結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

リストランテ ビッビ@BBブラザ(岩屋)

神戸ビエンナーレ2013の展示企画が行なわれているbbプラザ美術館兵庫県立美術館へ、週末、足を運びました。

予定では午前中に鑑賞をするはずが、電車に乗る前に三宮で電気屋さんへ寄ったところ、案の定長居してしまい(ノート型PCを新しくしようと思うのだけれど、結局決められない。値段と性能からこれでいいかなと思うのもは、PC本体の丸みの部分が野暮ったくて購入意欲が湧かず・・・)、お昼をまわってしまってお腹がペコペコ。

岩屋で行きたいと思っていた中華料理屋さんには、列が出来ているのが遠目にも分かったので、bbプラザ美術館が入っている建物(BBプラザ)にお店があるリストランテ ビッビでランチを取ることにしました。
b0019820_18215780.jpg


ランチは3つ(1800~3200円)から選ぶことができ、パスタメインのものをお願いしました。
b0019820_18221511.jpg


屋上庭園を臨むお店は開放感があります。
また給仕してくれる方のサービスの良さが光りました。
b0019820_18223211.jpg


リストランテ ビッビ
神戸市灘区岩屋中町4-2-7 BB Plaza4F
078-881-2221
11:30〜14:00、17:30〜20:30
月曜定休



兵庫県立美術館では、横尾忠則 感応する風景という展示が行なわれていたのですが、横尾さんはキャンバスに向かって絵を描くよりも、商業的なもののほうに携わったほうが良さが出るように思いました。
マイルスも格好良ければ、横尾さんのジャケットもクール!

アガルタ



[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-30 22:27 | 食@関西圏(兵庫)

神戸ビエンナーレ2013 @メリケンパーク・神戸港エリア

もうすぐ終わりを迎える神戸ビエンナーレ

見逃していた『しつらいアート』を見に行こうと、お天気の良い日に買い物がてらプラプラ出かけました。
『しつらいアート』はメリケンパークが会場で、屋外展示となっているので無料で鑑賞することができます♫

b0019820_16554997.jpg


今年で第4回目を迎える神戸ビエンナーレのテーマは「さく」だそうです。
東日本大震災のチャリティーソングにも使われているこの言葉、流行なのかな。
別の言葉でも良かったのではないかな~などと思ったり思わなかったり


b0019820_16562649.jpg




b0019820_16571380.jpg


b0019820_16572052.jpg


b0019820_16572768.jpg




後からジワジワ~と良いと思えた作品。
白い突起部分が風に吹かれて回転するのですが、この部分が紙のようなもので造られていて(多分)、紙じゃない他の材質のほうが質感がもっと素敵に仕上がったのではないかな~
しかし紙のように軽くなくては回らない…
b0019820_16573440.jpg


しつらいアートの中で、『1つ持って帰っていいよ!』と言ってもらえたら、欲しいのはこの作品↓
居間か書斎に飾りたい!
b0019820_18175139.jpg





全作品を観ていませんが神戸ビエンナーレを回って、メリケンパークにあったこの木々の佇まいと同じくらい私を楽しませてくれた作品は3点ほどでしょうか。
b0019820_16594756.jpg


神戸ビエンナーレ2013 アートインコンテナ国際展@メリケンパーク・神戸港エリア
神戸ビエンナーレ 2013 神戸港・海上アート展
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-29 22:39 | お出かけ兵庫

そもそも総研

木曜日は『そもそも総研』の日♬

玉川徹さんが、ニュースに疎い私でも分かりやすい解説をしてくれます。

今日は、現役官僚の方が書かれた話題の本『原発ホアイトアウト』の作者へのインタビュー(覆面)が放映されました。

原発ホワイトアウト




ついつい官僚批判をしてしまいがちな私ですが、官僚の方の中にも良心(私の思う良心ですが)を持った方もいらっしゃるのね…と放送を見て思いました。
また、インタビューの中では特定秘密保護法案についてもお二方で語られていたのですが、この法案が通ってしまうと、私たち国民にはお知らせしたくない不利益なこと(国家の中心にいる方には利益となること)が、表に出る機会が減ってしまう危機を強く感じました。

安倍政権が「特定秘密保護法案」「日本版NSC設置法案」成立を急いだ本当の理由/ その問題点





電気の使用量を減らすべく、書斎用にモハモハスリッパとお揃いのブランケットを、クロワッサンのお店で購入しました。
b0019820_16441036.jpg


節電しなくとも、電気は余っているらしいですけれどね↓
無駄に電気を使って、電力会社の方の懐に入るものイヤなので。

玉川徹のそもそも総研 原発・電力編





原発停止で周辺の海洋環境が劇的に改善

原発が動いていないと、私たち一般Peopleの安心感と共に海も綺麗になるならば、言うことなしだと思うのですが…
電力会社のお金に群がる人々には困った状況なのでしょうね。
恥じるとか、そういった感情は無いのかな…
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-28 16:53 | 日常

神戸文学館@王子公園

b0019820_16241889.jpg

横尾忠則現代美術館へ行った日、神戸文学館へも足を運びました。


b0019820_1624271.jpg

関西学院 原田の森キャンパスの跡地の一角にある、赤レンガの素敵なチャペルが神戸文学館です。
(王子動物園も同じ跡地にあります。)

b0019820_16244735.jpg

神戸文学館では、明治以降の神戸にゆかりのある文学者を、写真や直筆原稿、愛用の品、そして当時の神戸の風景と共に紹介しています。
『この方も神戸出身だったんだ』『この作家さんにこんな縁が』、と特に神戸市民なら見ごたえのある文学館だと思います。(もちろん神戸市民でなくとも、文学好きさんには、たまらない場所だと思います。)
さらに無料で入館できるというのが嬉しい!

文学作品を閲覧できるサロンコーナーもあったので、これは何度も通いたいです。
自宅から歩いてくるには遠く、電車に乗ってくるのも面倒だし、電動自転車を買ってしまおうかしら

b0019820_16263197.jpg


無料で配布されていた、『賀川豊彦 詩文抄』を頂いてきました。
賀川豊彦が書いた、詩、小説、童話の抜粋が収録されています。
社会事業を行った人としか認識しておらず(利用しているコープも、この方が関係していたのでした)、書物は読んだことがなかったのですが、抜書きを読んで、特に小説を読んでみたいと思いました。



詩はどうも得意ではないのです。何となく分かるとき(分かったような気分になるとき)もあれば、最初から最後まで意味を掴めずに呪文のように終わることもあり…
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-27 23:11 | お出かけ兵庫

ぱんだかふぇ@王子公園(横尾忠則現代美術館)


横尾忠則現代美術館でアート鑑賞をした後は、美術館に併設されている『ぱんだかふぇ』でランチを取るべく寄りました。

こちらのカフェは、吉野の奥深くにあったリストランテ ロアジの永松信一シェフがプロデユースするカフェとあって、ワクワク。
(吉野のほうは閉められて、今は西宮阪急の中にあるオステリア ジュリアと、中崎町のアンティカ トラットリア トスカーナ ラ パリーナを持たれているようです。シェフが実際に腕を振るわれているのは中崎町のほうなのかな)
b0019820_17282024.jpg


ランチは3つ用意され、本当はパスタを食べたかったのですが、この日はトマトとシーチキンのパスタということで、私も旦那さんも心惹かれずピザを選びました。
b0019820_17283787.jpg



カフェなのでリストランテと同等のものを求めては決していないのですが、ロアジのシェフのプロデュースとは思えなかったなぁ…というのが正直な感想です。
空腹だけは満たしてお店を出ました。
b0019820_1728293.jpg


ぱんだかふぇ
神戸市灘区原田通3-8-30 兵庫県立美術館 王子分館
078-855-7808
10:00~閉店時間は要問合(ランチ11:30~14:00)
月曜定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-26 18:10 | 食@関西圏(兵庫)

横尾忠則 現代美術館 『横尾忠則 肖像図鑑 HUMAN ICONS』@王子公園

一度行ってみたいね~と2人で話していた横尾忠則 現代美術館へ行きました。
横尾忠則氏は兵庫県のご出身だそうです。
b0019820_2083548.jpg


横尾忠則 肖像図鑑 HUMAN ICONSという展示が開催中です。
肖像図鑑の中には卑弥呼もいた(笑)!
b0019820_2084951.jpg


思っていたよりもさらっとした展示会だなと感じました。
兵庫県立美術家で開催されている展示会のほうが、私は好みかもしれません。(まだ行ってないけれど…)
b0019820_209765.jpg


さすが美術館、建物の内部のちょっとした造り(階段の壁等)が凝っていて、素敵でした。
今回一番楽しめたのは、アーカイブルームがある4階でしょうか。
数はそれほど多くありませんが、横尾忠則氏が手がけた本を閲覧することもできます。
また、眺めも良く、神戸文学館の素敵な全景が。
b0019820_2085910.jpg


横尾忠則 現代美術館
神戸市灘区原田通3-8-30
078-855-5607
10:00~18:00 月曜休館
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-25 20:30 | お出かけ兵庫

神戸北野ホテル系列 イグレッグベガのランチ@元町

某日、友人Aさんが奈良から遊びに来てくれました。
ランチのお店選びはお任せします~とのことだったので、神戸に住む友人が良かったと言っていたフレンチダイニングレストランイグレッグベガへ行ってみました。

予約無しだったのと、友人が10時過ぎに三宮に来てくれたので、ランチがスタートする11時にお店に向かいました。
私たちの前には、予約されていた1組と同じく予約無しの方が1組いらっしゃいました。
人気のお店のようです。
元町商店街入口にあるビル(ユニクロが入っているビル)の6Fにお店があるので、行きやすさも◎

b0019820_1427576.jpg


ベガランチ(スープ、メインディッシュ、パン、コーヒーor紅茶で1995円)をお願いしました。
こちらの料理にデザートビュッフェを付けると2,600円となります。
食事をした後は、我家でお茶をする予定だったので、デザートビュッフェにはしませんでした。

また11:30までに入店し、1時間以内に食事を終えるクイックランチというものにすると、ベガランチが1575円で頂けるというので、そちらでお願いしました。
私もAさんも1時間で十分です。
ランチ時間が限られているサラリーマンの方にも、良いシステムだと思います。

b0019820_14274890.jpg


b0019820_142847.jpg



お店のHPの紹介を見ると、『神戸北野ホテル「アッシュ」と同等の料理をリーズナブルに楽しめる』ということで、期待していたのですが、私の期待が大きすぎたようです。
決して美味しくないというわけではない(美味しいは、美味しいのだと思う)のですが、何か惜しい。料理の熱さが足りないように感じました。
お店の入口に、神戸北野ホテルの顔だと思われる山口浩氏の顔写真や執筆された本を展示しているのも、かえって期待を高めさせすぎてしまうのではないかな…と思ったり。
サービス面でも、あれっと感じることがあったので、辛口になっているのかしら。失礼をば。


イグレックベガ
神戸市中央区元町通1-7-1 VEGAビル6F
078-334-1909
11:00~14:30、17:30~21:00
月曜定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-24 16:31 | 食@関西圏(兵庫)

トアロード・ リビングス・ギャラリー『チベット絨毯と北欧のX'mas』

駅に向かう途中、買い物に出かける際などに、横を通るたびに気になるお店がありました。
けれど、どうしてだか、なかなか入ることができません。
横から眺めて過ごす日々。(怪しい…)
眺めているだけでも、感じの良い素敵なお店なのです。
b0019820_18102180.jpg



ある日、クロワッサンのお店(神戸店)で買い物をすませ、レジに置かれてあったハガキを、ふと手に取ってみると、片想いの気になるお店のハガキでした。
これは神様が行けと言っているのかも!と、後日、ハガキを持ってお店へ向かいました。
ようやく足を踏み入れることができたお店は、トアロード ・リブングス・ギャラリーという、暮らしに必要な衣・食・住を提案するお店でした。
b0019820_18103261.jpg

11/14~24の期間は、『チベット絨毯と北欧のX'mas』という展示が開かれていました。
チベット職人の方が織られた伝統の織物チベタン・ラグが、様々な文様を携えて、訪れる人を待っています。

私は今までチベタン・ラグというものを知らず、素朴な温かみと共に力強さを感じさせる織物だな~と思いながら眺めていたところ、お店の方が声をかけてくださいました。
多分、こちらのお店のオーナーの方だと思うのですが、チベタン・ラグとの出会いから、その歴史や織のデザインの意味について等、色々と教えてくだり、充実した楽しい時間となりました。
このお店の方がとても素敵な方で、この方と喋っていると世界が広がり、私にとって遠い存在だったチベットが身近なものに感じました。

買い物に行く途中にでもまた寄ってくださいなと仰ってくださったので、お言葉に甘えて、またお店に行きたいな~

『チベット絨毯と北欧のX'mas』は、11/24(日)まで開催されています。
ご興味を持たれた方はぜひ!
これだけの数のチベット絨毯を目にし触れることは、なかなか出来ないと思います。

ヨーロッパのクリスマス飾りなどもありました。
北欧(確かフィンランド製だったかと)の温かく羽のように軽いブランケットも、色鮮やかで素敵でした。
b0019820_18104116.jpg

私を新しい世界に連れて行ってくれたハガキ↑


トアロード・リビングス・ギャラリー
神戸市中央区中山手通4-16-14
078-230-6684
11:00~19:00 水曜定休


竹中大工道具館のある通りを上っていったところにお店はあります。
ミシュランで連続して星を獲得しているカセントさんと同じ建物です。
お店の名前に『トアロード』と付いているのは、以前(阪神淡路大震災前)はトアロードの方にお店があったそうで、その名残だそうです。
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-22 20:53 | お出かけ兵庫

神戸ポートタワー 開業50周年

b0019820_16384398.jpg

今日で神戸ポートタワーは開業50周年を迎えました。
50年経っても素敵なデザイン。
阪神淡路大震災の時も、神戸ポートタワーは無事だったそうです。

ポートタワーのデザインはどなたがされたのかな~と調べてみると、日建設計さんという、最近では東京スカイツリーを手がけた会社だそうです。



b0019820_16385166.jpg

ポートタワーの近くにある、みなと保育所の子供たちが風船を飛ばして、50周年をお祝いしました。




b0019820_1639655.jpg

関西4タワーのマスコットキャラクターと、中央区のマスコットキャラクター「かもめん」も集合です!
 関西4タワーブログ

清盛隊の皆さんもいらっしゃっていました。
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-21 20:53 | お出かけ兵庫

奈良土産にも~ フミさんのコンフィチュール 道安ほおずき

先日訪れたリストランテ ナラヤマソウでは、フミさんのコンフィチュールを購入することができます。
色々な種類があって迷いました。
色の綺麗な青トマトのコンフィチュールにしようかと思ったのですが、
b0019820_16552750.jpg


珍しさに惹かれて、今回は、道安ほおずきのコンフィチュールにしました。
ほおずきに食用のものがあるのは、知りませんでした。
b0019820_16561651.jpg

パンとヨーグルトを買ってこなくてはなりません。
けれど、我慢できずにスプーンで一口。美味しい~!
パッケージも素敵です。

奈良土産にもいいのではないかな~と思います。
 Confiture Fumi
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-21 16:08 | 奈良土産
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー