結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

大和路@本家 菊屋

先日、鹿と会って、そういえばまた食べていない御菓子があったことを思い出す。

奈良は大和郡山にある、創業400年有余年の歴史ある和菓子屋さん本家 菊屋大和路という御干菓子。

お店の名前がストレートに表された包み紙。素敵です。
b0019820_23620100.jpg

箱の中には『奥山に 紅葉踏み分け鳴く鹿の 声聞くときぞ 秋はかなしき』と、古今集の一節が記された和紙とともに、御干菓子が。
b0019820_1737506.jpg


こちらは、法事のお供え用の御菓子を求めて、近鉄百貨店(奈良店)に入っている菊屋さんへ行った際に見つけました。
今月の御干菓子ということで、毎月代わるようです。
ちなみに上記のものは10月のもので、11月はどんな御干菓子かな?また覗きに行かなくちゃ。
[PR]
by turnmyeyesto | 2007-11-19 23:11 | 奈良土産 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://turnmyeyes.exblog.jp/tb/7726877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuyus at 2007-11-25 01:45 x
御干菓子は、見ていても楽しいですよね。
デザインが、伝統の重みを感じさせます。
Commented by turnmyeyesto at 2007-11-25 09:08
ゆうさん
御干菓子、実は食べるより見るのが大好きです(笑)
今回のものは奇をてらっていない、オーソドックスなものですね。
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31