結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:オシャレ( 20 )

AIDA梅田

以前、AIDAの梅田店で購入して、春夏秋冬を壁にぶら下がって過ごし、外に出ていないものがあります。
それはfog linen workのリネン斜め掛けバッグ。
b0019820_1943238.jpg

斜め掛けすると、ちょうど腰に落ち着く納まりの良さと、シンプルでシックな色形。そしてレコードもすっぽり入ってしまう大きさが好ましい。(だからといってレコードを入れることは、ほぼ無いと思いますが・・)
このバッグを主にして服装を考えて、そして出かけることにしよう。

前回、手づくり市に出かけた際には、A-STYLE堀江で購入した同じくリネンのバッグをサブバックとして持参し、買ったものを、わっしわっし放り込んでいました。
こちらは、くたっと具合が何だか情けなくて、可愛らしいです。
だからといって、ダメンズは好きではありません。
b0019820_19261750.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2008-02-02 19:04 | オシャレ | Trackback | Comments(2)

A-STYLE@堀江

堀江に出たら、ひとまず覗いておきたいお店。
それは生活雑貨 AIDAの店舗の一つ、A-STYLE 堀江です。

今回は、友人がカゴバッグ(マルシェ革バッグというらしい)を欲しいというので、一緒に品評に向かいました。
そして、無事購入と相成りました。


私は、布バッグを購入。
b0019820_18185053.jpg

四角いものが
b0019820_1819738.jpg

ネコにゃんの形になって
b0019820_1819213.jpg

こうだ!

道行くときに何かと出会ったら、こちらにもそっと入れて、ぷ~らぷら歩きたいと思います。




意外と私の住むところからも、それほど出にくい場所ではないと判明した堀江と南船場。
好みのお店をいくつか発見。
私は、概ね冬の服は冬に、春の服は春にと、その季節になったら買うほうが好きなのですが、一目惚れして春物を購入。

まだ、どちらへ向かえばそこに出るのかピンときていませんが、これからは、もうちょっと腰を軽くして出かたいと思いました。
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-02-02 18:19 | オシャレ | Trackback | Comments(0)

秋のオシャレ

特にこれといって探していたものはなかったのだけれど、見ると色々欲しくなってしまいます。

ふらっと寄ったhausというお店で目に留まったワンピース。
ちょうど神戸に行った次の日から女友達と旅行に行く予定があったので、そこで着ようと買ってしまいました。
b0019820_21421442.jpg


今まで、こういったタイプのワンピースは自分では選ぶことはなかったのですが、今年はどうしてだかチェックが気になってしまい、目に留まりました。
下にバギーデニムにも合わせてもいいし、ボリュームのあるスカートを持ってきてもいいし、ワンピースコートとしても使えそうなので、活用したいと思います。


他にもすごくステキなお店を見つけました。
moussesというセレクトショップで、個性的なものが一つの生命のように並んでいました。
着てみると、意外と個性が突出せずに、馴染みやすい感じでいいなと思いました。

同じビルに入っていたexprimeというアクセサリー&バッグ屋さんも、見ていて楽しかったです。

夏のオシャレは、必然的に体のラインが出ることも多いので、洋服と体を一体化させて考える、ぱっと見た感じの印象(残像)が勝負(?)のような気がするのですが、秋のオシャレは洋服そのものを主に考えることも出来て、遊びも入れやすい気がします。
[PR]
by turnmyeyesto | 2007-10-10 21:42 | オシャレ | Trackback | Comments(4)

An Long(アンロン)@近鉄奈良(小西通り AXEUNITビル1階)

先日、友人MAちゃんと会った日は、ちょうどMAちゃんの誕生日が数日過ぎた頃。
車に乗ら(-乗れ)ない私の代わりに、いつも快く車を出してくれ、そして徒歩(or自転車)では不便なところで、でも行ってみたいな~と密かに思っていると、何故だか察して連れて行ってくれる心優しい友人です。
だから日頃の感謝を込めて、ちょっとした誕生日プレゼントを贈ることに。

An Long(アンロン)というベトナム雑貨屋さんで選びました。

こちらのお店が入っているビルにはmellow cafeというカフェレストランも入っていて、今までも何回か利用していました。
そのカフェの隣にこの雑貨屋さんはあるのですが、すみません、今まで全然気づいていませんでした・・・摩訶不思議

色違いで、私も購入。
(MAちゃんはピンク。私の彼女に対するイメージがこの色なので)
サブのお財布、もしくは、通帳を入れてもらったりしてもいいかも。
お店の方に教えてもらった使い方としては、パーティのときのお財布使いとしても重宝するとのこと。
確かにパーティバッグは小さいので、普段のお財布だと明らかに採寸オーバーだったりするのですが、これだったら薄いし使えそう!
b0019820_17472447.jpg

