結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

タグ:歴史的建築物 ( 87 ) タグの人気記事

丸亀城と丸亀うどん

丸亀へ足を伸ばした目的の一つは丸亀城へ行くこと。丸亀駅から徒歩15分ほどでした。
丸亀城は現存12天守の一つで、石垣の名城と言われているそうですが見事でした。
HPからも石垣の素晴らしさを見ることができます。

(丸亀城のHPはスマートフォンからも見やすく、素晴らしいと思いました。ここで比較対象として挙げるのは申し訳なのですが、対して岡山城のHPはもう少しユーザビリティを上げてほしいな…)

さて石垣が見事ということは、かなり急斜面の坂を上るということなので、丸亀城に行かれる方は歩きやすい靴で行かれることをオススメします。
b0019820_16284919.jpg





そして丸亀といえば、うどんです。
丸亀城へ行く途中で目に留まった、つづみというお店でうどんを堪能いたしました。
そしてさすが丸亀。
メニューを見ると、モーニングメニュー(7:30~10:00)なるものがあり、うどん1杯につきおでん1本がサービスされるそうです。
b0019820_16304399.jpg




電車に乗る前に、丸亀駅前にあった『名物かまど』という店名に惹かれて、お茶に入りました。
そして『名物かまど』というのは看板商品の和菓子の名前だったんだと、後から(今、ブログを書いていて)気づきました…
店内にいた頃の私たちは、そんなことは露知らず、柏餅食べていました。(美味しかったです)
b0019820_16423884.jpg




そういえば、私は城と名の付くところへどれくらい行っただろうかとブログを見返してみたところ、記事にしていたのは17の城でした。
米沢城などは、身近すぎて写真に撮っていなかったので、今度行く時があったら改めて写真に納めてみようかな。

[PR]
by turnmyeyesto | 2017-05-13 18:15 | お出かけ四国 | Trackback | Comments(2)

六甲ケーブル~六甲山上駅

今年も家族、友人らと楽しく豊かな時間を持つことができました。
新しく知り合った方も、お手本にさせてもらいたいなと思う素敵な方でした。
来年も充実した一年にしたいです。
b0019820_21010489.jpg
六甲ケーブルの六甲山上駅
昭和7年の開業当時の姿をとどめています。
アールデコ調の駅舎が素敵です。近畿の駅百選にも選ばれています。





More
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-12-30 09:37 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

レトロビルで戴く和洋折衷のランチ~ レニージョエル@シップ神戸海岸ビル(三宮)

b0019820_12122687.jpg

海岸通沿いにあるシップ神戸海岸ビルは、1918年に建てられた海岸ビル(旧三井物産神戸支店)は近代文化産業遺産、そして国登録有形文化財に認定されています。
こちらの木製のドアは、竣工当時から使われているものだそうです。(新旧融合のビル!神戸市にある「シップ神戸海岸ビル」とは
阪神淡路大震災で残念ながら全壊し、新しく15階建の建物へと建替えられましたが、その際、外壁を再利用し1階から4階部分に使用されました。
4階までなモダンレトロな外観ですが、その上には新しいビルがずどんと姿をみせています。
b0019820_12123489.jpg

建物中に入ると、4階部分までは吹き抜けとなっており、広々とした解放感のある造りとなっています。
週末某日、その3階にあるレニージョエルでランチを戴きました。
b0019820_12124476.jpg

兵庫県産の食材を使った前菜は、穴子を使用した和テイストのさっぱりしたもので、器や盛り付けにも工夫が感じられます。(と書きながら、写真はナシ)
こちらのお店はウェディング会場としての利用も多いようなので、幅広い年代の方が楽しめるお料理なのかなと思いました。
オードブルは3品から選ぶことができ、二人揃って”葛を練りこんだ地元野菜マッシュ胡麻風味に野菜ポタージュを注いで”(メニュー丸写し。すなわちスープでいいのかな)を選択しました。
b0019820_12125138.jpg


メインは、兵庫産お肉の食べ比べプレートです。ソースには神戸ワインを使用しているそうです。
神戸ビーフグリル(イチボと赤身とすじ煮込み)、兵庫雪姫ポークのロースト、高原但馬鶏もも肉の香草パン粉焼きを戴きました。
お肉の旨みを堪能しました。

こちらのレストランがユニークだなと思ったのは、パン(自家製神戸産米粉を使った米粉パン。3種類あってどれも美味しかったです)もしくはご飯を選ぶことができるのですが、ご飯を選んだ場合、兵庫県産こしひかり使用雑穀七福御飯と赤だしを出してくれるそうです。

