結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

奈良土産を探すなら フルコト@奈良きたまち

器人器人さんの2階にあるフルコトさん。
奈良を遊び、楽しむというコンセプトのお店だそうです。
b0019820_20214076.jpg


階段を2階へ上ると、目に飛び込んでくる様々な奈良グッズ!
とにかく盛りだくさんなお店です。
b0019820_20214941.jpg

ピリリとセンス溢れる作家さんらが作る奈良グッズの中で、今回一番気に入ったのは、この古墳クッションと椅子です。
買おうかどうかかなり迷いましたが、引越し前に物を増やさないでと旦那さんに言われているので、相談してからにしよ・・・
b0019820_2022085.jpg


こちらのお店では、奈良を楽しむこともできます♬
こちらの古代人の髪型(『角髪(みずら)』というらしい)を体験できるのです。
(カチューシャのようになっていて、装着させてもらえます。)
もちろん、付けて写真を撮らせていただきました。
『古墳の前で撮って~!』と友人Yさんにお願いしたところ、親切なお店の方が『手に持ってもらっていいですよ~!』と仰ってくださったので、角髪スタイルに古墳クッションを抱えて満面の笑みです。
b0019820_2022858.jpg


また小さいながらも図書コーナーも用意されていて、奈良に縁のある本が揃えられています。
b0019820_20221824.jpg


今回はこちらを購入しました。
ポストカードや写真を立てて飾ることができます。
もちろん、このまま飾っても素敵!
b0019820_20231428.jpg


奈良を愛するお店の方(日によって店主が変わられるようです。私たちが訪れた日は新井さんという方だったようです)が、奈良情報をさりげなく教えてくださるので、旅の途中で行き先に迷ったら、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

旅とくらしの玉手箱 フルコト
奈良市東包永町61-2 2F
0742-26-3755
11:00 ~19:00、土日祝~17:00
木曜定休(原則)
ブログ内の『フルコトごよみ』で月の定休日が確認できます。
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-29 20:23 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(2)

器人器人@奈良きたまち(東包永町)

奈良に訪れた日におじゃましたお店。
「うつわ」と「ざっか」器人器人さん
この日は、Yさんに車を出してもらいましたが、近鉄奈良駅から歩ける距離です。
住宅地の中、所々に看板があって、宝探しをしている気分でお店に到着。
b0019820_023321.jpg

以前ランチに伺った、koharu cafeさんの奥にあります。
こちらもお店も、靴をぬいでおじゃまします。
b0019820_0231327.jpg


b0019820_02323100.jpg


今回買ったお皿。
若杉麻衣子さんという方が造られたものです。
器人器人さんが作家さんのプロフィールを印刷されたものをくださったので、知ることができました。
お皿だけでなく、作家さんも大事にされているところが素敵です。
お店の方は五条坂の陶器市で若杉さんの器と出会って、店頭に置くようになったということでした。
あれっ・・私も陶器市には行っていたのに、気づかなかったョ~
どの辺りにお店を出していらっしゃいました??と伺ったところ、私が暑さにへばって撤収した辺りだった模様・・・
b0019820_2065035.jpg

器人器人
奈良市東包永町61-2
0742-26-8102
11:00~18:00
木曜定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-28 00:44 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(6)

新緑の奈良公園

レ・カーセさんでランチを堪能した後、春日大社へ向かいました。
水谷神社前を過ぎて、なだらかな階段を上っていくと、北回廊にたどり着きます。
b0019820_227474.jpg


久しぶりの鹿たち!
やっぱり可愛いなぁ
b0019820_228214.jpg


春日大社で手を合わせ、奈良きたまちへ向かうことにしました。
Yさんの提案です。
奈良に住んでいた頃は、ここへ行こうあそこへ寄ろう!とプランを立てたりしていましたが、今やすっかり友人任せ~
ありがたやありがたや

奈良きたまちでは、器人器人さん(←『きときと』と読みます。うつわ&ざっか屋さんです。器が主かな)で、びしっと目に留まった器を購入し、フルコトさんでは愉快なかぶりモノを身につけて写真を撮らせてもらい、素敵な奈良グッズ(鹿もの♥)を手に入れて、充実した一日でした。
何よりYさんと楽しい時間を持てたのが一番!

----------------------------------------------


奈良を後にして、80分ちょっと電車に揺られて駅に到着。

さて、こちら元町駅の時刻表なのですが
b0019820_2211563.jpg


文庫カバーにもなるんです♬
素敵でしょ~!
b0019820_2212394.jpg


素敵といえば、久しぶりに(工事が終わってから初めてかな・・?)阪神三宮駅構内に入ったのですが、カッコよくなっていました!
公共機関は第一に使い勝手というものが求められるのでしょうが、見た目も大事です。絶対。
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-25 23:04 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(2)

美味しいキッシュ屋さんでランチ Le Case レ・カーセ@奈良(奈良公園)

久しぶりに奈良へ出かけました。
友人Yさんと会うためです。
お互いここのところ気忙しい毎日を送っていたので、一息つこうと集合です。

一息つくには、お喋りとともに美味しいものが必須です。
前々から行きたーい!!と心にあったキッシュ専門店のLe Case レ・カーセさんへ向かいました。
近鉄奈良駅からですと、徒歩で15~20分ぐらいでしょうか。
この日はYさんが車を出してくれたので(いつもありがとう!)、春日大社の駐車場(駐車料金1000円)に停めてお店へ向かいました。駐車場からは3~4分といったところ?
お店の近くには水谷茶屋さんがあります。
この辺りはとても感じがよく、奈良公園の中でも大好きな場所です。

b0019820_18123838.jpg

レ・カーセさんはキッシュ専門店と洋風な感じ(?)ですが、そこは奈良。
お店は古民家を改装されたものです。
素敵~!
b0019820_18153684.jpg

頂いたランチは、2500円のコースです。
予約のみで一日限定12食だそうです。
その内容は、お食事前のひとくち、スープ、前菜、メイン、デザート、コーヒーor紅茶、というものです。
(予約なしで頂けるランチは1600円のものがあり、スープ、キッシュ、ココットに入ったショートパスタ、アイスクリーム、コーヒーor紅茶というもの。)

b0019820_18205372.jpg

お食事前のひとくち、は塩トマト(という名称だったと思うのだけれど・・)に生ハム、オレンジ色のペースト状のものは何だったっけ??
とにもかくにも美味しく、切れの良いスタートです。

b0019820_18141035.jpg

スープも野菜たっぷり具沢山!
ただ今旦那さんが海外出張中で一人身のため、ジャンク度数が高くなっている私の身体に染みること染みること・・・

b0019820_18142016.jpg

これが前菜!?と驚くような内容の前菜です。
こちらのお店のご主人は、野菜ソムリエの資格をお持ちのようです。
お店で使用されている野菜も、もちろん選びに選ばれた野菜です。
大和野菜、地元無農薬・有機野菜を使われているようです。
当然ながら、どれもこれも美味しい。
また、野菜に寄り添うからっと焼き上げられた鱧、ビワ、帆立、おお、美味しい~~

b0019820_18143786.jpg

そしてメインのキッシュです。
メインは、ショーケースの中かから一つ選びます。
(450円以上のキッシュは、差額分が料金に加算されます。)
キッシュの種類が豊富、そして他のお店では見かけないような食材を使用したキッシュ。
選ぶのにも一苦労!
そして私は牛すじ肉と人参のキッシュ!

キッシュはふわぁ~と柔らかく、そしてすっと身体に入ってくる優しいキッシュです。
美味しかったー♬
キッシュに添えられたリゾットと牛肉の煮込みも美味しい!

b0019820_18144821.jpg

デザートには、鹿も登場!
食べるのが可哀想~(食べるけど)

b0019820_18151647.jpg

お店はテーブル席の他に、お座敷席もあります。
私たちが訪れたときは、着物姿の方々もいらっしゃいました。
近所のおばあちゃんらしき方も、お昼時の時間をずらされて来店されていました。
地元の方にも、観光客の方にも愛されるお店だと思います。

キッシュ専門店 レ・カーセ
奈良市春日野町158
0742-26-8707
10:00〜17:00(予約制ランチ11:30〜14:30)
月々のお休みは、HPでお知らせされています。
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-24 19:19 | 食@関西圏(奈良) | Trackback | Comments(2)

ペルシャ料理&水パイプカフェ PARS CUISINE パース クズィン@元町(トアロード)

某日、ペルシャ料理の専門店、PARS CUISINE パース クズィンへランチを食べに行きました。
Cafe MAMOUNIA マムーニアさんの上(ビル3階)にあります。
b0019820_18484511.jpg


ペルシャ料理といえばケバブ!
ワンプレートランチには、ケバブの他にチキンと野菜の煮込みなどもありました。
またライスかナンを選べます。(ナンがどんけなく、冷めていたのがちょっと残念)
ヘルシーなランチセットでした。
店内は異国情緒漂う雰囲気で、ペルシャへの旅気分を味うのにオススメです。
b0019820_18485325.jpg

PARS CUISINE パース クズィン
神戸市中央区北長狭通3-2-16 3F
11:00~15:00、17:00~22:00
土日祝/11:00~22:00
火曜定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-23 19:15 | 食@関西圏(兵庫) | Trackback | Comments(2)

三宮で出石そば~ 千人代官 本店

歯医者さんの帰り道、汗ばむ陽気だったのでお昼にお蕎麦屋さんへ寄りました。
辰鼓楼が目印の千人代官です。
b0019820_2348204.jpg


出石そばを注文~!
まず薬味だけ、次にとろろを足して、その次に卵と堪能しました。
b0019820_23483045.jpg


あ~、美味しかった!
地下にあるお店は、城下町の雰囲気をがあって感じも良いです。
西村屋 和楽さんと同じ系列のお店のようです。)
観光もかねて、実際に出石にも行ってみたいな~
蕎麦好きの父が遊びに来てくれたときに行こうかな。
b0019820_23483952.jpg

千人代官
神戸市中央区小野柄通7-1-1 日本生命三宮駅前ビルB1F
078-232-3355
11:30~22:00
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-22 09:46 | 食@関西圏(兵庫) | Trackback | Comments(4)

御影 瑠美のランチ&安政堂菓舗の沢の井餅 

御影に用事があって出かけた帰り、土日祝も営業されていてランチが15:00までと長く時間を取られている瑠美さんという洋食屋さんへ寄りました。
お昼のピークは過ぎていましたが、お客さんが入れ代わり立ち代わりいらっしゃいます。
オーナーシェフはオリエンタルホテル出身だそうです。
お店の阪神御影駅の北口からすぐのところにあり、街に馴染んだ気の張ったところがない洋食屋さんといった感じです。
b0019820_1624221.jpg

洋食屋さんへいくと、かなり高い割合で頼んでしまうエビフライをお願いしました。
こちらのお店の人気No.1メニューだそうです。
b0019820_16241231.jpg

瑠美
神戸市東灘区御影中町3-1-18
078-854-0194
11:00~15:00、17:30~21:00
月曜定休

b0019820_16241946.jpg

阪神御影駅高架下にある御影市場「皆水館」へ寄って、安政堂菓舗さんの『沢の井餅』を買って帰りました。
安政元年(1854年)に岡本の地で創業されたそうで、こちらは支店となります。
調理場にある薪かまど、阪神大震災の際にガスが使えない中、この薪かまどを使って和菓子を作られ、被災者の心を元気づけたそうです。
安政堂菓舗 御影店
神戸市東灘区御影本町4丁目12-28
078-851-3263
9:00~18:30
水曜定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-21 16:56 | 食@関西圏(兵庫) | Trackback | Comments(0)

京都茶寮@JR京都駅

京都に出た帰り、JR京都駅ビル内(2階)にある京都茶寮に寄りました。
町屋の格子と赤い土壁が目印です。


京都茶寮で頂くことができる和菓子は、老松、亀屋良長、千本玉壽軒、俵屋吉富、鶴屋吉信と、京都の名菓舗から毎朝、届けられたものです。
実際にお店に足を運んで食べる(購入する)のが一番かとは思いますが、例えば老松さんなどは茶寮の場合は嵐山となってしまうので、ちょっと遠いかな~と感じるのですが、これがJR京都駅からすぐとなると、手軽に美味しい和菓子を頂くことができるので、とっても有り難いです。


この日(訪れたのは4月の終わりでした)は『春かすみセット』を頂きました。
和菓子は老松さんが作られた京都茶寮限定の『摘み草』です。
うらうらと照れる春の一日、野を駆け、草を摘み遊んだ幼い一日を思い出して創られた和菓子だそうです。
また、京都茶寮で出されるお茶は、宇治で栽培から製造まで一貫して行う丸久小山園の宇治茶でした。
b0019820_21275268.jpg




静かにジャズが流れる店内はテーブル席の他に、カウンター席も用意されていて、モダンです。
またギャラリースペースには、若い作家や職人さんの作品を中心に京都の伝統工芸品が展示、販売されています。
b0019820_21283856.jpg

京都茶寮
京都駅ビル南北自由通路 駅ビルインフォメーション横
ギャラリー9:00~19:00、カフェ12:00~19:00
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-17 22:27 | 食@関西圏(京都) | Trackback | Comments(0)

京都亀岡 保津川下り

今年のGWは家の用事に追われて遠出はしなかったのですが、一日だけ京都亀岡へ出かけました。
目的は、保津川下りです!
その歴史は慶長11年に遡り、京都に丹波地方の物産を運ぶための物流河川が保津川でした。
GW中でしたが、乗船場のある亀岡にお昼頃の到着で、それほど待たずに乗船することが出来ました。
b0019820_18374974.jpg


1時間40分かけて、嵐山(渡月橋)を目指して下ります。
山々の新緑も美しく、自然をゆったり満喫できます。
また、話し上手な船頭さんがいらっしゃって笑いもありの船下り。
 船頭ブログ
b0019820_1843699.jpg


途中、一艘の船が近づいてきました。
b0019820_18433219.jpg


美味しそうなものがたくさん積んであります♥
きゅうり一本漬けをいただきました。いか焼きも食べておけばよかった~
(保津川下りの乗船場にも飲み物や食べ物、お団子などのお菓子が販売されていて、
船上で頂くことができます。私たちもおにぎり&おいなりさんを頂きました。
自然の中で食べるおにぎりって、どうしてこんなに美味しいのかな~)
b0019820_18434030.jpg


お天気に恵まれた日で、帽子を持参しなかった私たちは、乗船前に『保津川下りてぬぐい』を購入しました。
顔にぐるりと巻いて、ひょっとこスタイルで乗船です。
(ちなみに、笠も販売されていました。旦那さんはそちらを購入しようとしたのですが、いやそれはやめて・・・)
b0019820_18523525.jpg

春夏秋冬、それぞれの季節で違う姿を見せてくれる保津川下り。
また違う季節に訪れてみたいです。

保津川遊船企業組合
予約・問い合わせ 0771-22-5846
京都府亀岡市保津町下中島2
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-14 00:54 | お出かけ京都 | Trackback | Comments(4)

cafe HUIT(ユイット) @県庁前(中山手)

今年のGWは近くなった四国にでも行こうかな~いや東北かなと考えていたのですが、急遽引っ越すこととなり(といっても今の家から歩いていけるところ・・・)、すべきことが行く手を阻み、近場に出る以外は2人で引き籠ったGWとなりました。


作業に煮詰まってしまったので、お茶でも飲みに行こうよ~ッ と出かけたのは、近所のcafe HUIT(ユイット)さん。
住宅街の中に、ひょっこりあります。
外観よりも(テラス席にはコンクリート(かな?)のテーブル席などもあって面白いのですが)、中に入ったほうが素敵だと感じるお店です。
店内では雑貨なども展示&販売されています。
b0019820_17394913.jpg

cafe HUIT(ユイット)
神戸市中央区中山手通6-8-7
078-371-8488
月~木11:00~19:00、金~日11:00~22:00
b0019820_17364241.jpg

家で2人で過ごす時間も大好きですが、出かけるのもやっぱりいいな~

b0019820_17365267.jpg


こういう壁にしてもいいなぁ
b0019820_1737252.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-07 18:06 | 食@関西圏(兵庫) | Trackback | Comments(6)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31