結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

大丸別荘 その壱 @二日市温泉

b0019820_2136262.jpgb0019820_21363591.jpg











大宰府天満宮&九州国立博物館を楽しんだ日は、二日市温泉に宿を取りました。

ちなみに、二日市温泉の最寄り駅(二日市駅)はJRと西鉄線の2つがあって離れています。
写真のものは帰りに利用したJR二日市駅で、西鉄二日市よりも見た感じが良いかも。





お世話になった宿は大丸別荘という旅館で、西鉄二日市からタクシーで5分ほどのところにありました。

旅館周りは、割合雑多な様子なのですが、一歩、旅館の敷地内に入ると木々に囲まれた別世界でした。
こちらに来るまで知らなかったのですが、二日市温泉は、万葉集にも詠われた長い歴史を持つ温泉だそうです。
b0019820_21444958.jpg





和室8畳+10畳、リビング付きの広々とした客室(平安亭)。
両親を誘っても良かったな~
b0019820_21581970.jpg

廊下もあります。
祖母の家に遊びに来たような感じです。やっほーい!
b0019820_21585035.jpg






b0019820_21555849.jpg
b0019820_2156560.jpg

リビングの応接セットはマルニのものが使われていました。
MARUNI COLLECTION マルニコレクション



このお部屋で、何といっても素敵だったのは内風呂でした。
b0019820_2222580.jpg

朝にゆっくり入りました。
家を建てるときは、こんなお風呂がいいな~
[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-30 21:28 | お出かけ九州 | Trackback | Comments(5)

パリに咲いた伊万里の華 @九州国立博物館

大宰府天満宮を参拝した後は、九州国立博物館へ行きました。


大宰府天満宮と九州国立博物館は、専用のエスカレーターでつながっています。b0019820_19253892.jpgb0019820_19254559.jpg















途中の歩く歩道内のLEDライトの仕様が、近未来的で格好良い!
b0019820_1926250.jpg
b0019820_1926722.jpg
b0019820_19262472.jpg



全面ガラス張りの博物館は、その形といい他の3館とは様子が違います。
今までの重厚感のあるものも好きですが、こちらの建物もいいな!
b0019820_19274435.jpg


ただ今の特別展示は、パリに咲いた伊万里の華というものでした。
b0019820_19312340.jpg

焼物類は見るのも所有するのも好きなので、楽しい展示でした。
私とは温度差のあった彼も、歴史を知れて興味深かったとのこと。

平常展示は、『日本文化の形成をアジア史的観点から捉える』ことを主にした展示が行われ、アジア諸国との文化交流の歴史に焦点が当てられています。
b0019820_19374345.jpg

特別展も同様でしたが、館内は全体的に暗く、展示物が浮かびあがるような照明の使われ方で、センスあるものでした。
また鏡の使い方の上手さも印象的でした。
ただ一つ、常設展の順路の解読(?)に一苦労なのが、ちょっぴり残念。


b0019820_1947409.jpg
b0019820_19513553.jpg


b0019820_1951417.jpg館内には、メインエントランス内にオープンカフェがありました。
自然光と外の緑を楽しむことが出来ます。
ケーキなどもありましたが、明太子入りソーセージに惹かれて、ホットドッグを注文。

建物観賞を楽しみたい場合は、博物館に隣接する『レストラン・グリーンハウス』を利用するのがオススメです。
メニューを見たところ、こちらのほうが料理に力を入れているように思えました。





日本にある国立博物館は制覇した~!と小さな目標を達成し喜ぶ私(笑)
[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-29 23:30 | お出かけ九州 | Trackback | Comments(2)

鷽のもち@梅園

太宰府天満宮へ足を運んだのは、『鷽みくじ』を手に入れたかったというのもあります。
b0019820_20555810.jpg

おみくじコレクションが増えて、ホクホク。
「鷽替え神事」にも、そのうち参加してみたいです。
(奈良にある菅原天満宮でも開催されています。)


参道に太宰府天満宮御用達の梅園という和菓子屋さんがあります。
b0019820_2144326.jpg


こちらには「うその餅」という和菓子があり。
b0019820_21264612.jpg
b0019820_21265250.jpg

あら!
b0019820_21265963.jpg


梅園
太宰府市天満宮 参道
092-922-4058




菅原道真公が亡くなられた時に、梅の花を添えて餅が贈られたという故事にちなんで作られた梅ヶ枝餅。
これを食べるのも、ここでの目的でした。

参道には、梅ヶ枝餅を扱うお店が数多くあり、どこに入ろうか迷います。(40店舗ほどあるそうです
参道を上がったところにある寺田屋さんで頂きました。
b0019820_23334968.jpg

b0019820_23294936.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-29 22:30 | 旅行土産 | Trackback | Comments(0)

太宰府天満宮

博多着後、まずは大宰府天満宮へ行きました。
そして境内の緑の鮮やかさに目を奪われるのでした。

b0019820_17482545.jpg

本殿へ行くには池(心字池。漢字の心を形どっている)を越えなければなりません。
この池には、太鼓橋・平橋・太鼓橋の3つの橋が架けられており、過去・現在・未来の三世一念という仏教思想が残されており、身を清めるために渡るそうです。


b0019820_17483942.jpg

楼門をくぐり

b0019820_1864092.jpg

一枚岩の見事な手水舎で手を清めて本殿へ。
この手水舎近くには、キリンビールのモデルと言われる麒麟の像があります。
(そして鹿の像もあった!)

b0019820_1865117.jpg

菅原道真公の遺骸が葬られた場所(官公の遺骸を乗せた牛が留まったところ)が、太宰府天満宮の本殿だそうです。



b0019820_18471848.jpg

本殿周りの摂末社の緑も綺麗でした。
[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-29 22:00 | お出かけ九州 | Trackback | Comments(0)

ひかりレールスター700系

来た来た~!
b0019820_16521043.jpg
b0019820_16521548.jpg

と、興奮して乗ってみたけれど、前日2時間睡眠のため車中では爆睡。いつのまにか着いていた。
4列シート(2+2)なので、普通車でも横幅のゆとりがあったことだけは記憶しております。
(そのためか、レールスターにはグリーン車はナシ。4人用コンパートメントもあるようなので、お子さん連れのご家族などにも利用価値があるかも?)


b0019820_16522055.jpg博多駅でクラシカルな在来線に乗り換え、着いた駅先でまず目に入ったのは、










b0019820_16522529.jpg
このポスト。
石で出来ている??
[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-29 21:58 | お出かけ九州 | Trackback | Comments(2)

大阪名物 くいだおれ太郎ぷりん

東に行くにも、北へ南へ西へ行くにも、奈良から新幹線に乗る場合、我家は京都駅が一番使い勝手がいいです。

新大阪の場合、遠くなり、かつ乗り換えも必要となり面倒なのです。

でも、このGWでは、新大阪から新幹線に乗ろうと思います。
それは、ひかりレールスターに乗りたいからです。

この電車は京都からは出ておらず、新大阪~博多間しか走っていないのです。

博多へ行くには、のぞみN700系を使えば京都からも乗れるし、時間も短くて済むのですけれど、いいのです。

新大阪へ出るのは久しぶりだな~!
b0019820_21352145.jpg
b0019820_2135458.jpg
b0019820_21355797.jpg
b0019820_2146992.jpg
b0019820_21462784.jpg


株式会社太郎フーズ
HPを開くと、楽しげな音が出ます。
そして右上のClick!を押すべしです。
[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-29 00:18 | お出かけ大阪 | Trackback | Comments(10)

元興寺 小塔院跡 @奈良町



b0019820_2194567.jpg友達に赤ちゃんが誕生したので、そのお祝いを買いに出ました。
後日、会う予定でとても楽しみなのです。


その帰り道、元興寺小塔院跡に寄り道しました。















b0019820_2195051.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-26 21:13 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(0)

アースディ @浜寺公園

友達が出店するというので、彼と一緒にアースディ 浜寺公園へ遊びに行きました。

b0019820_20382847.jpg

南海電鉄に乗って、浜寺公園駅で下車しました。
こちらの駅で下車するのは初めてです。
奈良ホテルなども設計した辰野金吾さん設計の、私鉄最古の駅舎だそうです。

南海電気鉄道南海本線浜寺公園駅 駅舎

b0019820_212134100.jpg
b0019820_21214260.jpg

浜寺公園はとても広い公園で、お天気に恵まれた週末、特にお子さん連れのご家族の姿を多く見かけました。
大人の私でも試してみたい・・と思うような遊技があったり・・



素材や作りにこだわった雑貨や食べ物など、様々なお店が出ていて、
ぶらぶら見て歩くのが楽しいです。
参加はしませんでしたが、『お産のお話し会』など、面白そうなイベントもありました。
b0019820_11181483.jpg
b0019820_11182190.jpg


こちらがお目当ての、友人が作った石鹸です!
赤と青のダイヤモンドが埋め込まれた(!?)新作石鹸もありました。
ダイヤモンド好きの私、もちろん購入です。
友人の作る石鹸は、素材はもちろん使い心地も良くって、大事に使いたいと思います♪
b0019820_111934100.jpg


b0019820_11312180.jpg緑提灯を掲げるお店もあったので、お昼その一はこちらで購入しました。











詳しいことはHPに載っていますが、食料自給率40%以下の日本の農業を向上させようとのボランタリー活動のシンボルが、この緑提灯なのです。
日本産食材の使用量が50%を超えるお店に、この緑提灯がぶら下がっており、提灯に表記された★の数でその%が違います。
ちなみに、こちらのお店は★5つなので、90%以上の使用となっています!

私は普段特に何もしていませんが、食材を買うときは国産・地産地消を心がけています。
そのほうが、環境にも日本経済にも良いかな~と思ったり。





b0019820_1131324.jpgこれは、また違うお店でおやつに購入した
サモサです。
私たち二人の中で、ただ今サモサブームがきています。

お腹をこなした後は、『ビジョンヨガ』というものを体験出来るブースがあったので、二人で参加しました。
途中、気持ちよくて寝てしまいそうになった・・・





フェアトレードを扱ったお店も数多く見かけました。
今年の母の日は、無印良品
にて展開されている、フェアトレード認証のバラと、リサイクルペーパーポットを使った花を贈ろうと考えています。

無印良品 母の日 フラワーギフト







全国のアースディをご紹介!
[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-25 21:16 | お出かけ大阪 | Trackback | Comments(2)

豊国神社 @京都七条

b0019820_17262815.jpg甘春堂さんで和菓子作りを体験した後は、近くにあった豊国神社へ足を運びました。









b0019820_17264219.jpg豪華な唐門。
豊臣秀吉が祭られていると聞き、納得。
国宝だそうです。












b0019820_17584891.jpg豊臣秀吉といえば、やっぱり瓢箪。

絵馬も瓢箪ならば、御守りも千成瓢箪を模したものがありました。

私は豊臣秀吉が特に好きも嫌いもないですが、ひょうたんの形は結構好きです。
どこか抜けた感じのところもいいし、
『瓢箪から駒』という諺も好き!




b0019820_17585752.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


b0019820_1814175.jpg愛用している瓢箪柄の持ち物

一つは、遊中川で購入した手織り麻で作られたペンケース。
もう一つは、瓢箪が好きと何の気なしに言った言葉を覚えてくれていたMちゃんが、贈ってくれた瓢箪の根付です。
[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-24 22:30 | お出かけ京都 | Trackback | Comments(0)

京都で和菓子作り体験 @甘春堂

b0019820_12173582.jpg
先日、友人と京菓匠 甘春堂さんにて、和菓子教室に参加しました。

洋菓子も好きですが和菓子も大好きなので、ぜひとも一度、和菓子作りを体験したいと思っていました。









b0019820_12174555.jpg

和菓子教室は、東店(東山・清水会場)と嵯峨野店(嵐山・嵯峨野会場)の2つがあり、東店で体験しました。
1階は和菓子の販売がなされており、写真にはありませんが奥に菓子工房があり、職人さんが実際に作られているところを見ることも出来ました。
(御干菓子もお味見させてもらった!美味しかった~)





b0019820_121831100.jpg

2階で教室は開かれます。
念入りに手を洗い、先生の指導のもと和菓子作りが始まります。

料理は普通にしますし好きですが、お菓子作りという女の子らしいことを私はほとんどしないので、ちょっぴり緊張です・・・

先生(爽やかハンサムな方だった。若手の俳優さんに似てた~)が、丁寧に分かりやすく教えて下さったので、なんとか課題の4種類を作り終えました。

黙々と手を使う作業は楽しかったです!








b0019820_12221055.jpg作ったうちの2種類は、お抹茶とともに皆で戴きました。
上生菓子きんとんの『爛漫』と、干菓子きざのと『楓』です。










b0019820_12221827.jpg
上生菓子ういろの『水温む』と、上生菓子練り切りの『音羽の風』は持って帰って、彼に食べてもらいました。

練り切りが一番難しかったです。
一度作ると、少しコツがつかめたような気がする(あくまで気)ので、次回はもうちょっと上手に作れるといいな~





季節ごと(一ヶ月毎)に作る和菓子は違うそうなので、また夏頃にでも参加してみたいです。
そして、他の和菓子屋さんでも教室を開かれているところがあるので、色々と周ってみたい!

教室はどこも大体1時間半ほどなので、京都旅行の際にでも体験されるのも楽しいのではないかな~と思います。
[PR]
by turnmyeyesto | 2010-04-24 21:21 | お出かけ京都 | Trackback | Comments(6)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー