結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

信貴山 朝護孫子寺 2/2@生駒郡平群町

b0019820_17525331.jpg上ったり下ったり、動きがあるのが楽しい。
途中、小雨がぱらつき始め、最後は駆け足になってしまって、全部を見れずに帰宅の途についてしまったので、またの再訪で楽しみたいです。
次回は、精進料理も食べてみたいな~

今週末(12/7)には、『大根だき会』が10時~16時にあるそうで、お店のおじさん曰く、とても楽しいよとのことでした。







b0019820_1753191.jpg
b0019820_1753957.jpg
(2008.11.27)

b0019820_17535156.jpg本堂では「かいだんめぐり(100円)をしてきました。
心願成就を祈る修行場だそうで、静かに願いを心で唱えながら歩くように、といったことが書かれていたような気がします。(確か)
しかしながら、愉快なことが起こってしまい、全くもって、それは出来なかった!
暗視カメラなどで見られていたら、きっとお坊さんらも失笑されていたに違いない・・・

b0019820_18462924.jpg
こちらは、職場の方に「Tちゃん、寅年だから」とお土産にもらったもの。
こちら信貴山にて販売されています。
一つ一つ手作りだそうで、寅の表情が違います。
そういえば、ちょうど入院前にもらったもの。
もしかして(しなくても)御守りとしてくれたのかな~。ありがとう。
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-30 23:58 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(2)

信貴山 朝護孫子寺 1/2@生駒郡平群町

b0019820_17255576.jpg高いところ(本堂)からも目にすることが出来る、大きな虎がいるのは、
信貴山












b0019820_18462171.jpg

信貴山は、毘沙門天王が日本で最初に出現したという霊地であり、毘沙門天王の総本山だそう。
寅の年、寅の日、寅の刻に毘沙門天王が聖徳太子の前に現れ、594年(推古2年)に毘沙門天王を祀る寺院を創建し、「信ずべき貴ぶべき山(信貴山)」と名付けたとのこと。
それゆえ、寺の至る所に虎が置かれています。
こちらの虎の張子は、世界最大だとか。

b0019820_18464056.jpg
灯籠が道を作ってくれています。
(2008.11.27)


b0019820_18472582.jpg馬に乗る聖徳太子像
この構図(?)の聖徳太子は初めて見ました。

それにしても、広大な敷地のこちら信貴山。
いい運動になります。

ちょっと俗っぽさを感じるところもあって(失礼千万)、テーマパーク的面白さが歩いていてあります。
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-30 23:56 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(2)

ラッキーガーデン@生駒 oishii

b0019820_23244956.jpg続けて動くとまだ疲れるので、間に昼食を取ろうと、久々に
森のレストラン ラッキーガーデン
へ行きました。

HPを改めて見ると、『1時間前までにお電話ください。畑に野菜を採りに行くから・・・』との表記。
知らずに、20分前に電話をして向かってしまいました。
ごめんなさい~


他に道があるのかもしれませんが、ナビに頼ってここへ来ると、いつも、ものすごい道を指定されます。
ジェットコースターを連想させる(注:私の場合)角度のある細道。
『暗峠』なんてステキな名前がついた道も通ります。
運転をしない私は、ただ祈るばかり。
無事辿り着くと、何だか無性に楽しくなる風景が広がっています。
b0019820_2325025.jpg
b0019820_2325870.jpg
b0019820_23251562.jpg

ランチコースを頂きました。(カレー2種は写真のもので3人分となっています。)
b0019820_23252436.jpg
b0019820_23253489.jpg

こんなに辛かったかしら??と久々に食べて思う。
鼻にアセをかく。
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-30 23:25 | 食@関西圏(奈良) | Trackback | Comments(2)

竜田川

この日の散歩は、信貴山
そこへ向かう途中、竜田川が近いと気づき、寄り道することにしました。
(駐車場が分かりづらかったので、法隆寺iセンターで教えてもらう)
b0019820_2161363.jpg
b0019820_2162152.jpg
(2008.11.27)

ちはやぶる神代も聞かず竜田川 からくれなゐに水くくるとは 

百人一首、中学か高校で覚えさせられたのですが、今頭に残っているのは数首のみ。
こちらの一首は、その貴重な一つ。
一つ覚えで、何度か口に出して散歩。

遊歩道が整備されているこちらは、新しい感じで、さほど歴史の面影といったものは感じられませんでしたが、ゆったり散策するのに良い感じです。

県立竜田公園
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-30 22:06 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(4)

柿えくぼ@清流庵

11月中だけのようですが、錦の里 清流庵というところが、正暦寺境内(第2駐車場前)にお休み処を出されていました。
そちらで、お土産物も販売されていて、私は柿えくぼというものを購入。
b0019820_19493350.jpg
b0019820_19494670.jpg

干柿の中に、ゆずの皮が入ったもの。
美味しいです。

今まで気づかなかったのですが、こちらの商品は、近鉄奈良駅前のきてみてならSHOP内でも販売されていたので、彼実家へ行くときのお土産に加えたいと思います。(特に、おじいちゃんが喜びそう!)

他に、くるみや餡が入ったものもあるそうで、そちらも試してみたいな~
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-29 22:15 | 奈良土産 | Trackback(1) | Comments(2)

正暦寺@奈良

正暦寺へ。

『錦の里』と言われるだけあって、紅葉の見応え十分。
先日行った談山神社よりも、こちらのほうが、紅葉の具合も全体的な雰囲気も、個人的に好きだと思いました。

b0019820_2175510.jpg
本堂へ続く道々も自然豊かで、歩く楽しみを与えてくれます。
横に流れるのは菩提仙川。

b0019820_218488.jpg
石段を登ると鐘楼堂。

b0019820_2181078.jpg

そして本堂。
本堂周りは、宗教道場としての中心になるため、食事やボール遊びなどは控えてお静かにとの張り紙も。(お弁当を食べるなどの場所には、広場が他にありました。)
敷地の広さに対し、小さな佇まいの道場。
がらんどう。
身が引き締まるような、良い感じを与えてくれます。


本堂を後にして福寿院へ入り、他の方々と共に庭園を眺めながらのんびり。
b0019820_2183973.jpg
b0019820_2184822.jpg

院内では、狩野永納の襖絵や、岸駒の『龍虎』なども目にすることが出来、見入りました。
様々な面から、豊かさを感じるこちらのお寺。
それでいながら敷居の高さは感じられず、自分の菩提寺のような錯覚を受ける温かさがありました。


b0019820_219419.jpg
(2008.11.26)
満ち足りた気持ちいっぱいで、お寺を後にした、この日の散歩。
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-28 21:09 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(6)

山辺の道 花もり@三輪(桜井)

談山神社近くのお店でお昼を食べようかと思っていたのだけれど、ぴんとこなかったので、違うお店へ向かいました。

大神神社へ移動して、車を駐車し境内へ。
そして、山辺の道を檜原神社のほうへ、ずっとずっと進んでいくと、
b0019820_1741153.jpg

山辺の道 花もりというお店が、ぽっと現れます。
b0019820_17405554.jpg
(最初、車のナビを使ってこちらに向かったのですが、車では入れない場所にお店があるので要注意です。大神神社から歩いて向かいます。)


花もり野菜膳を頂きました。
(HPを見ると要予約でしたが、知らずに来店。食べることが出来てラッキーでした!)
b0019820_1741250.jpg
丁寧に作られたことが分かる御膳で、美味しかったです。

デザートに、8種の味のチーズケーキを注文
b0019820_1741845.jpg

こんなところに、こんなお店がと、驚くお店。
そして、メニューも豊かで、さらに驚きました。
お店の方も感じが良くて、大神神社に訪れた際、もしくは山辺の道を歩く際には、立ち寄りたいお店です。


帰り、狭井神社で手を合わせてから、帰宅。
今日も、十分な運動をこなしたと思うのだけれど。
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-27 22:41 | 食@関西圏(奈良) | Trackback | Comments(4)

談山神社の紅葉 2008@桜井

運動もかねて、談山神社へ。

この季節に訪れるのは初めてです。
紅葉の名所らしく、観光バスも出たり入ったり。
平日だったからか、渋滞にもあわず、駐車場へ車を停めることが出来ました。


b0019820_12164623.jpg

こちらは山と名につくだけあってか、起伏がある神社なので、一歩一歩ゆっくり進みました。

b0019820_1217134.jpg


b0019820_12172176.jpg


修理が先日終わったという、十三重塔(木造では世界唯一らしい)
朱色が眩しい。
個人的には、時間が経って、くすんだ感じのほうが好みです。
b0019820_12175130.jpg
 (2008.11.25撮影)
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-27 21:17 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(2)

ほしだ園地@交野市

経過が良かったので、退院を一日早めてもらう。
やっぱり家が一番。

退院直前に、ふいと顔を出してくれた主治医の先生に、
「何か気になることはある?」と聞かれた。
とっさのことで、唯一頭に浮かんだ質問が、
「腹筋はしてもいいですか?」

ここ数年、腹筋なんてしていないのですが・・・

お風呂にはいつから入っていいか、
食事制限はあるのか、

そういったことを聞けばよかった。

1週間動かなかっただけで、大分体力が落ちていたので、それを戻すべく散歩に。
以前から気になっていた、大阪府民の森ほしだ園地へ行く。
b0019820_23521068.jpg
b0019820_23521674.jpg

術後の最初の運動(?)には少々ハードでしたけれど、自然豊かな場所で、いくつかのハイキングコースやクライミングウォールなどもあり、一日楽しめる場所だと思います。
(お弁当持参が良いかも)

そういえば、さりげなく高所恐怖症だった私。
吊橋は途中で撤収。
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-26 22:52 | お出かけ大阪 | Trackback | Comments(8)

正直な体

意外と繊細だったということが判明。
ずっと続いていた微熱は、どうも緊張からくるものだった模様。
初めての全身麻酔。
見る人は見るという夢を見てみたい。
[PR]
by turnmyeyesto | 2008-11-16 19:58 | 日常 | Trackback | Comments(20)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー