結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:結婚( 25 )

節約にいそしむ新米主婦

結婚式の写真は、ホテルの中にある写真館でデジタルアルバムというのをお願いしていた。
式から披露宴が終わるまで、カメラマンの方がつきっきりで写真を撮ってくださって、
だいたいネガ15本の中から写真を選んで、一冊30ページほどのデジタルアルバムにしてもらうというもの。

b0019820_2145395.jpg


アルバムに収めなかった写真は、ネガをいただいたので、自分で現像することに。
そしてようやく、焼き増しできた。

家の近くだと焼増しするのに、一枚25円だったのですが、
もっと安いところはないかな~と探したところ、
ちょっと離れた(といっても自転車で10分ほどか)ドラッグストアで一枚18円だったので、
もちろんここにお願いする。
36×15×25=13500円
36×15×18=9720円
3780円も違うよ~(嬉)!!

自転車をこぐ力も強くなるというものです。
彼には、「一枚洋服を買うのを我慢すればいいことなんじゃないの~」と言われましたが、
違います。
それとこれとはまったくもって違うのです。

さて、焼増しした中からステキなのを見繕って、結婚しましたハガキを作らなければ・・

そうなんです、まだ作成していないんです(大汗)
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-04-16 00:34 | 結婚

式当日①

それは先月のこと~ 過去話(いくつめだっけ・・)

本当は、写真屋さんからアルバムとネガをいただいてから、
これならブログにアップしても差し支えないな~と思える写真とともに、式当日の話を書こうかなと思っていたのですけれど、
アルバムが我家に届くのが4月過ぎなので、そこまで伸ばし伸ばしにするのもどうかなー、と思い、ひとまず文章だけ書き上げてしまいます。(といっても、さわりだけですが)

これ以上先延ばしにしてしまうと、私のモチベーションが下がってしまいそう・・
という勝手な理由もあるもので。。(汗)

今から書くことは、ここに来てくださっている皆々様から失笑を買いそうな気がするのですが、
ええい、私のブログだ!書いてしまいますぞなもし~~~~

式前日はイロイロありましたが(うふふ)、振り返ると、当日は大成功だったと満足しています。
式の最中は余裕がなく、皆の様子を見ることはほとんど出来なかったので、皆がどう感じてくれたのか不安もあったのですが、式が終わって新婚旅行に出かける前までの間に、
ほとんどの方が何かしらの形で「すごく良い式だった。出席出来て楽しかった」と伝えてくださったので、半分はお世辞なのかもしれませんが、私たちが求めた、皆に楽んでもらい、私たちらしさを感じてもらう、という二点は達成できたんじゃないかな、と思っています。


今、思い返してみても、幸せな気分に浸れます。
大好きな人と一緒になれた幸せも、もちろんありますが、
皆にも喜んでもらえたのが本当に嬉しかったな~

と、この気分に浸ってしまうと、心が満足と充実感でいっぱいになってしまって、式~披露宴の詳細を書く手が止まってしまうのです・・・

つづく
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-03-28 20:03 | 結婚

~式前夜 Ⅲ

すなわち過去話 その参

式前日に、もう一度だけ衣装合わせ(サイズ合わせ)をすることになっていました。
私はレンタルしたのですが、7号サイズのドレスでも、ちょっとあまってしまうところがあったので、お直ししてもらうことにしていたのですが、
お直しをすると、せっかくの綺麗なラインが崩れてしまうので、もったいないとのこと。
そして、5号サイズを一応用意しましたが着てみますか?と言われトライ。
・・入りました!
一応、私は身長は164センチはあるんです。
定説どおり、花嫁は直前に痩せると思われます。

そして、衣装合わせをしていたときに、係りの人に何ともなしに、
「今日は、たくさんのお式があって大変そうですね~。でも明日は私たちだけなんですよね~」
と口にしたところ、
「え・・、明日は3組ほど入っているはずですが」
と言われ、びっくりしてしまう。

実は、私たちは仏滅の日に式を入れたのです。
お互いの両親には、どうしてそんな日に式をわざわざ挙げるのかと反対されましたが、
最初に式の説明(契約前)をホテル側から受けたときに、
「仏滅プランの特典として、この日は一組だけしか式を挙げないんです!」
と言われたからです。
私が友人等の結婚式に参加して気になっていたことは、
廊下で、たくさんの花嫁さんがすれ違ったり、
写真撮影の前に、前の組のカップルの撮影が終わっていなく、
廊下で立ったまま待たされている花婿さん&花嫁さんの姿を見ていて、
ちょっと気の毒だな~、こんなのは嫌だな~と思っていたからです。
そういうものだとは思いますが、でも仏滅の日を選ぶことで、それを回避できるなら、
私も彼も、仏滅をどうこう気にする性格ではなかったので、あえてこの日に決めました。
でも直前になって、そうじゃないことが判明するなんて・・・

生憎と、私たちの担当者さんはお休みを取られていたので、他の宴会担当の方に最初と話が違う旨話しました。
ホテル側と契約した時点で、この特典については契約書に文章として残されておらず、最初に説明してくれた方が口にしただけですし、今更言ってもどうしようもなと分かっていつつも、言わずにはいられませんでした。
運悪く、話を聞くはめになった方は、
「最初、申し込みをしていただいた時点では、そうだったんですが・・」
「私の担当の方なのですが、妊娠されていて、どうしても急いで結婚式を挙げたいということで、この日(私たちと同じ日)に入れされてもらったんです」
ということを口にされた。
そんなこと私に言われても困るし、そんな理由を他人に話していいものなのかな、、
本当にT国ホテルにはがっかりしました。

この事実に気づいたときには、彼は家に帰っていたので、私一人で苦情を申し入れました。
夜、電話にて、彼に私が口にしたことを話すと(ここに書いている以上に、たんまり言ってしまったのです・・)、
「そこまで言ったんだ・・」と絶句される。

披露宴までの打ち合わせは、とっても楽しい時間でした。
今まで担当してくれた方は自分のカラーを持ったユニークかつ親切な方で、年も近かった(推測)ので披露宴以外の話についてもワイワイと3人で話していました。
そして冗談でだと思いますが、「一緒に仕事をしませんか?」なんて言われていたのですが、
まったくもって そんな話は流れましたね。




あー、言い過ぎたかなぁ

私は横柄だっただろうか

そういえば、お礼もかねて、この担当者の方にあげようと、バレンタインのチョコを用意していたんだった・・!
でも、そんなこんなで渡せずじまい。
あのチョコは何処へ・・
銀座にあるクドウという洋菓子屋さんで買ったのだけれど、今あったら私が食べたいよー
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-03-11 21:44 | 結婚

写真選び

今日は、久々に電車に乗って大阪へ行き、
式を挙げたホテルの中にある写真館へ。

結婚式と披露宴では、ビデオ撮影は頼まなかったのですけれど、
式と披露宴の様子をカメラマンの方に写真に撮っていただき、
一冊の本形式のアルバムを作っていただくことにしていたのです。

ネガが15本ほどある中から選んだので、
先に、候補写真を写真館の方がピックアップしていてくれたとはいえ、
選ぶのがなかなか大変でした。
でも綺麗に撮っていただいたので、出来上がりが楽しみ。

残念ながらアルバムに載せ切れなかった写真は、
ネガをいただけるので、自分で焼き増しし、アルバムを作ろうと思います。
カメラマンの方に、来てくださった方が必ずどこかに写るようお願いしていたので、
親戚や友人たちにも、焼き増しして送りたいし。

アルバムに載せる写真で、私の考えたアングルが採用されていて、
ちょっとほくそ笑んでしまいました(子供です)
私の右手と彼の左手のを使って(合わせて)、ハート型を作るのです。
そのハート型の中に顔が入るように写してもらいました。
バレンタインも近い日に結婚式を挙げたので、ハートにこだわってみたのだ!
なかなか良く撮れていました。うき~
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-03-06 17:59 | 結婚

行ってきます

西へ行って参ります。

直前になってバタバタしています。

あああああーーーー
叫んでどうにかなるなら、オラウータンのように叫びたい心境です。


以前、『両親への手紙は読まない』と鼻息荒く言い放ちましたが、
読むかもしれません・・・
ごめんなさい(?)

両親への手紙について、母親はどう思っているのかな~と、さりげなくリサーチしたところ、
彼女は、はにかんだような笑顔を見せたのです・・!おおう
(父親には未確認。ごめんね)

読んで欲しいんですね・・・

私がベタ好きなのも、この母親の血を引いているせいだと、今気づきました。
そうよ!そうよ!私はベタ好きなのよーー
だったら、王道の道を歩まなければーーーー!

頑張ります。
(でも、だめだったら、司会者さんが読んでくれるって~)
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-02-11 01:33 | 結婚

私の結婚観

何故に、引越作業に時間がかかるかというと、雑誌や本に目を通してしまっているから・・
捨てる本を選ぶのにも、斜め読みして取捨選択しなければならない。
同時進行で、捨てCDもピックアップしなくてはならないので、耳も忙しい。

ボーダーライン上の本
b0019820_10463895.jpg

小泉今日子さんが書かれた「パンダのanan」

小泉今日子さんが日常生活をポラロイドカメラとともに綴った本。
彼女は、日常を切り取って描写することがうまいな~と思う。
パラパラ~と見ていくと、スマップのクサナギ君の写真も(竹ノ内豊さんらと共演したドラマがあり、そのとき撮られた模様。ああ、このドラマは何だったかしらーーー。見ていたような気がするのだけれど・・)
クサナギ君、若い。ぴちぴ~ちです。

小泉今日子さんと結婚される前、そしてされた頃の永瀬正敏さんは好きでした。
今は好きではないけれど・・
どうして好きじゃなくなったのか。
演技することに対して、マニアックになっていったからか?
それとも離婚したからか?

これから書くことは、私の偏見にみちみちて書かれたことです。
根拠もなく、ただので書いています。
二人のことは、二人にしか伺いしれないことで、私がどうこう言えることじゃないのですが、
なんだか、離婚に際してN氏の身勝手さが匂ってしまい、どうも鼻をフンとならしたい気分だったんです。
私が女だから、Kちゃんに肩入れしているだけかもしれないんですけれど。
(言い添えると、Kちゃんのファンというわけではありません。センスある人で、仕事の選び方等、上手い人だな~と好ましく思っていましたが)

私は、結婚とは我慢だと思っています。
今まで違うスタイルで暮らしてきた二人が、一つ屋根の下に暮らすのですから、違うところがたくさんあって、不平不満もたくさん出てくるのが当たり前だと思うのです。
でも、今まで、両親のおかげで、ノビノビと好き勝手に生きてきたので、ここで一つ我慢を訓練するためにも結婚するのもいいかも、と思って実はプロポーズを受け入れました。
きっと、彼と一緒だったら我慢も楽しくできるに違いないと思えたのかな。

えー、ちなみに、SかMかと言われれば、私はSですね。(彼はMです)

そして、我慢だ、と高尚なこと言いつつ、昨夜は彼と電話で席次表をめぐってケンカ。
私の方が言い負かしていました・・

わ、夫婦初ケンカかも~♪
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-02-07 11:08 | 結婚

引越し

ただ今、第二段の引越しにむけて、寄り道をしながら頑張っているところです。
第一弾の引越しは先日済ませ、残りは、本、CD、雑貨類、アクセサリー類、夏物の洋服&夏物サンダル、そして大事なこのPCといったところか。

引越しは、トラックを借りると、4トントラックを使用することになるとのこと。
大きな家具は全部西で買い揃えたので、持っていくものは洋服・靴・バッグ・食器だけだったので、単身パックで専用BOXを借りることに。
第一弾の荷物はBOXが3基で収まったので、トラックを借りるより(確か40万との見積もりだった)お得だったと思う。

そして今は本とCDの梱包作業に着手

CDは割れ防止のために、まず15×15×15センチのダンボール箱を用意し、そこに詰めてから、さらに大きいダンボール箱に詰めることにする。
彼とかぶっていそうなCDは外したので、持参するのは多く見積もっても約300枚ぐらいか。

そして、本。
くだらない本から勉強本(これは少ないか・笑)まで、そこそこあるのです。
新居に入るかなぁ・・
大学時代に使った本(経済学本)など、一年に一度手にするぐらいなのですが、でも捨てられないのです。
数学嫌いなくせに経済学が好きで、時間を作ってもう一度勉強したいな~と考えているので持って行きたい。

今、日通さんのHPを見ていて知ったのですが、単身パックでも梱包から解梱まで一貫引き受けをしてくれたんですね~
電話で問い合わせしたときには、引越し当日までに、ダンボール箱何箱になるか知らせるように言われていたので、徹夜して梱包していたんですけれど・・・
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-02-06 14:45 | 結婚

ウェルカムベア

友人Tちゃんから、手作りのウェディングベアが届く。
b0019820_11261545.jpg


Tちゃんは、友達の友達といった間柄で、すごく仲良しというわけではなかったから(もちろん悪いわけではく、とっても仲良くなる機会が残念ながらなかった)、「ウェディングベアを作りたいんだけれど、いい~?」と電話がきたときには正直驚く。
そしてTちゃんは既婚者なのですが、思い返せばTちゃんの結婚の際に、確か私は電報を打っただけなような・・(汗)
他にも、私のほうは結婚のお祝いをあげていない友人から、お祝いの品や手紙が届く。
絵描きの友人が贈ってくれた絵もここに載せたいのだけれど、画商さんとの兼ね合いがあるらしく、おおっぴらに載せられないのが残念。。
(新居のどこに飾ろうかな~)

私もしてもらうばかりじゃなくて、何かしてあげることが出来る人になりたいな~
してあげる、というと横柄なカンジなので、させていただくと言い換えて話を続けると、させていただく場合、自分の手で創り上げたものをさしあげることが出来たらいいなぁ。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-02-04 12:12 | 結婚

2月2日

夫婦の日、ということで入籍してきました。(式も同居もまだですが)

しょーもないダジャレが大好きなもので♪

ダーリン、末永くよろしくお願いいたします。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-02-02 23:59 | 結婚

巣づくり④~食器類~

自分の服や靴ばかり買っていたのではありません。
当初の目的はコチラだったのです。えっへん。

b0019820_1859188.jpg

b0019820_18591052.jpg


たち吉の福袋。
上が7000円、下が10000円だったでしょうか。

本当は大倉陶園の福袋が欲しかったのですが、今回の福袋の中身は(大倉陶園は中身を公開していた)コスモスと犬のシリーズで、私の欲しかった青いバラシリーズではなかったのです。残念だー。

よって今回は、たち吉の福袋に初トライ。
開けてみると、以前、友人の結婚式の引き出物でもらった大皿&小皿セットと同じ絵柄の急須セットが入っていたので、ホクホク~。
料理のレパートリーの無さは、お皿でカバーだ!ゴーゴー!

そしてシャンパングラスも欲しかったので、本当はバカラ!と考えたりもしましたが、
それはもっとオトナになってからと辞退し、
日本経済に貢献するため(←横柄)、HOYAの福袋もゲット。
確か、ティファニーのワイングラスも日本製ですよね?
私は、日本のガラス製品もなかなかいいと思います。
HOYAも純度が高くて綺麗。
この福袋もかなりお得でした。 
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-01-07 19:07 | 結婚
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30