結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

神戸散策 その⑥ 海岸ビルヂング

b0019820_11433736.jpg二日目は、最初に海側を散策。

まずは、美しい佇まいの海岸ビルヂングへ行きました。
















建物中には、ジャンルも様々な個性豊かなお店が入っていました。
ため息出るようなニットを置くお店もあれば、昔懐かしい文房具がある文具屋さんも。
b0019820_11444552.jpgb0019820_11445621.jpg















b0019820_11461519.jpgそんな中、壁に貼られた不思議なマークを追いかけていくと、







b0019820_221317.jpg異国のスチュワーデスさんらしき方がお出迎え(看板です・・









b0019820_11591391.jpgNOTAMという、エアラインデザインをテーマに集められた雑貨屋さんでした。

様々な航空会社のグッズが、た~くさん並べられてあって、一つ一つが楽しいです!
若手デザイン集団によって生み出されたという、スウェーデン鉄道のグッズもシンプルに可愛らしかったな~





b0019820_1203024.jpgしかし、私はJR!
新幹線の形をしたKEY CAPを買いました。
O系が好きなのよね~










b0019820_12141934.jpgお茶をして、中華街へ戻って軽くつまんで、散策。
再びお茶、そして散策。








b0019820_12143496.jpg











b0019820_21552664.jpg







b0019820_2153181.jpgb0019820_21532844.jpg








たくさん動き回った一泊二日でした。
神戸の人は、軽い色目で巻き髪の人が多いな~と思った一泊二日。
[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-29 21:43 | お出かけ兵庫

ホテルピエナ神戸

今回、友人との1泊2日の神戸旅はホテルピエナ神戸に宿を取りました。
こちらのホテルを選んだのは、お値段が手頃だったのと、

b0019820_2131153.jpg
←こちらのミルキッシュジャムが食べたかったからなのです!

ホテルピエナ神戸の中にある菓子sパトリーで作られているミルキッシュジャム。
モンドセレクションを3年連続金賞受賞されているそうです。
(ちなみに、私は『ミルキッシュ・塩』を3瓶買いました。もっと買いたかったけれど、ビンなので重し・・・)


ホテルの朝食でも、こちらののジャムと共にフルーツジャム(5~7種類)も食べれるとあって、ワクワク~
お楽しみの朝食は、とっても良かったです◎
洋食和食とあって、私たちは洋食を頂いたのですが、内容はいたってプレーンな洋食。
では、何が良かったかというと、それはクロワッサン!
ものすごく美味しかったのです!
我が夫はパンにあまり執着がないのですが、クロワッサンだけは別。
彼にも食べさせたい・・
お土産に買って帰ろう!と、お店の方に、こちらのパンはどこのパンか尋ねてみたところ、
パリから生地を送ってもらい、ホテルで焼いているそうです。
なるほど~
デザートの種類も多く、また割と小さめサイズなので、全種類制覇も大丈夫。
バイキングの最後の方の時間にも、新しいデザートを投入される心意気もいいな!

___________________________________

と、ジャムを主にして決めてしまったホテルですが、ホテルの部屋も居心地良かったです。
ホテルに泊まると、小さなところですが、家とは違う使い勝手の悪さを感じたりするのですが、
こちらは所々に、特に女性が喜びそうな気配りがされてあって、快適でした。
b0019820_20535647.jpg
b0019820_2054152.jpg


b0019820_20544762.jpg
モスクのちかくの雑貨屋さんで購入したお茶も、お風呂上りに飲みました。
確か、いちょうの葉のお茶だったかな・・・
良薬口に苦し(というか、不思議微妙な甘さが・・・)

ベッドに入ってからも、Nちゃんとお喋り&お喋り
いつ眠りに入ったのか記憶になし。
いつの間にか、朝だった!
[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-29 20:53 | お出かけ兵庫

神戸散策 その⑤ 元祖ぎょうざ苑@神戸南京町

b0019820_18444979.jpg特徴的な建物があるな~、と近づいてみたら、神戸ムスリムモスクでした。

外から眺めていたら、「どうぞ中を見ていってください~」とイスラムの方が、ご親切に声かけてくださったので中におじゃましました。
モスクに入るのは初めてでした。
礼拝堂は1階、2階と分かれていて、1階が男性用、女性は2階を使用されていました。
(よって私たちも2階へ)

違う場所ではカレーを作られていたらしく、美味しそうな匂いがしました・・・






その後、モスクの近くにあったイスラム教徒の方が利用されると思われる食品雑貨店などに寄り道した後、夕ご飯を食べに南京町へ向かいました。
この日は、元祖ぎょうざ苑へ。
一緒に行ったNちゃんのお友達オススメのお店だったか、Nちゃんが一度来たことがあるところだったか、どちらかは忘れてしまいましたが、私は餃子が大好き!なので嬉しいな!!
b0019820_1913041.jpg
b0019820_1914779.jpg
b0019820_1915643.jpg
b0019820_19279.jpg

こちらは、ぎょうざ味噌だれ発祥のお店だそうです。
ご飯が売り切れだったのが残念でしたが(私は餃子にビールではなく白米を求む)、美味しかったです。

b0019820_1932684.jpg


おやつに肉まんを食べて、ホテルに帰る。
[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-27 23:45 | 食@関西圏(兵庫)

神戸散策 その④ にしむら珈琲店 北野坂店

道を進むと、蔦に覆われた、感じの良い建物を発見。
b0019820_18273834.jpg




エントランスも葉っぱがわさわさしていて素敵です。
(これは葉っぱ好きの彼を連れて来なくては~!)
b0019820_18274982.jpg

神戸 にしむら珈琲店の北野坂店でした。
こちらは、日本初の会員制喫茶店だったそうです。
(1995年の阪神大震災を機に、一般にも開放されたとのこと)
b0019820_18275736.jpg

珈琲もケーキも美味しくて、大満足。
何といっても、お店の雰囲気にベタ惚れです。
北野に来た際は、寄りたいお店。
b0019820_1836158.jpg



b0019820_0313965.jpg




b0019820_18405841.jpg

にしむら珈琲店 北野坂店
神戸市中央区山本通2-1-20
078-242-2467
10:00~22:00
[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-27 23:30 | 食@関西圏(兵庫)

神戸散策 その③ 

神戸はスタバも洒落ていらっしゃる~
神戸北野異人館店
登録有形文化財の建物だそうです。
b0019820_195587.jpg

しかし、私はスタバのポテチとふかふかの椅子は好きだけれど、スタバのコーヒーにはそれほど惹かれないのであった。
(日本茶党、もしくは紅茶党だからかな?そして、コーヒーだけみれば、珈琲館派?)
よって、外からの眺めだけを楽しみ、入った気分となる。


坂道を下っていく際、足元を見ると・・
あら、可愛らしい。ハンコみたいだな~
b0019820_199264.jpg

これなんて、騙し絵のよう!
b0019820_1991184.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-27 22:09 | お出かけ兵庫

神戸散策 その② ST. GEORGE JAPAN(セントジョージ ジャパン)

これまたお昼をどこで食べるか全く考えていなかったので、ぶらぶら散策中に目に入った
ST. GEORGE JAPAN(セントジョージ ジャパン)へ入りました。
b0019820_15272580.jpg

坂道を上がって、重厚な玄関口へ。
外からでは全く中の様子が分からなかったのですが、館内はクラッシックな作りで、ぴしっと給仕服に身を包まれた方が登場。
何故だか、『不思議の国のアリス』を連想。
b0019820_15273416.jpg

メールコースを頂きました。
照明が落とし気味なのと、窓を背にしていたので、写りが暗くなっていますけれど、お料理の内容は晴れ晴れ。
美味しく頂きました!
b0019820_15274199.jpg
b0019820_15275084.jpg
b0019820_1528071.jpg
スープ、メインディッシュ、パン、デザート、珈琲(紅茶)で1575円は、お得感も得られます。



b0019820_15565455.jpgST. GEORGE JAPAN セントジョージ ジャパン
神戸市中央区北野町1-2-17
078-242-1234
月曜定休(祝日の場合は翌日に振替)
ランチ11:30~14:00
ディナー17:00~21:00
[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-27 21:22 | 食@関西圏(兵庫)

神戸散策 その①

それは夏の盛りを過ぎたかなという頃、広島の友人Nちゃんと神戸で待ち合わせをして、街を散歩しました。
特にどこへ行くとも決めていなかったので、久しぶりに北野へ行きました。

60段(確か)の階段を上がって北野天満神社へ。
b0019820_9561688.jpg

こちらの舞台が北野天満神社の拝殿だそうです。
国際祭りなどの際には各国の民俗芸能が奉納されるそうで、港町の神戸らしいな。
b0019820_956343.jpg

神戸異人館街のシンボル、風見鶏の館や神戸の街並みも見下ろせます。
b0019820_9555898.jpg

b0019820_158915.jpg淡いグリーンの色が可愛らしい萌黄の館
今日は、あくまで散策。
入館料が必要なところには、入らないのであります。







b0019820_22284785.jpg異人館には、数は少ないですけれど無料で中を見ることが出来るところもあります。
そのうちの一つ、ラインの館
小さい頃は、洋館に住むことに憧れがありました。
(今は、どちらかというと日本家屋がいいかなぁ)




b0019820_22322298.jpg

b0019820_22324219.jpg
[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-27 09:55 | お出かけ兵庫

Dining Cafe fis (フィス)@近鉄奈良(小西通り)

コンタクトを紛失。
コンタクト歴20年以上ですが、落としても必ずといっていいほど見つけてきたのですが、今回は何故か×でした。
まぁ、2年使用したし、ハードコンタクトレンズなら変え時かなと、
両眼とも新しいコンタクトにしようと買いに行ってみたら、
購入前の眼科検査で、片目の角膜に傷がついていることが発覚。
幸い初期のもので、2~3週間、薬を点眼しつつ眼鏡生活を送ることになりました。

b0019820_2125692.jpgしかし、眼鏡が似合わない私。
例えば、いつも笑顔をくれるお隣の子も、私が眼鏡姿だと、不審者を見るような目つきになって無言になるのです・・・
先生曰く、「生活に支障をきたす時は、使い捨てコンタクトレンズを使用してもいい」とのこと。
近々、友人Kさんの家に遊びに行くことになっていて、Kさんの子供Kクンにも会うことになっているのです。
眼鏡姿で現れたら、懐いてくれていたKクンを泣かせてしまうかも・・・
その日は、支障をきたすということで、使い捨てコンタクトレンズを使用します。


コンタクトレンズ屋さんを後にして、お昼ご飯を食べに行きました。
小西通りから、ちょっと入ったところにあるDining Cafe fis (フィス)は、
ランチタイムが11:00~17:00と長いので、遅いランチを食べたい時に便利です。(我家の場合、特に土日!)
b0019820_21303744.jpg

1階はカウンター席と、高い仕切りで区切られた半個室状態のテーブル席があります。

彼はパスタランチ(サラダ+お好きなパスタ[トマト、クリーム、オイル、冷製の4種]+パンで780円)、
私はfisランチ(1050円)にしました。
b0019820_21372946.jpgb0019820_21511010.jpg








大和ポークスペアリブの煮込みに、ジャガイモのピューレ添えです。
美味しく頂きました。
(パンも美味く、サラダは普通。彼の食べたオイルベースのパスタは、あっさりしていたそうです。)

b0019820_21492917.jpgランチを利用すると、プラス200円でデザートが、プラス100円で飲み物を頂くことが出来ました。








b0019820_21495085.jpg2階もあって、二次会などの利用にも良さそうです。

Dining Cafe fis(フィス)
奈良市小西町29-1(ビブレ南隣)
0742-93-8777
11:00~24:00(L.O.23:00)
[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-26 22:47 | 食@関西圏(奈良)

アンリ・シャルパンティエ@芦屋本店

先週に引き続いて、兵庫県へ。
開通してから、なかなか利用していなかった阪神なんば線ですが、ここにきて利用が増えている我家。
所用を済ませて、アンリ・シャルパンティエへお茶をしに行きました。
私が小学生の頃から確かこのお店はここにあり、X年ぶりの来訪。
(カタカナが長くて上手く言えず『アンリさん』と呼び、未だにそう呼んでいたり・・)


b0019820_13482553.jpg
彼が頼んだ、クレープ・ア・ラ・グラス。
創業40周年を記念して当時を振り返り、芦屋本店にて食べることが出来るそうです。
客席にワゴンが運ばれ、青い炎を上げて仕上げられたこちら。
アプリコットの酸味がきいた、大人の味わいでした。(しっかり味見をさせてもらた私)
b0019820_1350393.jpg

私が頼んだチョコベースのクレープ(名称は・・・)は甘かった~
(まあ、チョコだから甘くないはずもなくですが)

銀座本店に比べると、芦屋本店はシンプルな装い(天然石など使われて、お金はかけているように思えるのですが、地味)のお店です。
近所に住む方々が、ふらっと立ち寄られるには、このほうがいいのかな。
[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-26 21:47 | 食@関西圏(兵庫)

幡 INOUE@Time's Place Saidaiji(駅ナカ ショッピングモール)

Time's Place Saidaijiには、好きなお店の一つ、幡・INOUEさんも入っていました。

来月は観劇と定期検査で東へ帰るので、
その時に持っていくお土産の調査と称して、自分用に菓子を2つ購入しました。
b0019820_1854668.jpg

こちらは『鹿歌』と名付けられた、中に小豆が入った落雁です。
見た目も美しければ、味も美味しいです。
b0019820_1853136.jpg

もう一つは『万葉の花 あはせ』という、柚子ペーストが挟まれたもの。
絵柄が、今の時期にぴったりの和菓子でしょうか。
b0019820_18531582.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2009-09-25 20:50 | 奈良土産
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー