結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

北海道味めぐり@近鉄奈良ホール

学校帰りにクラスメイトY嬢と、奈良ファミリーにある近鉄奈良ホールで開催されていた『北海道味めぐり』へ行く。
すなわち物産展。
本当です、それを意図していなかったのですが、皆様勧めてくださるので、たくさん試食させてもらう。ごっつぁんでございます。
ご飯(2種類)、おかず(5品)も、お汁、そしてデザート(3種)、お酒は飲まなかったけれど締めのラーメンも食べてしまいました。(すべて試食です・・)
買い物を終えたらお茶しようと話しをしていたのですが、満腹のあまりそのまま撤収。

美味しいものをゲットしてほくほく帰宅。
次の日の朝ご飯となったのは、札幌のブルマンベーカリーというところの男爵カレーパン。
b0019820_20435221.jpg

じゃがいもがゴロリと入っていました。

今度彼&私の実家へのお土産にしてもいいな~と、きなこ菓子工房のきなこねじりを購入。
b0019820_20451563.jpg

b0019820_20452849.jpg

b0019820_20471240.jpg

b0019820_20455670.jpg

これ、美味しいです。日本茶が飲みたくなります。
挽きたてのきな粉と水飴を主原料としたお菓子で、無添加・無着色というのもいいな。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-29 20:51 | おやつ

ぶらり途中下車~ ら・くら@田原本

ただいま私は学校に通っておりまして(残り2ヶ月ほどとなりましたが)、定期券を所有しています。
せっかく定期券を所有していますので、学校の最寄り駅~私の住まいの最寄り駅の全駅制覇しようと目論んでおります。
何をもって制覇するのかはナゾですが、ひとまず下車してみたらokということで。
なんと弱い制覇・・

そんな制覇の一環。
田原本にありますケーキ屋さん、『ら・くら』へ行く。

b0019820_2054616.jpg

ら・くらロール。
シンプル、そして美味しい。
スポンジケーキと生クリームだけで完成されていると思われるのですが、足りないものはなく美味しいです。

イートインスペースがなかったので、ロールケーキを持って帰宅。
彼も大喜び。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-29 20:12 | 食@関西圏(奈良)

chez Noix@奈良

某日
なら100年会館で行われた、『公慶上人御遠忌記念コンサート 平和の響協』へ行く。
演奏された曲目が『交響曲 変ホ短調 仏陀の生涯』『竹取物語』他と、曲目からも推察しやすいオリエンタルな曲の調べがホールを包む。
平日ということもあってか(また、知名度が低いためか)お客さんの数が想像通り少なく、少し寂しさも。
こういうときにいつも思うのが、演奏者は、お客さんの数で演奏するときの気分は変わるものなのかということ。
プロだから聴衆の数など気にせず演奏をされるとは思うのですが、でも正直なところがっくりきているのではないかな、などとつい心配してしまう。
陰ながらエールを送っておりますので(全く届いていない、もしくは不必要かと思いますが・・・

コンサート後、食事をしようと彼とchez Noixへ向かう。

b0019820_2137378.jpg

ここは以前、友人と夕食を食べに来たことがあるお店なのですが、想像以上に美味しい料理に出会えたお店。
私はパスタの中ではボンゴレビアンコが好きで、家でもよく作り、なかなかうまく出来ると密かに自画自賛していたのですが、ここのボンゴレには負けた(当然)。
ソースが絶品です。
そして冷めても美味しい!(友人との会話に夢中になっていて、食べる手が止まってしまい、美味しくいただける時間を過ぎてしまったと思われたのですが、それでも美味しかった!なぜだー!)

というわけで、彼にも食べさせてあげたかったのですが、生憎とこの日はお休みでした。

100年会館近くにありますので、コンサート前か後にでもご利用するのにも良いお店かと。
デザートも美味しゅうございます。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-23 22:10 | 食@関西圏(奈良)

東大寺奉納演奏

江戸時代に、東大寺・大仏殿の再興に尽力した公慶上人が亡くなられて、今年で300年目に当たるそうです。
これに伴い、東大寺では「公慶上人300年御遠忌法要及び慶讃行事」が行われていました。
その一つとして、19時より、東大寺・大仏殿内で関西フィルハーモニーによる奉納演奏が行われていました。
b0019820_2129517.jpg

大仏様も、大仏殿内の窓から顔を覗かせてお待ちかね。
(見辛いと思いますが、真ん中の小窓から金色に見えているのが大仏様のお顔です・・)
この窓は年に2回しか開かないと聞いていたのですが、今日も開いていました。

大仏殿内初のフルオーケストラによるコンサートということで、どんなふうになるのかな~とわくわく。
大仏殿内なので当たり前ですが横を観れば大仏様がどーんといらして、一緒にオケの演奏を聴きました。音の反響の仕方が、コンサートホールと違って面白かったです。
そして今回の演奏は公慶上人に奉納されるものなので、曲目が終わっても拍手はしないでくださいとのお達しが(そしてコンサート最後の曲に対しては拍手をしても良いとのこと。)
普通のコンサートとはちょっと違う雰囲気でした。

コンサート終了後は、和っぽいものを食べようと釜飯屋さんを目指したのですが、20時で閉店とのこと・・・。なぜ・・(涙)
仕方がないので(と言ったら申し訳ないのですが)、
以前、お茶だけして食事はしたことがなかったmellow cafeへ行く。

ここは友人情報によるとピザが美味しいそうなので、ピザも頼む。
生ハムとほうれん草のピザ
b0019820_0263438.jpg

具もさることながら、ピザの皮が薄いのにモチモチしていてなかなか美味しかったです。
そして店員さんのサービスも行き届いていて、小奇麗な方ばかり(そんなところをチェックしてごめんなさい)。
お店の雰囲気もうまく作られていました。
彼は、床(板張り)とテーブル(使い込まれた木のテーブル)をいたく気に入った模様。

グローバル・ダイニングのラ・ボエムと似た香りがしました。
この会社の展開するお店は、なんだかんだ言っても使いやすいので、関西にも来てくれないかな~


ベトナムコーヒーを飲んで帰宅。
b0019820_037374.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-17 00:37 | お出かけ奈良

箱本館 紺屋@大和郡山

クラスメイトのRちゃんに誘ってもらって、城下町、大和郡山市にある箱本館 紺屋にて、藍染体験をしてきました。
b0019820_22484620.jpg


ここ紺屋町は藍染職人の集まる町で、この箱本館は染物職人であった奥野家の旧住居だったものを改修しているそうです。
藍染資料館や金魚ミュージアム(大和郡山は金魚の生産地)など展示スペースとともに、藍染体験工房も併設されていました。
b0019820_2249622.jpg


初心者の私でも、すんなり作ることができました。

この釜を使って、何回か染洗いを繰り返して、最後はお酢で色を定着。
b0019820_2249439.jpg


b0019820_0113763.jpg

b0019820_0102531.jpg

鯉と鶴です。渋さの中にもメデタイ感じで。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-15 22:52 | お出かけ奈良

ぶらり途中下車~ コーディアル@大和八木

前々から気になっていた、近鉄大和八木駅近くにある洋菓子屋さんコーディアルへ、クラスメイトのRちゃんに連れていってもらう。
b0019820_0112577.jpg

残念ながらテイクアウトのみだったので、持ち帰って某所で食べたのですが、食べたとたん、「幸せだー」と口にしてしまいました。
美味しい!
私の中のシュークリームベスト1に認定です。
皮の中には、無添加の純粋生クリームとバニラビーンズで作り上げられたカスタードクリークがどーんと納められているのですが、この重量感、美味しさに正比例です。


そういえば、私のイントネーションが違ったせいか、お店の方(とても感じの良い方)に「どちらから来られたんですか?」と質問される。
関西弁を真似しようと思えば出来なくない気もするのだけれど(しかし、関西の方が聞いたら、絶対ヘンだと思われるに違いない)、ウソで真似るのは好きではないのです。
そもそも真似る、ということがあまり好きではありません。
そのまま真似ることは、イコール、その人を侵食しているような気がして申し訳なくなってしまう。
多少なりとも自分なりに咀嚼して、少しでも自分のものにしてから外に出したい。

だからといって、改良型関西弁を出そうと目論んでいるわけではないのですが・・・
あくまで自然に関西弁になるならなりたい。
ならなかったらそのままで。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-15 00:27 | 食@関西圏(奈良)

Pua Nani@JR奈良

授業が終わって速攻でダッシュして、大好きな友人へ会いに行く。
今日はJR奈良駅近くにあるプア・ナニ (グルメ・ウォーカー紹介版)ハワイアンカフェへ。
ここは自転車でお店の前を通って気になっていたのですが、友人も同じく気になっていたとのこと。
さてどんなところだろ~

b0019820_22371642.jpg

お店の中には、プロジェクターを使ってハワイの風景が流れていました。(うまく写真に撮れなかったけれど・・)
大きい窓に(ここにハワイの島々のペイントがほどこされていました)、白い壁、ラタン調の椅子、背丈のある椰子の木系の観葉植物。
昼間の太陽がさんさんに降り注ぐときに足を踏み入れたら、ハワイ心が疼くだろうな~と思いました。
気負わずにのんびりできるカフェです。

b0019820_22361470.jpg

b0019820_22374767.jpg

スパムにパイナップルが挟まれたハワイアンサンド、塩味が絶妙で美味しいです。

お店の方も感じが良く、居心地も良い、そして食事も◎なお店なのですが、一点だけ余計なお世話を言ってしまうと、お店の外観がイマヒトツいけていないかも・・。(ごめんなさい、、
お店の外のバルコニーに飾ってある造花は不要かと思います。
私が造花嫌いなせいかもしれませんが、ないほうがすっきりして良いと思う。

しかし、この先、この造花がなくならなくとも私はまた足を運びたいと思います。
次はロコモコを試してみたいな。
彼も来たがっていたので連れていってあげなくちゃ。
友人ともまた来たいな。

今日も色々話を聞いてくれてありがとう。浮上しました。
人と接する機会が多くなると喜びもたくさん増えますが、ときに寂しさも味わうときがあります。
絶対に自分と同じ人はいないと頭では分かっていて、違うことを楽しめるくらいになりたいけれど、そうできず寂しくなるときもあり。
そんなとき、同じ感覚、近い感覚を持っている人がいてくれるとホっとします。
もしまた寂しくなったら、彼女のことを思い出してやり過ごせると思う。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-14 23:05 | 食@関西圏(奈良)

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトⅥ@琵琶湖ホール

琵琶湖ホールへ、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトVI ロッシーニ:歌劇「セビリャの理髪師」を観に行く。

琵琶湖ホールの最寄り駅は、大津もしくは膳所だったのですが、京都から10分という近さにびっくり。
滋賀県はもっと遠いところにあるものかと思っていました(地理に弱い・・)

せっかく滋賀県に足を踏み入れるので滋賀を満喫しようと、琵琶湖を見ながら近江牛!と琵琶湖ホテルでランチを食べようと意気込んでいたのですが、予約でいっぱいとのこと(涙)
やはり当日ではだめなのか・・
近江牛さん、さよなり。

京都で食べてから行こうかとも思ったのですが、やはり、滋賀で食べたいと思い、出かける前にネットで調べて見つけた膳所駅から10分のところにあるアンチョビというイタリアンへ行く。

b0019820_22192987.jpg盛りだくさんの前菜。
どれもお味がしっかりついていて美味しい!

b0019820_2221384.jpg
たっぷりのチーズに、分厚いサラミ。満足~~

b0019820_2220076.jpg
サンマをとキノコのパスタ。
お魚よりお肉派の私でも美味しくいただけました。
(お魚の匂いに敏感な方は他のパスタにしたほうが良いかも)



胃も満足になったので、いざ、琵琶湖ホールへ。
私は開演前のわくわくする雰囲気がたまらなく好きです。
オケの人々も音をタラリラプカプカ自由に出しています。
そんな雑多な音に包まれるのが大好き。
b0019820_22264029.jpg


今回はバルコニー席から観覧していたのですが、オペラを観るというよりも小澤氏の指揮する姿ばかり観てしまいました。
舞台ももちろん見えるのですが、指揮する姿を見てるほうが楽しくって。
生でオーケストラを観ていると、音の動きが波のように感じられて心が震える。
そして小澤先生、ますます若々しくなったような気がするのは気のせいか。

今回のオペラは(半分くらいしか観ていなかったけれど・・)、先日観に行ったオペラとは比べ物にならならないほど文句なしでした。
スポンサーの力の違いなのかもしれませんが、歌い手さんとともに、セットに対するお金のかけかたが違う。
よって、このオペラの舞台には信憑性があるのに対し(すんなりとオペラの世界に入っていける)、先日観に行ったオペラは、安っぽい作り物感が見えてしまってダメだったんだと思いました。
(不満足感を与えるセットを見せるのなら、いっそ、能や狂言のように、舞台には何もおかずに、歌と音楽だけで勝負するほうが良いと思う。)

素晴らしいオペラだったけれど、これからしばらくはオペラではなく、オーケストラや、個々の楽器の演奏会に足を運びたいな。
そして音を楽しみたい。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-11 22:53 | 音楽・観劇

LE PARLOIR@西ノ京

友人のcsちゃんがバイトに入っているパルロワにて、アコースティックライブがあるというので誘っていただき、友人Rちゃん、彼とともに、初パルロワ。

csちゃん大絶賛のお店なので(その大好きさのあまり、バイトを始めてしまった彼女。彼女のバイタリティに脱帽です。)前々から行きたいと思っていたお店、心がはやりました。

個性的で素敵なドアが迎えてくれました。
そして大きい窓、窓、窓、素敵なキッチン、彼が言うには北欧のものらしき愛着感のある椅子たち。
素敵な空間でした。
(そして、お店の中から薬師寺が見えるのです!今日はライトアップされた薬師寺が見えたよ!)
b0019820_23442268.jpg

b0019820_23455571.jpg


その空間も素敵ながら、私は、お料理にやられました。
チキンのカレー、絶品です。
私もカレー道(?)を究めたいと思いました。精進です。
そしてナスとベーコンのペンネ、シンプルなのに美味しい。
どうしたらこの味にもっていけるのだろうか。
家で実験にいそしみたい。
b0019820_2346945.jpg


アコースティックライブも素敵でした。
独りよがりのライブをされたらどうしようと心配していたのですが、それはいらぬ心配でした。
うさぎやさんという方のライブは、彼の声が魅力的で聞き惚れました。
そしてメグさん&コウスケさん(名前を間違えていたら、ごめんなさい。パルロアのオーナーのサチコさんのファンだと言われていた方です・・)という方のライブにも引き込まれる。
丸みのあるメグさんの声に合わせる、コウスケさんのギターとハーモニーが良いと思いました。
また機会があったら聴いてみたいなぁ。

幸せな一日。
csちゃん、Rちゃん、ありがとう~
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-09 23:49 | 食@関西圏(奈良)

ぶらり途中下車~ 4'season@耳成

某日。
遅ればせながら、クラスメイトRちゃんに誘っていただき、安部文殊院のコスモス(迷路)を見に行く。

まさに遅れていたようで、コスモスはすごいことになっていました。
b0019820_22154946.jpg

襲いかかってくるかのようなコスモス。
私の中で、コスモスとは、山口百恵さんの「秋桜」。
東京から大阪へ向かう新幹線の中で、大阪着の前に流れる「秋桜」。
おかあさぁ ぁ ぁ ん (父は出てこない)
涙ぐむ。

そんな可憐で、私の涙腺をつつく花だったのですが、ここへ来て少しイメージが変わる。
背丈も高いし、茎も太くて、力強い感じ・・・
ギネスに挑戦されているそうなので(世界一高いコスモス作りを頑張っているそうです)、それもいたしかたないのか。
ここまで来たら、是非世界一を獲得していただきたく。




気を取り直して、以前、お店の前を通って気になっていた、橿原市にある4'seasonへ。
(165号線沿いで、近鉄耳成駅もしくは八木西駅が近い模様)
b0019820_22451023.jpg

b0019820_2241183.jpg

写真の"バナナのベトナム春巻き揚げ"、美味しい!
ああ幸せ~!感を得られます。

お店の外装は、シンプルながら黄色の外壁に小窓が効果的に取り付けられていて目を引くもので、内装は白を基調にした清潔感ある空間で、好感度大でした。
(『柿ケーキ』の張り紙はないほうがより良いと思いましたが)
トイレも居心地いいです(これ大事)

次回はランチを試してみたいな。この春巻きから推察するに、きっと美味しいはず。
[PR]
by turnmyeyesto | 2005-10-09 23:00 | 食@関西圏(奈良)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31