結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

神戸土産~ キャセリンハウスの緑茶アールグレイ

暑い。
夏大好きの私ですが、ここのところ引籠りになっています。
去年の夏の暑さとは質は違っているように感じるのは気のせいか。
と書きながら、去年も同じこと言っていたりして!と思って、昨年の7月のブログを見返してみると、記事を一つしか書いていなかった・・

b0019820_1659164.jpg

熱中症対策には水分補給と、夏に向けてとっておいた水出しの緑茶アールグレーを飲みました。
夏には緑茶の茶葉を使って水出しの日本茶を飲むことも多いのですが、こちらの『緑茶アールグレー』はアッサム種の茶葉を使っているので、また味わいも違います。
一口含むと、ふわりとベルガモットの香りに包まれ、すっきりとした飲み口で美味しいです。
食事と共に飲むのにも、料理をジャマせず良さそうです。
キャセリンハウスという北野異人館にある会社から販売されています。
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-31 17:14 | 神戸土産

日帰り長崎旅行③ JR九州 『かもめ』?

新大阪行きの最終の新幹線に乗るために、長崎から福岡へ向かいました。
向かう時には、以前、有田へ行った際、乗ることができなかった『かもめ』に乗る!
これも今回の日帰り長崎旅行の楽しみの一つでした。

かもめ』に乗るために時刻表を見て予約したつもりが、ホームで待っていたのは黒いボディ…
これが『かもめ』!???
フェイスも全然違う~~~~(涙)
b0019820_1921311.jpg

表示は『かもめ』
でも『かもめ』じゃないよ…(これ『有明』じゃないの…?)
b0019820_19211320.jpg


乗車前に長崎駅ビル(アミュプラザ)で駅弁を買って車内で食べようと考えていたのですが、なんと駅弁は売り切れでした…
車内販売もなく、岩崎本舗の長崎角煮まんじゅう(アミュプラザ1Fに店舗があります)と長崎豚まん桃太呂を食べて飢えをしのぎました…(角煮美味しかった)
b0019820_19362031.jpg


色々と重なって悲しみのあまり車内でふて寝して爆睡していたところ、遅延のアナウンスが聞こえてきました。
何かがあったようです。
そういえば、特急から新幹線への乗り換え時間が短いことに気づき、ドキドキ…
福岡駅に到着し、新幹線ホームへダッシュしました。
久しぶりに『みずほ』に乗りましたが、普通車でも重厚感のある車内、ゆったりとした座席なのがいいです。
社内販売もされていたので、お弁当にありつけました。
山陽新幹線開業40周年記念のお弁当です。美味しかったー
b0019820_19213024.jpg

日帰りでもなかなか楽しめるものだな~と思いました。
また思いついた時に、ふらっと出かけたいな♫
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-29 20:02 | お出かけ九州

夏の楽しみ~杏杏 諏訪山工房の冷麺


夏になると登場する杏杏諏訪山工房の冷麺
ここでしか味わえない個性ある冷麺!絶品です。
b0019820_19461181.jpg


再度山を登った後などのお昼にもおススメです。
お粥も美味しいですよ♡

杏杏 諏訪山工房
神戸市中央区諏訪山町1-16
078-252-1107
平日9:00~14:00、土日祝9:00~15:00 月曜定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-28 23:33 | 食@関西圏(兵庫)

土曜の丑の日~ 西友の鰻弁当

週末、2人で買い物に出た帰り、夜ご飯は鰻を食べて帰るつもりだったのですが、旦那さんが「プランターの鉢替えをしたい」というので、代わりにお弁当を購入。(家で作るという選択肢は抹消していました)

家に帰り土いじりに勤しむ彼を横目に、涼みながらTVを見る私。
土曜夕方17:30~の番組報道特集を見ていたのですが、TVを付けた時には前半部分は終了し、
後半の『インドネシアでの戦時性暴力』という特集が流れていました。

戦時中、インドネシアにおいても、現地の女性が日本軍によって「慰安婦」にされていたということが報道されていました。
そして、強姦された女性(当時10代前半)がインタビューに必死に答えてくれていました。
一人の女性は、当時のことを思い出して今なお眠れない夜があると言い、もう一人の女性は、(自分が出会った)日本人は全て残虐で悪い人間だったと言っていました。

『日本は自虐史観に陥っている、日本軍は植民地先で素晴らしい行いをした(現地の人々に感謝さえされた)』という説を唱える人がいますが、確かにそういった面もどこかではあったのかもしれませんが、許しがたい残酷な行いが一つでもあれば、そういった美点などは吹き飛んでしまうものです。

番組の中では、中曽根元首相が戦時中、インドネシアにおいて慰安所の設置に積極的に関わっていたことについて、確かな証拠と共に報道されていました。
(昨年の8月にはネット上でもニュースになっていたようです。中曽根元首相が「土人女を集め慰安所開設」! 防衛省に戦時記録が
しかし中曽根元首相はこれを認めず(中曽根元首相:旧海軍時代に慰安所つくった記憶ない)、よって謝罪等もなされていないようです。

私は今の今まで、この事実を全く知りませんでした。
自分の関心の薄さが恥ずかしい。
そして、こんな人でも総理大臣になってしまうという自分の国が恥ずかしい。


b0019820_22564096.jpg

大丸神戸店地下1階の食品売場にある近江・今津 西友さんというお店で購入したお弁当。
ひつまむしが人気No.1だそうです。


中曽根元首相のことを調べているうちに、他の首相のことも気になりネットで検索していたところ、興味深い記事を見つけました。
第二次世界大戦 終結70年 安倍首相と逆流の系譜
安倍首相の持つ思想についての推察と、その祖父・岸元首相についても触れています。
せめて今現在の私たちの首相(たとえ自分が選んだ人でなかったとしても)について、知っておきたいと思います。(そしてやっぱり、この人はどこかおかしいと感じてしまいます…)
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-26 00:50 | 日常

日帰り長崎旅行② 平和祈念像

旦那さんは平和祈念像を見たことがないというので、平和公園へ行きました。
私もここへ訪れるのは、高校の修学旅行以来でした。
b0019820_22361964.jpg

平和公園の中にある平和の泉に設置された石碑には
『のどが乾いてたまりませんでした
水にはあぶらのようなものが一面に浮いていました
どうしても水が欲しくて とうとうあぶらの浮いたまま飲みました』
という文章が刻まれています。

b0019820_22362515.jpg

この像の天を指す右手は「原爆の脅威」を、
水平にのばした左手は「平和」を示しているそうです。

私には、像の示す左手は、平和な世界をひっくり返そうと画策する者を諌めているようにも見えます。

長崎市 平和・原爆
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-24 23:35 | お出かけ九州

日帰り長崎旅行① 山王神社~一本柱鳥居と被爆クスノキ

軍艦島へ日帰りで行った日(軍艦島 上陸記 3456)、帰りの電車の時間まで(飛行機は間に合わなかったので、長崎から福岡まで出て最終の新幹線で神戸へ戻ることにしました)、長崎市内を観光しました。
何回か長崎は来たことがありますが、行ったことがないところはまだまだあります。

長崎市内観光に便利なのは路面電車。
どこまで乗っても120円という素晴らしさ!(以前訪れた時は100円だったようだ…ワンコイン)
しかし小銭を用意するのが面倒&数回乗るので、一日乗車券(500円)を購入しました。
モバイル一日乗車券はスマホ画面を降車する際に提示すればいいだけなので、便利でした。
b0019820_23411442.jpg



路面電車を降りて向かったのは、山王神社です。
こちらの神社は8月9日、長崎に投下された原子爆弾の爆心地から南東約900mの高台にありました。
b0019820_23412097.jpg


参道には『一本柱鳥居』と呼ばれる鳥居があります。
原子爆弾の爆風で笠石がねじまげられ、爆心側の左半分は吹き飛ばされ、右半分だけの一本柱の状態で残ったそうです。(柱の左片方の残骸は、一本柱鳥居の奥にあり見ることができます)
b0019820_23412641.jpg


こちらは境内に残されている、被爆したクスノキです。
b0019820_23413222.jpg


私は戦争を知らない世代ですが、想像するだけでも恐ろしく感じます。
戦争は、一部の権力者、軍需産業に関わる人が笑うだけです。
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-23 19:03 | お出かけ九州

WOOL 神戸ハーバーで神戸港を眺めながらランチ

20日「海の日」は気持ちの良い青空でした。
神戸港では、神戸港ボート天国というイベントが『Kobe Love Portみなとまつり』の一環として開催されていました。(以前足を運んだ時の)

この日、私たちは7/10にグランドオープンしたWOOL 神戸ハーバーにランチを食べに行きました。
お店はカルメニ18Fにあり、エスカレーターを降りて入口までのエントランスもなかなか凝った造りとなっていました。こちらはウェイティングルームとしても利用するつもりなのかな?
また、お店の中ではなく、エスカレーター近くにクロークを置いているのも、良いアイデアだと思いました。結婚式の二次会パーティなどの利用時に活躍しそうです。
b0019820_18331576.jpg


店内はゴージャスな雰囲気で、ソファ席からは神戸港の眺めを楽しむことができます。
b0019820_18283328.jpg


この日座った、窓際一番奥の席からは、『神戸港ボート天国』で披露されている様々な船や、Kobe Love Portみなとまつりの人気イベント・ヘリコプターの遊覧も見えました。
b0019820_1827578.jpg


ランチは1500円、2500円、3500円の3つがあり、1500円(前菜の盛り合わせ・メイン・パン・アイスクリーム・コーヒー)のものをお願いしました。
b0019820_1828379.jpg


メインはパスタ・肉料理・魚料理から一つ選びます。
私は神戸ポークが使われた肉料理、旦那さんは魚料理を選び、美味しく戴きました。
(どちらの料理もソースが凝っている印象でした)
パンも美味しく、どちらのパンだろう?
b0019820_18281272.jpg


オープン記念に戴いたキャラメルムースケーキ(ケーキは5種類から選ぶことができました)
ホットペッパーのクーポンは8/31まで利用できます。
b0019820_18282659.jpg


WOOL 神戸ハーバー
神戸市中央区東川崎町1-5-7 カルメニ18F
050-5265-9928
11:00~15:30、17:00~23:00(月~木、日・祝日)、17:00~24:00(金・土・祝前日)
年中無休

やはり夜は人気だそうで、予約で一杯の日もあるようです。
逆に、お昼は穴場だと思います。
同じ階にある 四季彩和食ダイニング 風もオススメです♫
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-21 18:18 | 食@関西圏(兵庫)

そして誰もいなくなった

新国立競技場の計画が白紙に戻り、安堵しました。
新しい建物のデザイン、総工費も気になるところですが、その前に私が知りたいのは、今回の迷走の責任はどこにあるのか?ということでしょうか。

森元首相は総工費高騰の原因の一端はJSC(日本スポーツ振興センター)にあると述べられています。また安倍首相の責任にも言及されています。
安藤忠雄さんの会見も見たところ、安藤さんも自身には責任はないというお考えのようです。
事業主体のJSC(日本スポーツ振興センター)の河野理事長も「政府の指示で動いてきたし、これからもそう動いていく」との発言のみということは、こちらも責任は自身にはないとの見解か?
オリンピックを管轄する文部科学省、下村文科相の責任については、菅長官は否定されています。

どう考えても一番事情を知っている方々のはずですが…
この方々の言動を見ていると、クリスティーの『そして誰もいなくなった』が頭に浮かんでしまった。

そしてつい先週まで「もうこれでやらないと間に合わない、このままいく」と仰っていた安倍総理が、見直しを自らが決めたかのように仰る姿も滑稽だったなぁ。

新国立問題の責任は「安倍首相と森さんにある」というのは東京前知事猪瀬さんのご意見。

個人的には、安倍さん、森さん、下村文科相、河野理事長の4人は今回の責任を取ってご退出いただければと思いますけれどね。
今後のためにも、うやむやにせず、誰に責任があったのかははっきりさせるべきだと思います。

新国立“白紙”でも戻らず…JSCがドブに捨てた100億円


そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)



[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-20 00:32 | オモフトコロ

軍艦島 上陸記⑥ 海上から見る明治日本の産業革命遺産

b0019820_22245110.jpg


軍艦島を巡るツアーでは、長崎港と軍艦島を結ぶ道中も見所となっています。
軍艦島(端島炭坑)と共に明治日本の産業革命遺産として世界遺産登録された迎賓館・占勝閣小菅修船場跡なども船上から観ることができます。
海上からでしか目にすることができない施設も多いので、貴重だと思います。


タンカーの横に見えるのは現在も稼働中のハンマーヘッド型起重機(ジャイアント・カンチレバークレーン)
こちらも世界遺産登録された一つだそうです。
b0019820_1645135.jpg


戦艦『武蔵』を建造したという第二船台のガントリークレーン(門型起重機)もありました。
b0019820_16431353.jpg


More
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-17 18:53 | お出かけ九州

軍艦島 上陸記⑤ 島内を歩く


軍艦島に向かうにつれ小雨は止み、上陸後は太陽が出てきました。
お天気に恵まれ、ありがたや…

軍艦島では220mの見学通路を軍艦島コンシェルジュのガイドさんと共に進みます。
 軍艦島地図
上陸後は見学通路内を自由行動かと勘違いしていたのですが、軍艦島コンシェルジュさんのツアーは、ほぼ団体行動でした。(個人行動好きの私は、この点がちょっと残念)
ですので写真についても、ガイドさんの説明を聞きながら、歩きながらの合間に、さっと撮るという感じでした。
b0019820_2033977.jpg


立坑櫓(第二坑坑口桟橋後)も残っていました。
ここから地下数百メートルも地下に入っていくなんて、想像するだけでも恐ろしい…
b0019820_20325819.jpg


第3見学広場から見える高層アパート群。
手前の30号棟が大正5年に建てられた日本最古の鉄筋コンクリート製アパートだそうです。
b0019820_20325363.jpg


ガイドさんの「今のこの軍艦島の姿は、石油が枯渇した後の姿かもしれません」という言葉が印象に残りました。
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-07-15 21:06 | お出かけ九州
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー