結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

宝塚歌劇100年展 @兵庫県立美術館

今年も残すところ数日となりました。
溜め込んでいた写真を整理して、一気にブログにアップしよう!
と一時は考えていたのですが、来年に持ち越すことにしました…

宝塚歌劇100周年展も夏(8月か9月)に行って、2人で背負い羽を付けて写真を撮ったんだったな~
b0019820_05718.jpg


来年の目標としては、溜め込まない。すぐに行動に移す。これです。
こんな私ですが来年もどうぞ宜しくお願いいたします。
b0019820_051781.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-29 22:05 | お出かけ兵庫

可愛い手土産~ 御影高杉 ベベウルス

年末年始は親戚の集まりや久しぶりの友人との再会などで、手土産を用意する機会も増えると思います。
今年、私が利用した手土産の中で頻度が高かったものは、御影高杉のベベウルスというクマの形をしたマドレーヌです。
b0019820_23492624.jpg


季節によって違う種類のベベウルスが店頭に並ぶようです。
今は店頭にないのですが、私は特にカナダ・ケベック州の森で採取した樹液を結晶化させたメイプルシュガーを使った『ベベウルス・エラブル』が美味しく気に入っていました。(ぜひ通年商品にしてほしい!)
表面に載ったメイプルシュガーと生地との相性がよく、味にコクも増すのです。

また使い勝手がいいなと思ったのは、手提げBOXに入った2個入りのものがあるのです。
ちょっとした手土産に重宝しました。

三宮にあるそごう神戸店(地階ハイカラ神戸・洋の匠)で私は購入しています。
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-27 09:27 | 神戸土産

岩屋の中華料理 同源

過日、兵庫県立美術家へだまし絵Ⅱを観に行きました。
b0019820_11383711.jpg

訪れた日が、何かイベントがあったのか、お子さんは入場無料だったのか、とにかく人人人で溢れかえっていて、作品を鑑賞するという状態ではありませんでした。
(じっくり見ないと、そのトリックが分からない作品も多かったので)
皆、見たいものは一緒ですし、自分もその溢れかえる群衆の一人なのでどうこう言える立場ではないのですが、久しぶりにストレスを感じる観賞でした。
もう少し、どうにか出来ないものなのかなあ…

ラリー・ケイガン『トカゲ』と福田繁雄『アンダーグラウンド・ピアノ』、この二作品だけはなんとか観ることができました。おお!すごい。これはインパクトあるなあ~

------------------------------------------

観賞には残念な日でしたが、この日に食べた昼食は大満足の日でした。
というのも、以前から行きたいと思っていた岩屋の中華料理屋さん同源に、ようやく入ることができたから!
(兵庫県立美術館に行くたびにお店に足を運ぶのですが、いつも列が出来ていて断念していたのです)

ここにきたらこれを食べたいと思っていた銭家麻辣豆腐を注文しました。
マイルド、普通、激辛、超激辛を選ぶことができ、最初だからと普通を選んだのですが、マイルドにしておけばよかった…。
とても美味しいのですが、ものすごく辛いです。(顔から汗が怖いぐらいに出た)
ライスは小を頼んでいたのですが、結局追加するはめに。
b0019820_11384589.jpg


帰宅後、雑誌を眺めていると偶然にもこちらのお店が掲載されていたのですが、『奥深さを味わうならマイルドがおススメ』などと書かれているではないか・・

同源
神戸市灘区岩屋北町4-4-8
078-871-7761
11:30~14:00 、17:30~21:00
定休日:日曜日、第1、第3木曜日の夜
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-26 17:03 | 食@関西圏(兵庫)

季節の手土産~ TSUMAGARIのクリスマスボックス

b0019820_1943728.jpg

クリスマスの可愛らしい絵柄に惹かれて購入したTSUMAGARI ツマガリのクッキーセット。
私はまだ甲陽園にある本店には行ったことがなく、大丸神戸店で購入しています。
品物を購入すると、お茶と焼き菓子を店頭で頂けるサービスも嬉しいです。

去年までは小さなホールケーキを購入して、二人でフォークを入れて食べていたのですが、最近は年齢のせいなのか小さなホールケーキでもおなかいっぱい…
無理して食べるものでもないと思うので、今年からは止めました。
美味しいお茶とクッキーがあれば、それで私は十分です。

b0019820_1944612.jpg

クッキーは私の中ではウエストさんのものが一番なのですが、関西の中ではツマガリさんのものが一番好みかな。
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-25 09:04 | 神戸土産

六甲オルゴールミュージアム オルゴール・クリスマス・ナイトコンサート

今年のクリスマスは、六甲オルゴールミュージアムで開催されたオルゴール・クリスマス・ナイトコンサートへ行きました。

我家の旦那さんはオルゴール好きという乙女な一面があるのですが、まだこちらに訪れたことがありません。
そんなところに、オルゴールによるクリスマスソングと共にハンドベル演奏も聴ける、今の時期にぴったりのこのイベント♫二人そろって開催日を楽しみにいていました。(事前にHPより予約が必要です)

ちなみに私は以前、学生時代の友人と訪れていました。
 冬の六甲山 六甲オルゴールミュージアム &ムットーニ個展


b0019820_11463894.jpg

イベントは18:00~からスタートし、六甲オルゴールミュージアム内にあるシュトラウス・カフェのお食事(ビュッフェ形式)をいただきます。
特にメイン料理のザウアーブラーテン(←多分)が美味しかったです。
コンサートは19:00~始まります。残念ながらコンサート中の撮影は×だったのですが、オルゴールの温かい音色や高く清らかな音色によるクリスマスソングを楽しみました。
20:00~はベルアンサンブル神戸さんによるハンドベル・コンサートでした。
ハンドベルの音色、いいな~大好きです♡
(ハンドベルはその手さばきを見るのも楽しみの一つ)

b0019820_12153446.jpg

私はディスクを使ってのオルゴールが特に好みです。
こちはら「ミカド」という愛称のオルゴール。けれど日本製ではありません。

b0019820_11465931.jpg

コンサートの終わりにはオルゴールとメッセージカードのお土産を頂きました。
オルゴールは六甲オルゴールミュージアムのスタッフの方の手作りということで、種類(曲)は3つあってどれが当たるかはお楽しみということでした。
私たちが頂いたものは、今年の曲ともいえるアナ雪の「Let It Go」でした!
ハンドルを回して音色を楽しんでいます。

六甲オルゴールミュージアムは、その名の通り、六甲山の中にあるのですが、こちらのイベント時にはJR六甲道からの無料送迎バスも出ていて、至れり尽くせりの楽しいイベントだと思います。

六甲オルゴールミュージアム
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
078-891-1284
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-24 12:33 | お出かけ兵庫

邸宅レストラン レイン邸でディナー @神戸北野

学生時代のゼミ仲間S氏が、休暇を使って奈良へ行く前に神戸に寄ってくれました。
S氏は私が奈良に住んでいた頃に、一番最初に遊びに来てくれた友人です。
ちょうどルミナリエの開催中に訪れてくれたのですが、人混みが苦手のS氏なので、夜は人通りも少なくなる北野で食事をすることにしました。

S氏は初めての神戸ということでしたが、夕方に神戸空港着の予定だったので観光の時間もそう取れません。
少しでも神戸らしさを感じてほしいなと選んだレストランは邸宅レストラン レイン邸です。

現在、北野には34棟の異人館があり、こちらのレイン邸もその一つです。
レイン邸は非公開の異人館となっていますが、食事の利用(要予約)もしくはパーティや結婚式で利用することができます。
b0019820_1157118.jpg



予約は一休.comレストランから行って、一休限定グラスワイン付 フルコース全6品をお願いしました。
消費税・サービス税込で5000円はお値打ちだと思います。
どれも美味しく、特に白子のムニエルと柚子のコンフィチュールが使われたカブのヴルーテと北海道エゾ鹿のパイ包み焼きが印象に残りました。
b0019820_11571728.jpg


デザートプレートに入れる文字も、予約をする際にお願いできます。
b0019820_1213345.jpg


食後にはレストランの方に館内を案内していただけます。
ヴィクトリアン様式の洋館の中に日本の屋根瓦などが使用され、妙に落ち着きます。
はて、どこかで似たような経験したな~と思っていたら、磨にある邸宅レストラン ル・アン「鸞」さんとは同じ系列店だそうです。
(そちらでもやはり食後に館内を見せていただきました。)
美味しい食事と共に神戸観光も楽しめる、利用勝手の良いレストランだと思います。
ランチの時にも訪れてみたいです。

邸宅レストラン レイン邸
神戸市中央区北野町2-12-12
078-251-0911
※タクシーでこちらに来る場合、レイン邸と伝えるよりも北野迎賓館と伝えたほうが運転手さんに通じやすいようです。


レイン邸を後にして、スターバックス 神戸北野異人館店でお喋りの続きを楽しみました。
気づくとお互いいい年になっているのですが、関係は学生時代のままです。
楽しかったな~
忙しい毎日だと思うけれど、また時間を作って遊びにきてね!
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-22 10:03 | 食@関西圏(兵庫)

関西電力の企業力

クリスマス週間に入りましたが、相変わらず寒い日が続いています。
今日の神戸は雨模様だったので、一日家に籠って過ごしました。

暖かい部屋でぬくぬくするのは至福の時です。
そして、部屋を暖かするのに主に利用しているのはエアコンです。
エアコンを利用するには電気が必要です。

さて先日、関西電力が値上げの方針を発表しました。
 関電来春再値上げ 原発依存、家庭にしわ寄せ/神戸新聞
確認しますと、今年の5月にも10%の値上げを行っています。

その一方で、東京電力は来年1年間電気料金の値上げせずという方針を宣言しました。
原発依存率が関西電力は高いとはいえ、東京電力と比べて情けなくないですか?
(東電もイロイロとアレですが…東電なぜ黒字 値上げ利用者負担 つぶさない仕組みも後押し

いずれにせよ、関電は経営を黒字にするには原発を使用するという方法しか思いつかない頭の固い企業なのね…と驚くばかりです。
(このような世の中ですし、一般的に優良企業というものは多様な経営戦略を持とうとするものだと思うのですけれど)
「断腸の思い」という言葉を使用したり頭を下げれば、価格を上げることができるんですものね~
普通の企業とは、そもそも違いますよね…
(一つ提案すれば、頭下げる角度に比例して役員報酬を下げたらどうだろうか…)
ひとまず関電さんは、関西企業の足を引っ張っているという自覚だけは、せめて持つべきじゃないかな。




福島事故 放出セシウム 隅田川底土 続く蓄積 /東京電力
こういうニュース、NHKでは流れているのかな?
私が見ているときはあまりお見かけしないのですよ。
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-20 19:15 | オモフトコロ

丹後半島巡り2 立岩 @山陰海岸ジオパーク(間人エリア)

一泊二日の天橋立と伊根へ行くという以外はノープランの旅行。
けれどせっかくだから丹後半島を一周しよう!と目標を掲げ、車を飛ばしました。

京都百景にも選ばれているという間人(たいざ)の立岩に寄りました。
b0019820_20463244.jpg


溶岩の芸術作品とも言われる柱状摂理の玄武岩がそびえ立っています。
b0019820_20465685.jpg


間人には、聖徳太子の生母であり、用明天皇のお后であった間人(はしうど)皇后の伝承が残っているそうです。
 京丹後七姫伝説~間人皇后
間人皇后・聖徳太子母子像が海に向かって静かに立っています。
b0019820_204724.jpg


駆け足で巡ってしまったので、またゆっくり日本海側にも遊びに行きたいです。

立岩
京都府京丹後市丹後町間人
0772-62-6300(京丹後市観光協会)
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-19 17:08 | お出かけ京都

丹後半島巡り1 伊根の舟屋群  sanpo

天橋立を後にして、伊根の舟屋群を見に行きました。
漁村では全国初の重要伝統的建造物群保存地区です。
b0019820_17395458.jpg


舟屋とは1階が船のガレージ、2階が居間というユニークかつ機能的な建物で、伊根の舟屋群には舟屋が約230軒立ち並んでいるそうです。
b0019820_17405100.jpg


同じ日本でも地域によって、その風景は様々です。
旅では私の日常とは違うものを目に出来るのが楽しいな!
b0019820_17401185.jpg


新鮮な魚を食べたい!とお食事処 兵四楼さんに入りました。
海鮮丼、美味しかった~!
b0019820_17401624.jpg


お食事処 兵四楼
京都府与謝郡伊根町平田155-2
0772-32-0055

道の駅 舟屋の里では伊根浦の舟屋群を見渡すことができます。
海の幸のお土産が豊富で、私はへしこともずくを購入しました。
b0019820_1923961.jpg


道の駅 舟屋の里
京都府与謝郡伊根町字亀島459番地
0772-32-0277
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-18 17:07 | お出かけ京都

天橋立旅行5 成相寺とパノラマ展望台

旅館に一泊した次の日は、まず成相寺へ足を運びました。
こちらのお寺は西国三十三所第二十八番札所だそうです。
お寺には観光でちょこちょこ足を運んでいるので、いくつ制覇できているか暇なときにでも確認してみよう。
b0019820_16215122.jpg

願い事が必ず成り相う(かなう)お寺としても知られているそうで、あらいいじゃないですか…!(何を願ったかすっかり忘れてしまったけれど、まあいいでしょう)

こちらのお寺近くにはパノラマ展望台というものがありまして、坂道を車で上がると、天橋立と共に天気の良い日には能登半島や白山まで見渡すことができるそうです。
b0019820_16245587.jpg


コルコバードのキリスト像のようになっているよ…
b0019820_16215888.jpg



成相寺HPにも注意書きがありますように、成相寺に向かう際はカーナビにご注意!しなければなりません。
私たちはまんまとカーナビの魔の渦に巻き込まれ、裏道を突き進み、よく分らない山の中(行き止まり)に辿り着いてしまいました。
ナビの設定は丹後郷土資料館(0772-27-0230)とするとよいようです。そこからは一本道とのこと。

成相寺
京都府宮津市成相寺339
0772-27-0018
8:00~17:00
P50台
拝観料500円
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-12-17 16:25 | お出かけ京都
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー