結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:お出かけ兵庫( 217 )

六甲ケーブル~六甲山上駅

今年も家族、友人らと楽しく豊かな時間を持つことができました。
新しく知り合った方も、お手本にさせてもらいたいなと思う素敵な方でした。
来年も充実した一年にしたいです。
b0019820_21010489.jpg
六甲ケーブルの六甲山上駅
昭和7年の開業当時の姿をとどめています。
アールデコ調の駅舎が素敵です。近畿の駅百選にも選ばれています。





More
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-12-30 09:37 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

モダニズム建築 日本真珠会館 ~館内見学ツアー @神戸旧居留地

東遊園地近くにある神戸パールミュージアム
こちらでは、養殖真珠の歴史などが展示され、学ぶことができます。

神戸パールミュージアムが入っている『日本真珠会館』は、当時としては珍しい兵庫県と関西真珠共同組合の官民合同で1952年に建てられたもので、阪神淡路大震災も耐えて今に至ります。
現在も建物は利用されており、4階では入札が行われています。
神戸は真珠の生産地ではありませんが、神戸港からアメリカやヨーロッパへ向けて輸出されたこと、また真珠の加工技術が神戸で発展したこともあり、現在でも世界有数の真珠の集積地となっているのです。
b0019820_21365770.jpg

過日、日本真珠会館で、普段は入ることができない建物の中を見学させてもらうツアーに、レトロビル好きの旦那さんと共に参加しました。
こちらの建物を設計された光安義光氏のご長男で建築家の光安義博氏の詳しいガイドの下、地下1階から屋上まで、じっくり見学させていただきました。

b0019820_11250586.jpg
b0019820_11253494.jpg
b0019820_11251544.jpg
b0019820_11230319.jpg
b0019820_11203833.jpg
b0019820_11254766.jpg
b0019820_11255391.jpg
面白みのない最近のチープな建物に比べると、細部にこだわりが感じられる機能性と美しさが感じられる建物なのですが、老朽化のため建て替え予定だそうで、本当に残念です。


More
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-12-20 10:57 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(2)

ルミナリエ閉幕&街中のクリスマス@神戸

11日、ルミナリエが閉幕しました。今年は325万人の来場があったそうです。
ちょうど近くの建物にいたため、私もその一部だけを目にすることができました。
そして寄付をし損ねてしまったので(すみません…)、クラウドファンディングを利用しようと思います。

b0019820_11195874.jpg
旧神戸居留地十五番館にもクリスマスツリーが飾られていました。
明治時代にはアメリカ領事館として使われたこちらの建物は、今はレストラン(TOOTH TOOTH maison 15th)として利用されています。
b0019820_11200511.jpg


More
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-12-12 11:36 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

相楽園~ 紅葉を愛でながら七輪焼きを楽しむ

先週末は、日が落ちてから相楽園で行われた日本庭園で紅葉を楽しむ会へ出かけました。
園内はライトアップされ、池の水面には船屋形が映し出されていました。
b0019820_16101840.jpg
この日の目的は、ライトアップされた紅葉を楽しむとともに、七輪を使ってお肉(&野菜)を食べること!
神戸市西区の楽農レストラン かんでかんでさんが出店されていて、園内に置かれた七輪を使ってお肉や野菜、さんまなどを焼いて食べることができました。
他にカレー、そして飲み物はお茶の他にビールや日本酒(菊正宗)もありました。
キャンプなどのアウトドアに疎い夫婦ですが、とても楽しかったです。
先日の菊花展で知った創作菓子いおりさんも出店されていて、この日も草饅頭、そして苺大福を食べました。美味しかったです。
b0019820_16103750.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2016-12-06 21:03 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

神戸ルミナリエ開催~ 昼間の東遊園地

今年も神戸ルミナリエが12/2から開催されています。
初日の昼間に、ちょうど午後休を取っていた旦那さんと一緒に、会場となっている東遊園地を散策してきました。
b0019820_21364253.jpg
市の都心再整備の一環で実験的に芝生化された東遊園地。
街に緑が増えるのは大賛成です。(街への有益な投資の一つだとも思いますし)

街への投資として、ゴミのポイ捨てについても、住民&観光客に対しもっと厳しく取り締まり(もしくは対策)をしてもよいのではないかな~と思う私です。
例えば某大学の学生さんの歩き煙草姿&大学校門付近の公道でポイ捨てされる姿を見かけます。
そんなことまで学校側で教えないといけないのかと大学関係者は思われるかもしれませんが、残念ですが某大学の学生さんはご存じないようですので、どうぞよろしく…
もしくはJTさんが各大学に回って啓蒙活動を行ってもいいのかな。

神戸市は、2008年より『神戸市ぽい捨て及び路上喫煙の防止に関する条例(歩きたばこ禁止条例)』が施行されていますが、今年の12/1から東遊園地も路上喫煙禁止地区に指定されています。
2015年のルミナリエ
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-12-04 10:49 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016@六甲スカイヴィラ、自然体感展望台

六甲山カンツリーハウス六甲高山植物園六甲オルゴールミュージアムと見て回った六甲ミーツ・アート芸術散歩、夕暮れに急いで足を運んだのはリゾートホテルの六甲スカイヴィラです。
こちらには三沢厚彦さんの作品、木彫りで造りあげられた等身大の動物を観ることができました。
存在感が素晴らしいと思った作品でした。
その一方で、ホテル玄関前に展示された他の方の作品は、残念ながらがっかりさせられるものでした。身近なもの(洗濯バサミ)を違う角度から視るという意図が込められていたようですが、私には、そこに美しさや新しいものを感じ取ることができませんでした。(辛口ですみません)
b0019820_20593146.jpg
とっぷり日も暮れて、自然体感展望台にある六甲枝垂れもライトアップされていました。
b0019820_21003428.jpg
総檜葺きの展望台は内部へ入ることができます。
b0019820_21002748.jpg
こちらでも、六甲ミーツ・アートに参加された方の作品が展示されていました。
こちらの作品を造られた八木良太さんという方は、既製品を使用して作品を造られているそうですが、空間と音響、そして影を上手くつかった作品だと思いました。
b0019820_21000302.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2016-11-29 21:32 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016@六甲オルゴールミュージアム

六甲山カンツリーハウス、六甲ガーデンテラス、六甲高山植物園を周った後は、六甲オルゴールミュージアムへ行きました。
博物館内に展示されたオルゴールを見る(聴く)ことに加え、お庭も素敵なので散策にもオススメです。
季節ごとの風景を楽しむことができます。
(ちなみにこちらは冬景色。この時はさすがに館内で過ごしていたかな…)

散策路には、巣箱のようなものが置かれています。
こちらの紐を引っ張ると、オルゴールが紡ぐ優しい音が。
b0019820_11170841.jpg



そしてお庭には、六甲ミーツ・アートの作品が展示されています。
b0019820_11345590.jpg
b0019820_11184148.jpg
b0019820_11185869.jpg
時間が合えば(10:05~、11:00~、12:00~、13:00~、14:00~、15:00~、16:00~)オルゴールコンサートを聴くこともできます。
また、今年もクリスマスにはコンサートが開催されるようです。
私たちは一昨年、オルゴール クリスマスナイト コンサートに参加しましたが、温かみのある素敵なクリスマスを過ごすことができました。
b0019820_11352374.jpg





More
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-11-25 10:47 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016@六甲高山植物園

車でやってきたので、わざわざ乗る必要はなかった二人乗りリフト。
しかし目にすると乗りたくなってしまい、リフトに乗って六甲山カンツリーハウスから六甲枝垂れ
そして六甲ガーデンテラスへ移動しました。
やっぱり楽しいな♪
b0019820_10543014.jpg

b0019820_10544966.jpg


こちらは六甲ガーデンテラス内の見晴のテラスに展示されていた作品です。
正直な感想としては、2011年に訪れた六甲ミーツ・アートの時の方が、驚きとワクワクに溢れていたかな。
b0019820_10544041.jpg

六甲ガーデンテラスを後にして、六甲高山植物園へ向かいました。
園内の紅葉も見頃を越えて渋さが加わった辺りとなっていて、そんな風景に溶け込んだ作品が多かったです。
b0019820_10545733.jpg
b0019820_10550611.jpg

5年も前のことになりますが、2011年の六甲ミーツ・アート芸術散歩で同じくこの六甲高山植物園を訪れた際に出会った作品(山本聖子さん『ただ、山である。』)が美しかったことを思い出しました。
さて今年出会った作品で、数年後にも印象に残るものはどれくらいあるかな。



[PR]
by turnmyeyesto | 2016-11-20 17:42 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016@六甲山カンツリーハウス

今年は瀬戸内国際芸術祭へ出かけようと考えていたのですが、アメリカ旅行に資金と時間を使ってしまったので、その代わりに六甲山上で楽しむ現代アート、六甲ミーツ・アート芸術散歩へ出かけました。

12ある会場のうち、まず六甲カンツリーハウスに足を運びました。
b0019820_22463109.jpg

公募大賞の準グランプリを受賞したという『六甲のアルマジロ』は、この会場の中で一番心に残った作品でした。
六甲山中で採取した間伐材や落ち葉などを利用し制作されたこの作品は、六甲山がかつて入植者により環境が整えられ、現在の姿になったという点に着目されたそうです。
作品の中に入り、六甲山の自然と人間の関係を考えるという場にもなっています。
b0019820_22464964.jpg


こちらは『UFO - unidentified falling object(未確認墜落物体)』
池の中の少し離れたところには、宇宙人(?)と思われる黄色い物体もプカプカ浮いていました。

b0019820_22471107.jpg
広々とした自然の中、太陽や風を感じながら歩くだけで十分楽しいのですから、そこに素敵なもの愉快なものが加われば、より楽しくなるというものです。
しかし同時に、会場の広い敷地を生かし切れていない作品も多いように感じてしまったのがちょっと残念でした。

六甲カンツリーハウスの中にある売店グリーンリーフでは、名物のジンギスカンバーガーというものが販売されています。
どれどれと一つ食べてみましたが、美味しかったです。




[PR]
by turnmyeyesto | 2016-11-19 23:32 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

日本で唯一の大工道具の博物館~ 竹中大工道具館@新神戸

過日の週末、コベリンに乗って竹中大工道具館へ行きました。
日本で唯一の大工道具の博物館です。
以前は中山手にあり歩いて行ける距離にあったのですが、残念ながら行く機会を逃してしまい、2014年に新神戸駅の近くに移転となってしまいました。
けれど敷地も広くなって、より見ごたえのある博物館になったのではないでしょうか。
ちなみに、移転されたところは本社跡地だそうです。
b0019820_16254935.jpg

門をくぐると、建物の美しさに目を奪われます。
b0019820_16255781.jpg


私たちが訪れた日は、1Fホールにおいて『土のしらべ』という企画展が開催されていました。
b0019820_16260524.jpg
b0019820_16261370.jpg



同館は地上1階、地下2階建ての造りになっています。
けれど閉塞感は全くなく、吹き抜け、余裕のある空間、そして外光をうまく取り入れ解放感があります。
(解放感の在り具合は、上手く写真に納められなかったので残念ながらありません)

こちらは唐招提寺金堂の柱と屋根を原寸大で復元した模型です。
しばらく唐招提寺に行っていないので、行きたくなってしまいました。
b0019820_16262309.jpg

竹中大工道具館さんが収集された資料は32000点以上に及ぶそうです。
道具を年代別に見ていくと、その進化が分ります。
また、ただの道具としてあるだけでなく、そこに美しさや気品を感じます。
b0019820_16270518.jpg

他に、京都にある大徳寺の茶室「蓑庵」をモデルとして造られたスケルトン茶室など他にも見応えのある展示物があり(木工室では体験型のイベントもあります)、とても面白い博物館です。
外国からいらした観光客の方も、喜ぶ博物館じゃないかなと思いました。


竹中大工道具館
兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
078-242-0216
9:30~16:30 休館日/月曜日、年末年始





More
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-11-11 18:00 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(2)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31