ある日のオヤツ。
買い物に出た日、ローゲンマイヤー ミント神戸店のイートインコーナー(カウンター席)で戴いたパンのうちの一つ、メロンパンはボクシングの亀田さんがイチオシのものだそうです。
柔らかめのメロンパン、美味しー♫
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-08 17:52 | オモフトコロ
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31