結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

カフェ 320 CONCEPTION @パティスリー リッチフィールド 西神中央店

友人Nさんに、パティスリー リッチフィールドに連れていってもらいました。
こちらのお店のバームクーヘンが美味しいよ!とNさんに教えてもらい、甥っ子の入学祝と共にこのバームクーヘンを送りたいと思いました。
「一緒に行こう」と言ってくれたNさん、いつもありがとう~~

店舗は神戸市内に2店舗と、大阪の阪急百貨店に入っているようです。
西神中央店は、カフェも併設されているというので、西神中央店へ向かいました。
b0019820_17522198.jpg


フードメニューは、週替わりのキッシュセット、クロワッサンサンドセット、ガレットセットの3つがあって、ガレットセット(サラダ、コーヒーor紅茶付きで1260円)を選びました。
ガレットも3種類の中から選ぶことができます。
割と軽めのもので、これだけではちょっと物足りなさがあるかもしれません。
b0019820_17524557.jpg




せっかくなのでケーキはもちろん食べたいです。
ショーケースに並んだケーキはどれも美味しそうで、迷いに迷って選んだのは、桜のシフォンケーキです。
まろやかな生地と生クリーム、美味しい~~!
シフォンを一口食べると、ふわ~と桜の香りが広がって、春を感じました。
今まで食べたシフォンケーキの中で、一番好みのものかもしれません。
b0019820_1753205.jpg


Nさんと一緒に美味しいものを食べて、たくさんお喋りをして、今日も楽しい一日でした。



320 CONCEPTION (リッチフィールド西神中央店)
神戸市西区樫野台5-4-6
078-996-7775
10:00~19:00
不定休
P有
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-30 20:53 | 食@関西圏(兵庫)

神戸土産~ シューラスク KOBE 居留地の壁 @フーケ

b0019820_17574815.jpg

神戸土産としてこれから使いたいな~と考えているものの一つに、老舗の西洋菓子店、フーケシューラスクです。
居留地の壁をイメージしたというラスクは、サクサクと食べれば甘みが広がる生地に、香ばしいアーモンドが一緒になって美味しいです。

そして、こちらのフーケのオーナーシェフは、神戸マイスターに認定されているようです。

b0019820_17575631.jpg

ケーキ(柿のケーキです。すなわち、去年、食べたものでした・・!)も購入して食べてみました。
食べやすい美味しさでした。
甥っ子たちが遊びにきたら、ここのケーキを用意しようかな~と思います。

フーケ庵 諏訪山本店
神戸市中央区山本通4丁目22-28
ショップ/10:00~19:00
カフェ/10:00~18:00
P有
県内には、他に10店舗あります。
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-27 17:50 | 食@関西圏(兵庫)

アリアラスカ マーブルトレ @肥後橋(渡辺橋)、 中ノ島ダイビル

b0019820_2054571.jpg

国立国際美術館で展覧会を観賞した後は、中ノ島ダイビルの2階に入っている、アリアラスカ マーブルトレへランチに行きました。


大阪市北区中之島3-3-23中之島ダイビル2F
06-6449-5656
11:30~15:00
17:30~23:00
日曜定休





どれくらいの時間を展覧会にかけるか分からなかったので、予約はせずにお店へ向かいました。
人気店のお昼時だけあって、ほぼ満席でした。
1テーブルだけ空いていたのですが、そこにも予約のお客様が入っていたようです。
けれど、食事の時間が50分でよかったらと言っていただき、入ることができました。
ありがとうございます!

前菜盛り合わせ、パスタ(2種類から選べました)、パンという1000円のランチを頂きました。
前菜も、いわゆる葉物を盛りつけただけではなく、キッシュに帆立の合え物も。
パスタは、ズワイガニと緑野菜のスパゲティをいただきました。美味しい!
(友人が頼んだパスタ、広島産天然イノシシのラグーとゴボウのペンネも美味しかったそうです。)
美味しさとお得感(そしてお店の方も感じが良かったです)で、嬉しさいっぱいの1000円ランチでした。
b0019820_2055845.jpg

200円でデザートをプラスすることも出来たのですが、時間を考えてこの日は我慢。
また別の機会に、ゆっくり訪れたいです。

アリアラスカ マーブルトレ Arialasca marble tre /ぐるなび

------------------------------------------------

お店を出た後は、同じく中ノ島ダイビルの1階に入っている丸福珈琲店に場所を変えて、ゆっくりお喋りしました。
大丸心斎橋店と同じく、こちらの店舗も間宮吉彦氏の設計だそうです。

そういえば、Mちゃんとは今年になって初めて顔をあわせたので、話すこともたくさんありました。
Mちゃんにとって良い話も聞けて、嬉しかったな~
上手くいきますように!
b0019820_2125952.jpg

この日は、私の誕生日というわけでもなく、Mちゃんと出会った日でもなく(友達同士でそんなことは気にしませんが・・・)、強いて言えば風の強い休日だったのですが、Mちゃんから贈り物をもらってしまいました。
私が好きだと言っていたものを覚えていてくれて、それをお店で見かけたから、ということでした。
自分のいないところで、自分のことを思い出してもらえるなんて、ありがたい話だなぁと思います。

そして、ああだこうだと話し続けていたら小腹が空いてしまい、2人揃ってサンドイッチを追加。
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-25 20:56 | 食@関西圏(大阪)

草間彌生 永遠の永遠の永遠 @ 国立国際美術館

b0019820_18361567.jpg

国立国際美術館で行なわれている、
草間彌生 永遠の永遠の永遠
を観に、友人Mちゃんと大阪へ行きました。








b0019820_18362595.jpg

10歳の頃から、水玉と網模様をモチーフに絵画を制作されていたという草間さん。
館外に設置された水玉のモニュメントが、来館者をお出迎えです。
入り口も水玉模様になっていました。








会場では、場所によっては撮影がOKになっていました。
(三脚、フラッシュは×)
草間さんの意向なのだと思いますが、オープンなところがいいなあと思いました。
b0019820_18363356.jpg

年間の絵画作品数も、すごい数です。
女性に年齢のことを言っては・・・かもしれませんが、すごいなあと思いました。
年齢を重ね、ますます火は赤々と燃えているのでしょうか。

草間さんの年表の中に、ジョセフ・コーネル氏の名前が載っていたのには、2人の交流を知らなかったので驚きました。

b0019820_1932411.jpg
会場のショップで購入したポストカードは、額縁に入れて飾ろうと思っています。

草間彌生 永遠の永遠の永遠
2012年1月7日(土)~4月8日(日)
国立国際美術館 大阪府大阪市北区中之島4-2-55
10:00~17:00(金曜日~19:00、入館は閉館の30分前まで)
月曜日休館



会場となっている国立国際美術館からも近いリーガロイヤルホテルでは、この展覧会を記念して、開催記念フェアが行なわれています。
メインロビーには、初公開作品『明日咲く花』の展示もされているそうです。
また、各レストランでは、草間さんの絵画にインスピレーションを得た食事もいただけるそうで、楽しそうです!
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-24 18:37 | お出かけ大阪

フロインドリーブでランチ@神戸(生田本店)

パン好きの奈良の友人Kちゃんのリクエストで、フロインドリーブの生田本店に併設されたカフェへ。
私も、フロンドリーブのパンは食べたことがなかったので、楽しみです。

以前、週末に訪れた際は列が出来ていたので、11:30過ぎにはお店に入り、待たずに席に案内してもらうことができました。(平日ということもあるのかもしれません。)
私たちは予約をせずに行きましたが、予約も出来るようです。そして平日のランチは11:30~14:00となっていました。
b0019820_14453320.jpg



ここへ来たら、オリジナルローストビーフサンドイッチを食べようと決めていたのに、2人してお腹が空いていて、早く注文したい!という焦りからか、メニューの最初にあった日替わりランチを頼んでいました。
スープ、飲み物、デザート(2種類から選べました)、焼き菓子(写真には残していませんが、中ミミが付きます♬)で1050円でした。

エビフライをパンに挟んで食べるのに少々苦心しましたけれど、美味しかったです!
b0019820_1446817.jpg


フロインドリーブ生田本店は、旧神戸ユニオン教会を店舗として使用しており、1階の集会室がベーカリーショップ、かつて礼拝堂だった2階がカフェとなっています。
そしてこの旧ユニオン教会を設計したのは、関西を中心に数多くの建築物を残したヴォーリズでした。
カフェは思っていたよりも質素な感じで(・・・もとは教会だからかそれもそのはず?)、ちょっと惜しい気がしました。
せっかくの有名店、もうちょっと内装も凝ってもらえると嬉しいかしらと思いました。



b0019820_1581769.jpg

フロインドリーブ 生田本店
神戸市中央区生田町4-6-15
078-231-6051
ベーカリーショップ10:00~19:00
カフェ10:00~19:00
水曜定休
P有
※土日祝日は貸切パーティの場合もあるそうです。


神戸土産~フロインドリーブのクッキー、G線のサブレ
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-23 18:12 | 食@関西圏(兵庫)

神戸北野の美味しいケーキ屋さん L' AVENUE ラヴニュー

いつの頃か工事が始まって、何のお店が出来るのかな~?と気になっていた場所がありました。
しばらくすると、店先には豪華なお花がたくさん飾られ、オープンされたことを知りました。
外から眺めていると、どうもケーキ屋さんらしいということが分かり、そのうち食べてみたいな~、と思いつつ時間は過ぎていきました。

そうしていたら、奈良から友人が遊びに来てくれる機会があったので、まだお味見はしていませんでしたけれど、こちらのお店のケーキを購入することにしました。
L' AVENUE ラヴニューというお店です。

b0019820_1632649.jpg

外から眺めていても、とっても感じの良いお店でしたが、中に入るともっと素敵です。
落ち着いた濃い色目の木が床と一部の壁に使われ、そこに白壁がマッチして、主役のケーキが並べられたショーケースを際立たせています。

b0019820_1633622.jpg

この日購入したものは、友人が選んだ『モンジュ』と、私が選んだ『レディ』というケーキで、写真のものが『レディ』です。
見た目も美しいケーキですが、味も上品で美味しいです!
そして、このケーキにはサプライズがあって、ケーキを食べ進めていくと、中から色鮮やかな赤色(フランボワーズ)と緑色(ピスタチオ)が現れます。
マスカルポーネのムースに、フランボワーズとピスタチオが織り重なった味が、また格別でした。

神戸に来てから、いくつか洋菓子屋さんを回って好みのケーキを探していたのですが、まだこれだというものに出会っていませんでした。(美味しいけれど、私には重すぎたり、また逆に軽すぎたりだったのです。)
けれど、こちらのお店がそうなってくれそうな予感がします。

開店した頃に店先に飾られていたお花の中に、グランドハイアットの名前が入ったものがあって気になっていたのですが、こちらのお店の平井氏は、以前はグランドハイアット東京のペストリー副料理長をされていた方だったようです。
世界一のショコラティエが伝えるチョコレートの世界


L' AVENUE ラヴニュー
神戸市中央区山本通3-7-3 ユートピア・トーア1F
078-252-0766

お店の休業日は、ブログでお知らせがあるようです。
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-22 16:04 | 食@関西圏(兵庫)

初めてのコストコ体験 &注意点

神戸にコストコが出来たというので、一度行ってみたいな~と思っていました。
けれどお店で買い物をするには、会員となって年会費(4200円)が必要とのことで、そこまでして行かなくてもいいかな~と思っていました。

そう思っていたところ、ここ最近、ブログでやり取りさせてもらっている方から、『1日ショッピングパス』というものを教えていただき、同じくコストコ未体験の友人を誘って、某日、コストコデビューが果たせました。(Pさん、ありがとう~!)

※過去に、『1日無料体験パス』or『1日ショッピングパス』を使って入店したことがある場合、もしくは、過去一年間にコストコ会員カードを自主的に退会している場合は、対象外となるそうです。

More
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-20 15:00 | お出かけ兵庫

舞子の絶品イタリアン~ ミア・アルベルゴ @ホテルセトレ

梅を堪能した日は、食事も堪能しました。

ランチに向かった先は、舞子にあるホテルセトレです。
明石海峡大橋を望む場所にあって、ロケーションもとっても良いです。
ホテルも一般的に見られるホテルの形ではなく、半円形状の形を取っておりユニークです。
メインエントランスを抜けると、明石海峡大橋と淡路島が。
b0019820_16335949.jpg


食材にこだわったイタリアンを提供されるミア・アルベルゴで今回頂いたランチは、1600円のコースです。
先に結論を言ってしまうと、この内容で1600円は本当に素晴らしいと思うものでした。

サラダは神戸市西区の農家さんが作られた有機野菜だそうですが、味が力強いです。
そして素材の力だけに頼らず、ベビーリーフの中心にはトマトと黒米を使ったお料理が添えられています。美味しいです!
パンに提供される2種類のオリーブオイルも味の個性が鮮明に伝わるもので、良いものなのだろうと素人でも感じました。
パスタは2種類から選ぶことができ、ちょうど梅園で見て『食べたいな』と思っていた菜の花を使ったものをお願いしました。
お味は強すぎず弱すぎず、絶妙なソースです。(もちろん美味しい!)
デザートは見た目は春らしく可憐で、お味は爽やかで程よく甘く、コースの最後に添えるのにピッタリなものでした。
幸せな時間でした。
b0019820_16341259.jpg

次回は彼も連れてきてあげたいです。
魚料理・肉料理も試してみたいな~


b0019820_16342518.jpg
ミア・アルベルゴ (ホテルセレス)
兵庫県神戸市垂水区海岸通11-1
078-708-3331
11:30~15:00
18:00~22:00

ウェディングパーティーなどもあるようですので、足を運ばれる場合は事前に問い合わせをされたほうが良いと思います。
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-17 16:35 | 食@関西圏(兵庫)

梅の見頃を迎えた須磨離宮公園

b0019820_22104769.jpg

神戸の友人を誘って、須磨離宮公園へ行きました。

この日のお目当ては、見頃を迎えたという梅です。
須磨離宮公園は離宮だっただけあって、82ヘクタールという広さを有し、梅園までは上り道、下り道と歩きました。




こちらは途中の噴水広場です。
宮殿を模したレストハウスでは、食事を取ることもできるようです。











梅園では、梅と共に菜の花や水仙なども目を楽しませてくれました。
ちょうど、幼稚園の子供たちが遠足(散歩)にきていたようで、梅林を歩く赤い帽子姿が可愛らしかったです。
すれ違うと、挨拶をしてくれる子もいました。
b0019820_22105816.jpg

(2012.3.16 撮影)

規模は大きくありませんが、温室もありました。
南国への旅心が湧き上がります。
b0019820_2211913.jpg


他にバラ園、ぼたん園、花しょうぶ園、あじさい園などもあって、四季折々、楽しむことが出来そうです。
フィールドアスレチックもあるようなので、甥っ子たちが遊びに来たら、一緒に行きたいな~

須磨離宮公園
神戸市須磨区東須磨1-1
078-732-6688
9:00~17:00(入園は16:30まで)
4/29~8/31の土・日・祝日は9:00~20:00(入園は19:30まで)
木曜休園
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-16 22:12 | お出かけ兵庫

神戸の素敵な雑貨屋さん メゾンエトラヴァイユ MAISON ET TRAVAIL

b0019820_23363073.jpg

お店の前を通るたびに、気になって外からのぞいていたお店です。
 メゾンエトラヴァイユ MAISON ET TRAVAIL
でも、大根や白菜持っていたり(コープ山手の近くにあるお店なのです)でなかなか入れずにいました。
 
b0019820_23363955.jpg

この日も、お米を買おうと無印良品の黒のリュックを背負っていたので、この格好は何か違う、また次の機会にしようと通り過ぎたのですが、やっぱり入ってみたい~と戻って扉を押しました。

センスの良い品々ばかりが並んだ、それは素敵なお店でした。
古い郵便局を改装されたお店だそうです。
「家」と「仕事」をテーマに集められた雑貨や洋服。
日本のものから外国のものまで、選ばれたそれらは、どれも長く愛用できそうなものばかりです。

b0019820_23365640.jpg

この日、私が手にしたものは、小鹿田焼のお猪口です。
お猪口としてではなく、お漬物などを載せて豆皿として使うつもりでいます。
他のお皿もそろえたいなぁ。


b0019820_23364945.jpg

ホワイトデーのお返しに、マリピエール Marie Pierreという札幌にある焼き菓子専門店のモカビスキュイとプチギャレットも購入しました。
喜んでもらえたかな~

メゾンエトラヴァイユ MAISON ET TRAVAIL
神戸市中央区山本通3-8-1ポルトビル1F
078-891-3215
12:00~19:00
水曜日定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2012-03-15 22:39 | お出かけ兵庫
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー