結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

神戸観光~ UCCコーヒー博物館@ポートアイランド

GW、我が家は暦通りということもあって、近場で過ごす予定でいます。
一日目は、前々から行きたいと思っていたUCCコーヒー博物館へ行きました。
三宮からポートライナーに乗って13分ほど、南公園で下車してすぐのところに日本で唯一のコーヒー博物館はあります。
この一見すると方向性の掴みづらい特徴的な建物は、モスクをイメージして作られたそうです。
というのも、13世紀頃、イスラム教徒の皆様は寺院の中において秘薬としてコーヒーを飲んでいたそうで(眠気覚ましの効果もあったからなのでしょう)、コーヒーの歴史には欠かせない存在です。
b0019820_20525342.jpg


こちらの建物、外観だけをみるとちょっと寂しい感じですが(失礼)、館内はとても素敵でした!
エントランスホールにはアトリウムがあり、それを囲むオレンジ色の柱は手漉き和紙で作られ、この和紙の中にはコーヒーの粉が含まれているそうです。
b0019820_1820374.jpg


エスカレーターで一番上まで行き、スロープを下りながら展示室を回る造りでした。
見学しやすく、また展示の仕方にも工夫が凝らしており、想像以上にたくさんの情報、驚き、発見があって楽しめました。
b0019820_1820107.jpg

b0019820_18201726.jpg


ティスティングコーナーでは、2種類のコーヒーの飲み比べが体験できます。
b0019820_18203312.jpg


さて、館内では様々なところでコーヒー豆のモチーフを目にすることができますが、特に私が気に入ったのは
暮らしの中の珈琲文化について展示したコーナーに設置されたコーヒー豆の形をしたソファです!
いいなぁ、これ…
b0019820_18202350.jpg


さて、UCCといえば、世界初の缶コーヒーを開発した会社です。
こちらのロングセラーの缶を彩る赤・白・茶色、この色にも深い意味があったことを初めて知りました。
赤はコーヒーの実、白はコーヒーの花、そして茶色は焙煎された豆をを表しているそうです!深い!
(と自慢げに書きましたが、皆知っているのかな…)
ちなみに、インスタントコーヒーを発明したのも日本人だそうです。
b0019820_20534666.jpg


今回、私たちは事前予約をしてモーニングツアー(1名500円)に参加して、館員の方の説明を受けながら館内を巡りました。
ポイントを絞った説明でとても分りやすく、参加して良かったです。
(ツアーの後も自由に館内を見学できます)
ツアーはお土産付で、コーヒーの苗木か博物館オリジナルのアロマリッチセットを戴くことができます。
ちなみに、どちらもミュージアムショップで購入することができます。
私たちは苗木2本を戴いて、珈琲好きの友人のお土産にアロマリッチセットを購入しました♫
b0019820_18253888.jpg

オリジナルブレンドの豆が特製麻袋に入ったものもありました。
b0019820_18254828.jpg


また館内にあるコーヒークイズコーナーは、ぜひ挑戦されることをオススメします。
5問出題されるのですが、全問正解するとコーヒー大博士認定証(顔写真入り)が発行され、博物館に1年間無料で入館することができます。

UCCコーヒー博物館
神戸市中央区港島中町6-6-2
078-302-8880
10:00~17:00 月曜休館






今回の見学で一番驚いたのは、在神戸ジャマイカ名誉領事館が、この博物館内にあったことです。
UCC会長の上島氏が在神戸ジャマイカ国名誉領事を1996年に拝命し、領事館を開設されたそうです。
ジャマイカへのビザの発給業務などを行っているそうで、これは本気だ…(そりゃそうだ。領事業務、ありがとうございます)
b0019820_18222118.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2016-04-29 23:12 | お出かけ兵庫
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31