デザートは8種類から選びます(8種類全部お願いしても、もちろんOK)。
しかし、この頃にはお腹もいっぱいで、旦那さんはなんとソルベの1種類、私はなんとか2種類をいただきました。
ウェディングパーティーと使用されるだけだって、給仕の方々は皆様感じが良かったです。
午後にパーティが予定されていたのか、レストラン内はパーティ使用の席配置で雛壇がありました。
重厚なレストランの雰囲気を期待していたので、その点は少し残念でしたが、大人数でも入りやすい、使い勝手の良いレストランだと思います。
こちらのお料理は一休限定のプランを利用して、ドリンク2杯がついて3600円でした。

レニージョエル
神戸市中央区海岸通3番 シップ神戸海岸ビル3F
078-331-0161
11:30~15:30、17:00~22:00 月曜・火曜日定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-07-10 13:52 | 食@関西圏(兵庫) | Trackback | Comments(0)

奈良町 にぎわいの家~四季を感じる町家の暮らし

久しぶりに奈良に訪れた某日、奈良町にぎわいの家に立ち寄りました。
大正6年に建てられた町家を改修したこちらの施設はでは、当時の暮らしや文化を体感できる場となっています。
b0019820_22151668.jpg


通り庭など今ではなかなか見かけません。
b0019820_20234466.jpg


離れ座敷や蔵などもあり、思っていたよりも奥行きがあり見応えがありました。
写真には収めませんでしたが、仏間の広さにびっくりしました。
b0019820_2024065.jpg


三つ並んだ座敷の一つの床の間に釘付けになりました。
前柱として使われているこちらは、もしかして二月堂のお松明では…
b0019820_2024443.jpg


こちらの建物は、所有者が維持管理が困難となり、奈良市が景観保全などを目的に平成25年、約9千万円で購入したそうです。
b0019820_2241088.jpg


これだけの施設を無料で見学できるのが、また素晴らしいと思います。
神戸にも北野異人館などがありますが、ほとんどが有料です。
維持費にお金がかかるのだとは思いますが、もっと中身を充実させるか、もしくは無料開放していくか、新たな手を打っていかなければ、観光客にそっぽ向かれてしまうのではないかなぁ…

奈良町にぎわいの家
奈良市中新屋町5番地
0742-20-1917
9:00~17:00、水曜定休、年末年始(12月29日~1月3日)
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-06-16 22:58 | お出かけ奈良 | Trackback | Comments(0)

太山寺 安養院庭園~枯池式枯山水庭園@伊川谷(神戸市西区)

神戸市内にある唯一の国宝・太山寺を訪れた際、太山寺の子院の一つ安養院の庭園も見学しました。
b0019820_17353431.jpg


こちらの庭は枯池式枯山水庭園と称すものだそうですが、素直な感想を書いてしまうと、71坪の庭園にずいぶんと盛りだくさんの石を配置したものだなあと感じました。
例えば遠山石は通常では一石の配置だそうですが、安養庭では四石を目にすることができます。
個人的には、枯山水ならば龍安寺の石庭などのほうが好みですが、安養庭のような過剰なものも、これはこれで面白いのかなと思いました。
b0019820_17354666.jpg


太山寺 安養院庭園
神戸市西区伊川谷町前開
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-05-08 10:16 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

神戸市内唯一の国宝 太山寺と青紅葉@伊川谷(神戸市西区)  sanpo

GWの一日を利用して、神戸市内にある唯一の国宝を見に行こうと、太山寺へ出かけました。
神戸市営地下鉄・伊川谷駅を下車すると、駅周辺は整備された道路にマンションや戸建てと新興住宅地が広がっていますが、少し進むと長閑な田園風景が広がっていました。
散策にはこちらのほうが断然楽しいです。

ユーモラスな蛙の鳴き声や美しい鶯の鳴き声に耳を傾けながら歩くこと30分、風格ある仁王門がありました。
(最後に写真を撮ろうと思っていたのに、すっかり忘れていました)

青紅葉が映える中門をくぐって境内に入ります。
b0019820_1727444.jpg


国宝の本堂はどっしりと力強い感じでした。
b0019820_17271055.jpg


紅葉の頃に訪れる人が多いのか人影は少なく、ゆっくり拝観できました。
b0019820_17271882.jpg

本堂の周りには、三重塔や阿弥陀堂、護摩堂、釈迦堂、羅漢堂などがあります。
b0019820_17272654.jpg

太山寺
神戸市西区伊川谷町前開224
078-976-6658 8:30~17:00(冬季~16:30)



閼伽井橋を渡ると、奥ノ院があります。
戴いたお寺のパンフレットを後から読むと、奥ノ院をさらに進んだ先に花崗岩に刻まれた磨崖仏があったそうで、見たかったな~
b0019820_17273486.jpg


More
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-05-06 17:31 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

兵庫で観光~ 旧福知山線 廃線ウォーク

ある晴れた平日、1986年に廃止されたJR福知山線の生瀬・武田尾駅缶の廃線跡を歩きに出かけました。

私たちはJR西宮名塩で下車し、住宅地を抜けて廃線へ向かいました。
(道順は詳しく説明してくださっている方がいらっしゃるので割愛します)
廃線入口にはJR西日本によって立札が立てられています。
ここはハイキングコースではなく、整備はされておらず橋梁も老朽化しており、途中のトンネルは照明もなく、落石、倒木の可能性もあり大変危険とのこと。
ですので、何があってもJR西日本に責任はなく、自己の責任において楽しまさせてもらう場所です。
b0019820_18404011.jpg



武庫川渓谷を眺めながら歩きます。良い景色です。
舟下りなどあっても楽しめそうだな~!
b0019820_1840474.jpg


トンネルは何本かあります。
中は真っ暗です。懐中電灯は必須です。
b0019820_1841641.jpg



トンネルをいくつか越えて、まっすぐまっすぐ進んでいくと、赤い鉄橋が!
b0019820_18411317.jpg


鉄橋脇に設置された鉄板を歩くことができるのですが、高さもありなかなか怖いです…
b0019820_18412596.jpg


外された枕木
b0019820_024494.jpg


ぜひこのまま残しておいてほしい廃線です。
b0019820_18414050.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2016-03-17 17:32 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(2)

保久良神社と保久良梅林@岡本(神戸市東灘区)

見頃を迎えていると聞いたので、2人で梅を見に保久良梅林へ出かけました。

神戸三宮から阪急電車に乗って岡本駅で下車し、住宅地を抜けて六甲山系の保久良山を上っていきます。
(道は整備されていますが、傾斜があるので歩きやすい靴が良いと思います。)
しばらく坂道を上ると保久良神社へとたどり着きます。
後から知ったのですが、保久良神社は縄文以前に日本で栄えた高度な文明、カタムナの遺跡として好事家の間では有名な場所のようです。
b0019820_21471532.jpg


この保久良神社前からの眺めがいいです。
大阪湾が広がっています。アベノハルカスも遠くに見えました。
また、鳥居前にあります石灯籠は『灘の一つ火』と呼ばれるもので、古代から大阪湾の沖を通る船の目印として利用され、現在も毎夜点灯されているとのこと。
明かりが灯されたところを想像すると、幻想的でいいなぁ。
b0019820_2154224.jpg


神社を抜けて、少し下ると保久良梅林がありました。
柔らかい梅の香りに包まれて、春の訪れを感じました。
b0019820_2154223.jpg
(2016.3.5撮影)
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-03-05 23:58 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)

神戸栄光教会 ヌーンコンサート

神戸栄光教会では10月、ヌーンコンサートが開催されています。
b0019820_23294847.jpg

1923年に造られた初代の神戸栄光教会は、赤レンガの教会として親しまれていたそうですが、阪神大震災によって倒壊。2004年に復元し再建築されたそうです。
私は信者ではないので、建物の美しさは外から堪能させてもらっていたのですが、演奏が聴ける上に礼拝堂も拝見できるとあって、いそいそとヌーンコンサートへおじゃましました。

私が訪れた日はバイオリンとパイプオルガンの演奏でした。
やはり礼拝堂で聴くパイプオルガンは最高です。バイオリンの音色も素敵でした。
私は特定の宗教を持っていないのですが、宗教音楽は大好きなのです…
モダンな美しさの礼拝堂の長椅子に腰かけ、堪能させていただきました。

この先は10/20、23、30の12:20~50にヌーンコンサートが開催されます。

神戸栄光教会
神戸市中央区下山手通4-16-1
078-331-2286
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-10-19 11:21 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(2)

世界文化遺産 国宝姫路城 ~大入りのシルバーウィーク

シルバーウィークの一日、思い立って兵庫県の誇る世界文化産 国宝 姫路城へ行きました。
姫路城の開場時間は9時~16時(閉門17時)、見学所要時間は大体90分ほどのようなので、14時過ぎに入れば良いのじゃないかしら!遠方からの観光客はきっと午前中に回っているはず!という根拠のない予想のもと向かったのですが、大ハズレでした…

混雑時は整理券が配られるそうで、これがなければ大天守には入れません。
(整理券がなくとも、西の丸や備前丸は見学できます)
この日も整理券が配布されていたようで、訪れた時には『整理券終了』の看板が出ていました。
(私が目にした看板は日本語表記しかなく、英語表記もあると親切かなと思いました。外国人観光客の方も多数お見かけしたので)

お城をバックに記念撮影して帰宅。
平日また来ることにします…
b0019820_22234038.jpg


こんな便利なものがあったとは…
姫路城 大入状況
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-09-25 12:33 | お出かけ兵庫 | Trackback | Comments(0)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31