結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

久高島における土地総有制度

久高島に行きたいと急遽思い立って向かったので、久高島とはどういったところなのか事前に知ることがあまり出来ませんでした。
そんな中、家を出る直前にネットで得た神の島・久高島~NPO久高島振興会をプリントアウトして、行きの飛行機の中で知ったことの一つが、土地総有制度。
島の土地は、全てが共有地(総有)とされ、それぞれの土地について、住民の利用権はあっても所有権(処分権能)は認められていとのこと。
(国有地、村有地、一部私有地(沖縄電力用地)を除く)

沖縄が舞台の小説を読んで、12年に一度行われるイザイホーという神事(残念ながら、昭和53年を最後に行われていないようです)があるということぐらいしか、久高島については知らなかったので、この制度が昔ではなく今も存在するということは、今年一番の驚きだったかもしれません。

b0019820_11573257.jpg個々人の利益が追求されるこの世界。
私もその世界の一部を成しています。
けれど、個々人から離れて皆の利益を考えるほうに、もう少し動いたほうが、個人も皆も幸せになれるのではないかなあと漠然と思います。















b0019820_15432074.jpg

周囲約8kmの久高島。
自転車(レンタサイクルがあります)と歩きで、島を散策しました。

b0019820_13251379.jpg

久高島で行きたいと思っていたところの一つ、クボー御嶽。
こちらの道を入った奥はイザイホーなどの祭祀場になっていて、人々にとって最高の聖域だそうです。
何人たりとも出入りを禁じられています。
手だけ合わせて後にしました。
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-08-30 12:04 | お出かけ沖縄
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31