結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅行土産( 17 )

伊勢土産~パールドロップ

伊勢志摩といえば真珠。
鳥羽駅にはミキモト創業者の御木本幸吉氏の銅像がありました。

b0019820_1794345.jpg

ホテルショップに真珠パウダー入りという飴があり、これぞ伊勢志摩土産!と購入しました。
(鳥羽駅近くのお土産物屋さんでも見かけました)
パッケージには、イミテーションですが真珠のストラップが付いており、二度楽しめます♫
ちょうど学生時代の友人と会う予定があったので、手土産の一つに渡したところ、携帯のストラップとして使っているよ!との報告がありました。

真珠といえば、神戸も縁があります。
西日本の真珠の養殖地の中間地に神戸は位置し、真珠の輸出に神戸港が利用されました。
また六甲山の緑樹に反射した自然光が真珠の選別に適したそうで、加工技術の発展も進んだそうです。
その割には、真珠を使った手頃かつオシャレ感のあるお土産を、神戸ではあまり見かけないな~と思います。
(私が知らないだけという可能性も大です…そのうち探してみよう!)
鳥羽では真珠を使ったエステも見かけました。
神戸ももっと真珠ブランドを利用したらいいのにと思います。

三宮(旧居留地)にあります神戸パールミュージアムも、無料で見学できるのでオススメです。
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-10-08 12:02 | 旅行土産 | Trackback | Comments(2)

伊勢土産~ あおさ香りせんべい、 関の戸

b0019820_179480.jpg

伊勢志摩のお土産に、あおさ香りせんべいを購入しました。
伊勢志摩産のあおさが使用されたおせんべいです。
宿泊したホテルの部屋に用意されていて、美味しかった!
我家の分も購入すれば良かった…

b0019820_1791239.jpg

あおさ香りせんべいは塩気が効いたおせんべいです。
塩ときたら甘いものも頂きたい。
そんな時は、江戸時代は第三代将軍家光の頃に考案、創業された銘菓「関の戸」がございます。
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-10-07 20:31 | 旅行土産 | Trackback | Comments(0)

関西土産~ ぐりこ・や Kitchenの揚げたてプレッツェル『Pritta』@エキマルシェ新大阪

うぐいすボールを購入し、次に向かったのは同じくエキマルシェ新大阪にある ぐりこ・や Kitchenです。
東京駅にも『ぐりこ・や Kitchen』はありますが、店舗によって限定商品が違うようです。
エキマルシェ新大阪では揚げたてプレッツェルの『Pritta』を限定販売されています。
b0019820_16492375.jpg


ソルト&ペッパー・チリトマト・チェダーチーズ・お好みソース・シュガーバター・キャラメルの6種あり(1箱7本入380円)、日によって販売されているものが違うとのことでした。
この日はソルト&ペッパー、チェダーチーズ、お好みソースが販売され、ソルト&ペッパーとチェダーチーズを購入しました。
販売のお兄さんは「(揚げたてを)すぐに食べてほしい!」と仰っていましたが、ごめんなさい、寄り道をたくさんしてしまい口にできたのは夕食後でした。
電子レンジで温め直して頂いたのですが、揚げたてだともっと美味しいのだろうな~
エキマルシェ新大阪には休息ブースもあったので、今度行ったときにはベンチに座って食べてみようかな。
b0019820_16511773.jpg


エキマルシェ新大阪 ぐりこ・や Kitchen
JR新大阪駅構内(3階、在来線東口改札内)
06-6305-8686
9:30~22:00

エキマルシェ新大阪、他にも気になるお店がありました。
神戸のユーハイムさんは鯛焼きの形をしたパイやサブレなどを販売されていました。
鯛の形をしたもの、大好き!
また機会を見つけて足を運びたいです。(そしてもっとたくさんのお店が入って大きくな~れ!)
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-04-25 10:32 | 旅行土産 | Trackback | Comments(0)

関西土産~ エキマルシェ新大阪限定のうぐいすボール

帰省した際の手土産の一つとして、新大阪駅構内(3階 在来線東口改札内)エキマルシェ新大阪で購入した
うぐいすボールを甥っ子たちに持参しました。
b0019820_11373640.jpg


エキマルシェ新大阪で販売されている『うぐいすボール』は、スーパー等で販売されている『鶯ボール』とは違い、創業時の手間ひまをかけた手揚げのうぐいすボールを使用されています。
また様々なフレーバーをトッピングしたものを限定販売されています。

こちらはシンプルな『うぐいすボール』
パッケージがなんともカワイイです♡
(こちらは揚げたてということで、通常商品よりも賞味期間が短い点が要注意)
b0019820_11374283.jpg


こちらはトッピングされたうぐいすボール
丹波黒豆のきなこ・宇治の抹茶・紀州の南高梅・安富町のゆず・淡路の玉ねぎといった5種類のフレーバーが用意されています。
私が訪れた日は一人3種類までの購入だったので、宇治の抹茶、安富町のゆず、淡路の玉ねぎを選びました。
安富町は兵庫県姫路市にあるそうで柚子が特産品だそうです。
b0019820_11374831.jpg

エキマルシェ新大阪 うぐいすボール
JR新大阪駅構内(3階、在来線東口改札内)
06-6300-5445
9:30~22:00

うぐいすボールを販売されている植垣米菓さんは神戸市に本社を構えていらっしゃいます。
せっかくだから新神戸駅に店舗を出してくれたらいいのにな!
新大阪駅とは乗降者数が違うから仕方がないか。

今回の帰省では甥っ子のサッカー試合を観戦。
グラウンドに立って走っているだけなのに目頭が熱くなる私…
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-04-24 16:39 | 旅行土産 | Trackback | Comments(0)

東北土産~ 米沢銘菓 時雨の松

先日、米沢へ行った際に、自分用にも購入した和菓子は、『米沢銘菓 時雨の松』です。
 お菓子/米沢観光NAVI

『愛』の一文字が懐かしい~!
こんな一品もあります。
以前、顔ハメで撮ったこの一枚は2009年だったのね~
b0019820_17423547.jpg



お茶請けにぴったりの『時雨の松』は上杉鷹山公の時代からある和菓子で、米沢の特産品である青畑大豆をきな粉にして砂糖・水飴を加えて作られたものです。
b0019820_17424697.jpg


 上杉雪灯篭まつり@山形
 品名は、『直江兼続』

米沢に行った際は、米沢城史苑でお土産を購入しています。
たくさんのお店が入っているので便利です。
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-10-29 18:11 | 旅行土産 | Trackback | Comments(2)

東北土産~ かんのやの『家伝 ゆべし』

b0019820_20203251.jpg


私の中の、キングオブ和菓子!
かんのやさんの『家伝 ゆべし』です。
福島の親戚に子供の頃からお土産でもらい、慣れ親しんだ味です。
もちもちっとしたゆべし生地の中に餡が入っています。
この絶妙なバランスが素晴らしいんだな~

旦那さんにも「私のキングオブ和菓子なの~!」と言うと、「知ってるよ~」と返事がきました。
そうね、食べる度に言っているわね…


この手裏剣のような菓子の形は、鶴が翼を広げた姿に似せたものだそうです。
坂上田村麻呂が二羽の丹頂鶴に育てられたという伝説にちなんでいるそうで。



東京みやげ KIOSKモールでも購入することができます。
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-10-17 20:37 | 旅行土産 | Trackback | Comments(0)

香川土産 & 瀬戸内国際芸術祭 公式グッズ 

高港に隣接するサンポート高松の高松旅客ターミナルビルの1階では、瀬戸内国際芸術祭を周る上で役立つパンフレット等を手に入れることができます。
ちゃんと確認しなかったのですが、多分、ここが瀬戸内国際芸術祭2013の総合インフォメーションセンターとなっていたのだと思います。

また、公式グッズの販売もされていました。
多分、公式ではないお土産も一緒に並んでいますが、どれもステキなものばかりでした。さすが芸術祭のお土産!


b0019820_18322073.jpg

『せとうち暮らし』には、小豆島オリーブクッキー、直島塩クッキー、豊島レモンクッキー、屋島はちみつクッキーと、島の名産を使用したクッキーが入っており、香川のお菓子メーカーと『せとうち暮らし』という本がコラボレーションしてできたお土産のようです。


b0019820_18322932.jpg

『瀬戸内のそのまま』は公式グッズのようで、パッケージもしゃれています。
いろんな魚、海老、イカがそのまま、味付けナシで入っています。ほんのり自然の塩の味がして美味しい~

他に丸亀うちわやオリーブサイダーなどを購入しました。



b0019820_18323859.jpg

上の2点とは違い、こちらはJR高松駅に入っているビッグキヨスク高松で購入した源平餅です。
吉岡源平餅本舗という創業150年の老舗の和菓子屋さんのものです。
旦那さんのおじいちゃんが餅好きなので購入しました。
この箱の絵柄もステキだな~と私は思います♬

ビッグキヨスク高松も品揃え豊かで、お土産物を探すのにオススメです。(うどん県グッズもたくさんありました)
以前のブログ記事で紹介した宗家 くつわ堂さんの瓦せんべいもビッグキヨスク高松で購入したものです。
こちらでは、他に和三盆 羽根さぬき本舗の『羽根さぬき』(こちらのお店も文化元年創業と江戸時代の創業です)と、湊屋の『和三盆糖たっぷり渋皮栗納豆』を購入しました。
あ、それと永谷園の『四国限定大人のふりかけ』も購入です。
香川県産は"ちりめんじゃこ"。美味しそうです。
愛媛県産は"愛媛みかん"。・・・確かにみかんが特産ですが、どんな感じなんだろう~??
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-09-07 22:54 | 旅行土産 | Trackback | Comments(2)

香川土産~ まちのシューレ963

高松駅(高松港)からちょっと歩くと、大きな商店街がいくつかある様子でした。
そのうちの一つ、高松丸亀商店街にお店を構えるまちのシューレ963に足を運びました。
複合ビルの2Fにお店があり、ちょっと分かりづらい場所かもしれません。

b0019820_2154245.jpg


『シューレ』とは『学校』『学び』を意味する言葉で、
衣食住という"ライフスタイルの学び場"を目指している場所だそうです。

お店の中はブース分けされていて、カフェ、工芸品を扱うお店、生活雑貨を扱うお店等が集まっています。

食品を扱うお店で、お土産物を探しました。
奈良の『くるみの木』を思い起こさせる雰囲気でした。
(『くるみの木』で扱われている奈良の食品も販売されていました。)

 くるみの木@新大宮
 くるみの木 一条店の美味しいランチ


b0019820_215548.jpg

香川県では、結婚式の引き出物として用いられるという『おいり』
(『心を丸く持って、まめまめしく働きます』という意味が込められているのだとか)
色とりどりで可愛らしい!
口にすると、さくっとして、すぐに溶けていく感じです。


b0019820_216587.jpg

豊島では豊島の名産物を何も口にできなく残念に思っていたので、こちらで見つけた豊島にあるみくに園さんが作られた『豊島レモンマーマレード』。
農薬や化学肥料に頼らずに育てられたレモンを使っているそうです。
そして、屋島の山で採取されたという『屋島のはちみつ』。


b0019820_2161470.jpg

『お日様いっぱいあびた瀬戸内夏柑漬』



b0019820_155524.jpg

『うどん県』と名乗るだけある香川県。
 JR高松駅構内にあったお土産物屋さんでは、うどん消しゴム、うどん付箋、うどんティッシュなど様々なうどんグッズが販売されていました。
(奈良でいうところの、鹿のような位置づけなのでしょうか)

私が購入したのは、うどん県バッチ和三盆です。
(こちらは『まちのシューレ963』の中の奥のほうにあったお店で購入しました。)
"うどん県バッチ"ってナンだろう~??と分からなかったのですが、こちらは、うどん県の県章なんですね・・!
原材料は、香川県特産の讃岐和三盆糖と瀬戸内の塩田で作られた塩を使われているそうです。
塩がきいていて美味しい!



まちのシューレ963
高松市丸亀町13‐3 高松丸亀町参番街東館2F
087-800-7888
第3月曜定休
物販11:00~19:30、カフェ(月~木)11:30~18:00、(金~日)11:30~22:00
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-09-07 15:47 | 旅行土産 | Trackback | Comments(2)

可愛い千葉土産~ ぴーなっつ最中

千葉土産の一つとしてオススメなのが、ぴーなっつ最中です。
b0019820_23261327.jpg


外箱も凝っていて、落花生の形をしています。(柄も落花生柄!)
b0019820_23263051.jpg


何といっても、ぴーなっつ最中のパッケージ&その形が可愛い!!
ピーナッツ餡は、程よい甘さで美味しいです。日本茶にも合いますし、紅茶、珈琲にも◎
『ぴーちゃん』という愛称があるそうですが、お菓子のパッケージに幸せのクローバーを握りしめたぴーちゃんが隠れているらしいです♬
b0019820_2328224.jpg


楽天市場 なごみの米屋 ぴーなっつ最中

More
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-01-11 23:47 | 旅行土産 | Trackback | Comments(0)

屋久島土産

旅先では、お土産探しも楽しみの一つです。
これ美味しそうだな~、喜んでもらえるといいな~と考えながら探している時間が楽しいです。

b0019820_18575656.jpg

屋久島旅行で見つけたお土産は、有機栽培で作られた屋久島茶屋久島紅茶(写真にはありませんが)、種子屋久産の安納芋羹、たんかんジャムたんかんのど飴

b0019820_18581399.jpg

そして、屋久杉で作られた箸置きと屋久島で作られたグワバ茶。
現在、屋久杉の伐採は禁止されているので、この箸置きも、禁止される以前に伐採された屋久杉の端材を利用しているとのことでした。



b0019820_18582270.jpg

屋久島にある素泊まり民宿ゆかいな仲間たちさんの1階にはお土産物屋さんが入っており、何かないかな~とお店に入ってみたところ、販売されていた菓子6種類を1個ずつ、「味見してみてください~!」と下さったのです。
どれも美味しかったのですが、特に美味しかったのが『屋久島 太陽の涙』という、屋久島産マンゴーを使ったシフォンケーキです。
かなりベタな包装ですが(失礼・・)、オススメです!

b0019820_18584051.jpg

屋久島 永田の塩クッキーは、バターたっぷりヘーゼルナッツが入ったクッキーに塩が効いていて美味しいです!
クッキーがウミガメの形をしているのも、可愛らしかったです。
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-09-18 18:59 | 旅行土産 | Trackback | Comments(0)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31