結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

おん祭り ~お渡り式、お旅所祭 sanpo

b0019820_1112642.jpg生まれてからこのかた奈良在住のKちゃんによれば、おん祭りの『お渡り式』(色々な時代の衣装を着た人々が行列をする)が、一番人も集まる華やかな行事だよと教えてもらっていたので(奈良市の小学生は、このお祭りを見るために?学校は短縮になるらしく、Kちゃんの時代もそうだったらしいです。)、ぜひ見たいと思っていたのですが、生憎この日は大阪で所用が出来てしまい、それが終わってから春日大社へ向かいました。

けれど『お渡り式』には間に合わず、私が到着したときは『松の下儀』が行われていました。
「陽向の松」という松の木の前で色々な芸が行わるようなのですが、観たかった猿楽・田楽はもう終わっていたようで、宝蔵院鎌兵法の立会いが行われていました。
b0019820_11125828.jpg


b0019820_111388.jpg

なかなかすごい人の出で、隙間から見させてもらいました。








b0019820_11421257.jpgこの後、お稚児さんが矢を射る『流鏑馬』などが行われ、その後お旅所へ向かいましたが、既にすごい人です・・!










b0019820_11455867.jpgまず、神事が執り行われるため、まだ中に入ることは出来ません。
多くの人と一緒に外から様子を伺いました。
神事が終われば、参拝所までは入ることが出来るらしく、じっと待っていたのですが、この神事がなかなか長く、寒いです、とても・・

そういえば八百屋のおじさんが「おん祭りの頃は一番冷えるよ~」と言っていたけれど、正にその通りかもしれませぬ。
両親が雪国生まれ、寒さには強い私と自負していたのですが、途中退散となりました。
次回は完全防寒で臨みたいです。




b0019820_11475384.jpg

頂いた案内によれば、色とりどりで大変珍しいお食事がお供えされ、お社の前の芝の舞台では、巫女さんの神楽を始め、お渡りをした人々による芸能が次々と行われ、午後10時半頃まで続けらたそうです。

ちなみに、芝舞台は「芝居」という言葉の語源とのこと。なるほど!

b0019820_1284944.jpgところどころしか観ることが出来なかった『おん祭り』ですけれど、楽しかったです。

来年は『遷幸の儀』に参加したいな~
[PR]
by turnmyeyesto | 2009-12-17 22:23 | お出かけ奈良
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31