内側にも刺繍があるところが気に入りました。
b0019820_17473339.jpg

私は、まずは新幹線の切符入れなどとして使いたいと思います。


他にも素敵なものがずらりとあって、
バッグとかドレスとかシルクのシャツとかミンロンのポットやカップ&ソーサーとか!ほしいー!
店内をいいな~いいな~とブツブツ呟きながらぐるぐる回っていました。
お店の方も感じが良くて、とっても楽しい方でした。(初対面であんなに話しやすい人って久々かも。いやいや相手はプロだから。いやでもテンポの良い気持ちいい方だった~)
雑貨好きが高じて、そしてこのお店が大好きで、転職して来られたんですって。
なんだかいいな~
[PR]
by turnmyeyesto | 2007-06-11 23:50 | オシャレ | Trackback | Comments(0)

手織りバッグ

OLをしていた数年前と比べると、洋服や小物の選び方が少し変わってきたな~と自分で思う。
以前だったら、職業柄かカッチリ&心持ち華やか(え?)な女性的な服装で、バッグは革一辺倒だったのですが、今は、カジュアルに傾いています。
歩き回ることが多くなったからだろうか?
それとも夏が近づいているから?

b0019820_21461110.jpg

先日行った叙友舎さんで購入した、中国の少数民族のおばあちゃん作の手織りのバッグ。
お店の方によれば、作る人が少なくなっているとのこと。(おばあちゃんしかいないらしい)


たかが洋服だけれど、今までの自分と違う装いをするのは(大した装いじゃないけれど・・)、自分の幅を広げるようで楽しい!
黄色も今まではあまり利用しなかった色なのですが、着てみたくなって。
[PR]
by turnmyeyesto | 2007-06-06 22:24 | オシャレ | Trackback | Comments(2)

sisi@奈良町(ロカシカカフェ内)

ロカシカ カフェ内にある、バリの生地とデニムを基調に作られたバッグ屋さんsisi

こちらの商品を手にしては、どれを買おうか迷い、迷いつつ帰るということを何回か繰り返していたのですが、今回はコレ!と決めることが出来ました。
b0019820_1232248.jpg

同僚Aちゃんと半分お揃い。
お揃いは懐かしい。

タグも可愛らしい!
b0019820_12324594.jpg


そして、家にバッグを持って帰るまでの紙袋も、これまた可愛らしく!
b0019820_1232996.jpg

紙フェチの私にはたまりません。
[PR]
by turnmyeyesto | 2007-04-21 22:12 | オシャレ | Trackback | Comments(4)

glass studio be@ならまち工房(奈良町)

ぷらっと訪れて、目に留まって、後ろ髪引かれつつ帰った。
やっぱり我慢できずに一週間後にまた訪れた。
b0019820_20303890.jpg


旦那サマ、ありがと~!

リングの部分も全てガラスで出来ています。
ほんのりとした乳白色の色合いと、ぷるんとした形が可愛らしくて、つい触れてしまいます。
アラジンと魔法のランプのランプを撫でているような気分。

glass studio be
奈良市公納堂町11
ならまち工房2F
0742-24-9138
13~19時 月・火・木休み
[PR]
by turnmyeyesto | 2007-04-17 20:40 | オシャレ | Trackback | Comments(2)

一年ぶり

今回、東へ帰る日程を決めるのに、ある人との再会を念頭に入れて日を選びました。

その方から、事前にすごく素敵なお誘いを受けていたのだけれど、実際お会いするのはまだ二度目で、そこまで甘えたらだめだろうな、これは社交辞令だろうなと思って、提案してもらったことを確認する勇気がもてませんでした。
私は、ずうずうしい人が好きではないので、自分はそうしたくないと何となく思っています。
そして、彼女(と彼女のご家族)に甘えることが今の段階では、私の中ではずうずうしいことと思えてしまい、聞くことが出来ませんでした。

だから、予定を少し変えてしまったのだけれど、どうもそうではなかったらしい!
ごめんなさい~~

そしてここ最近、偏頭痛に悩まされていて、訪問する日に具合が悪くなってしまって、予定を一日伸ばしてもらった。
もともと彼女に会う日だった日は、彼女に会うつもりで、かっこつけしいの格好をしていたのだけれど、予定が狂ってしまって、不本意な姿(いつもの姿ともいう)で彼女に会いに行ってしまった。

そんな中で精一杯オシャレをした。
初めておろした帽子をかぶって、会いに行ったよ!
b0019820_23425567.jpg


彼女と旦那さまに、一年ぶりにお会いすることが出来ました。
こんなことを言ったら(書いたら)失礼かもしれないけれど、お二人の素敵さがアップしていたような!いいないいな~

これまた失礼で大きな勘違いだと思うけれど、私に会ってすごく喜んでくれるので、私もすごく嬉しくなってしまいました。
そんなふうに接してくれてありがとう。
だから緊張もすぐに解けて、一緒にいる間、ずっとくつろいでいました。

またお会い出来る日が楽しみだな~

彼女 ハチさん♪
[PR]
by turnmyeyesto | 2007-02-01 00:11 | オシャレ | Trackback | Comments(4)

5分で決めれる

数日のことだけれど、PCを立ち上げてネットをする(そしてブログを更新する)気分になれなかった。
それは仕事上のことで悩みがあったことと、そして夫と口論をしてしまったから。

前者については、自分より年上の人に仕事のことで指示を出すのはなかなか難しいものだと実感。
悪気はないのかもしれないけれど、への字口や無言になられてしまうと、心に何かしこりのようなものが残ってしまいます。
そんな表情を作っていることに、もしかしたら気づいていないのかもしれないし、また、その人はそういう人だと周りから言われてもいるので、今は気にしないことにしたけれど。
仕事に限らず日常生活においても、人から何か頼まれ事をされた場合、100%達成出来る出来ないにかかわらず、ひとまず笑顔、もしくは良い返事で応えたいと思いました。勢いで勝負です。

後者の件については、夫も仕事が忙しく、お互い余裕もないところで起こったこと。
ささいな日常的事柄について、私の物の言い方が悪く、そして夫は不機嫌になってしまった。
その際、私の欠点をシンプルに指摘してくれればよいことを、このときの私にとっては、一番言ってほしくない、あり得ない言い方で、ぶち当ててきた。
瞬間湯沸しの私は激怒。
ケンカは持ち越さない主義で、話せば分かる主義を掲げる私だけれど、この日は、喋る気さえ起こらなかった。
仕事があったから、すぐそうすることは出来なかったけれど、家を出て一人で考える時間を持ったほうがいいかもしれないと、持って行く服、鞄等を考えながら寝た。

翌日、仕事から帰ってきた夫が謝ってきてくれたのと、二度とそういった物の言い方をしないと約束してくれたので、今は、無事二人で家にいます。
約束を守ること、そしてもし反対のことが起こったとき、許してもらったことを忘れず、私を許すようにね。よろしく。

以下のブレスレットは、以前、夫が失言した際に(内容は覚えていないけれど、今回のことに比べたら可愛げのあることだったと思われる)、お詫びの品として献上してもらったもの。
次回、大阪に出たときは、このブレスレットと揃いのネックレスを献上してもらうことに相成りました。

けれど、こういったことはただのお遊びだ。
プレゼントをしてもらうのは嬉しいけれど、いつも思いやりを持っていてくれるのが一番嬉しい。
プレゼントは、理由もなく、ただプレゼントしたいからという思いからのプレゼントが一番!(だから年中、いつでもそうしてくれていいの)

b0019820_2214894.jpg
b0019820_22141979.jpg


AMARO アマーロ
ヨーロッパのイリット・ゴーファー・サッソンというデザイナーが作っているアクセサリー

私の特技は、自分の好きなもの、欲しいものをすぐに見つけることが出来ること。
人込みの嫌いな夫のために、このブレスレットを購入するのに(包んでもらって、お店を出るまで)5分以内で収めた。
[PR]
by turnmyeyesto | 2006-12-13 22:14 | オシャレ | Trackback | Comments(8)

オシャレ道

私は、私なりにオシャレが好き。
そして、いつも自分がしたい格好をしているけれど、夫と出かけるときは、夫が先に洋服を決めたら、夫と並んで歩いたときのバランスを頭の端においてコーディネートします。
そして、友人らと出かけるときは、その友人のことを考えてコーディネートを。
すなわち、その友人が好きそうなテイストに少しだけでも添うような格好を選びます。

先日、友人csちゃんと京都へ出かける際、これはcsちゃんにも喜んでもらえるかも!(とまではいかなくとも、目にとめてもらえるかも)と思い、いそいそ着替えていたら、夫に「エイティーズみたい!!」と爆笑される。

とっても楽しそうに笑っていたよ。

・・・そうですか。

くじけそうになって、着替えようかと思ったけれど、上にジャケットを羽織って京都に乗り込む。
b0019820_025170.jpg


csちゃんはいい!と言ってくれたよ。うふふん。
[PR]
by turnmyeyesto | 2006-11-29 23:59 | オシャレ | Trackback | Comments(6)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30