結婚して西へ行くまで~西へ来た

turnmyeyes.exblog.jp ブログトップ

タグ:雑貨 ( 57 ) タグの人気記事

陶舗サノヤ本店 @元町商店街6丁目

スターシップさんのある元町商店街5丁目をさらに西へ進むと、元町商店街6丁目となります。
この6丁目にも楽しいお店がたくさんあります。

例えば、陶舗 サノヤ本店さんです。(道路を挟んで北店、南店と向かい合っています)
三宮本通りにも三宮店がありますが、本店のほうが品数も多く、掘り出し物が多いような気がします。
ちょうど良いタイミングで伺っているのか、お会計前には美味しい緑茶も戴けます。
b0019820_20415221.jpg


初めに2個購入し、使い勝手が良かったので更に2個買い足した、スープカップ兼マグカップ。
たっぷり入っていいです。
b0019820_2042060.jpg

陶舗サノヤ本店
神戸市中央区元町通6-7-3(北店)
078-341-3391(北店)
無休
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-05-20 23:48 | お出かけ兵庫 | Comments(0)

オシャレを楽しむ~ BROOCH ブローチ@トアロード(神戸元町)

街を歩けば桜も綺麗で、ウキウキします。
そして春は装いも軽やかになるからか、気分を一新するようなオシャレを楽しみたくなります。
b0019820_23175100.jpg


オシャレといえば、数年前からブローチが好きになり、時々取り入れています。
そしてその名もBROOCH ブローチさんというお店で素敵なブローチに出会いました!
後日、プレゼントにもう一つほしいと再び足を運びました。
ちなみにブローチさんはブローチだけではなく洋服や、バッグなども販売されています。
お店はトアロードにあるロクガツビルという、建物の名前も素敵なビルの1階にあります。

b0019820_23171092.jpg

(↑写真のブローチは、私が購入したもの)

プレゼントのブローチだけを買うつもりが、まんまとワンピースを色違いで2枚買ってしまいました。
ウキウキしてしまったのがいけなかったのでしょう。

どこか雰囲気が似ているな~と思ってお店の方に聞いてみたところ、やはりメゾンエトラヴァイユさんと同系列のお店でした。

BROOCH ブローチ
神戸市中央区北長狭通3-11-8ロクガツビル1階
078-335-8550
12:30~19:30、水曜定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2016-04-06 20:10 | お出かけ兵庫 | Comments(2)

キュートな雑貨とrutawa.rawajifuさんの器~ 雑貨屋 sen@元町

蒸し暑かったある日、友人の誕生日プレゼントを買いに元町にある雑貨屋さんsenへ行きました
お店は元町商店街の手前(元町駅寄り)にある雑居ビルの3階にあります。
ポップな看板が目印です♫
この看板が出ている日が、お店は営業中ということだそうです。
b0019820_1323820.jpg


お店はカラフル♡カワイイものでいっぱい
私は苺グッズが気になりました。(お店の方のブログでも苺雑貨を見ることができます)
特に苺モチーフ好きでもないのですが、苺が頭に王冠を載せたブローチに心惹かれました。
色は赤と黒があり、特に黒がいいな…(腹黒いというわけではありません)
お店の方が、苺シリーズは食玩を作っていらした男性作家さんの作品で、細部まで凝っているんですよ~と教えてくださいました。
どれどれ~とブローチの裏側を見てみると、イチゴの断面図が見事に再現されているではありませんか…!
素晴らしき職人技!
b0019820_1325539.jpg


キノコも気になりつつ、友人にはrutawa.rawajifuさんのプレート皿を贈ることにしました。
ラッピングもステキで、まず渡した時に友人にも喜んでもらえて嬉しいな。
こちらのお店にはrutawa.rawajifuさんのお皿がなかなか揃っていると思いました。
b0019820_133670.jpg



雑貨屋 sen
神戸市中央区元町通2-7-8 元町防災ビル3F
078-331-3011
11:00~19:00ぐらい(日曜~18:30まで) 水曜定休(その他の休みはHP参照)
[PR]
by turnmyeyesto | 2015-06-27 13:42 | お出かけ兵庫 | Comments(0)

ザックバランな古本屋 トンカ書店 @元町

日曜日。荒れた天候の地域もあったようでうすが、我家の周囲に限っていえば、お天気雨が一時ザッと降ったぐらいで、なかなか良いお天気でした。
2人でベランダ掃除に精を出し、その後は、ガーデンチェアで読書を楽しみました。
積読、併読派の私がこの日手にした一冊は、先日おじゃましたザックバランな古本屋 トンカ書店さんで購入したものです。
『ザックバラン』とお店の看板にもあるように、決して大きくはない店内にはあれもこれもと本・漫画・雑貨等が並べられています。
ステキな屋根裏部屋で宝探しをする感じです。
b0019820_14144755.jpg

トンカ書店
神戸市中央区下山手通3-3-12元町福穂ビル2D
078-333-4720
13:00~19:00 火・水曜定休 

小学生の時に愛読していた『あしながおじさん』
続編もあったんだ!
b0019820_14145356.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2015-06-22 08:29 | お出かけ兵庫 | Comments(0)

シンボルツリーが素敵なお店 FESTIVIN @河原町

先日(というか先月…)京都に行った際、商店街の中にアクセサリーのパーツ屋さんがあり、手作り好きな友人はキラリと目を光らせ、手作りと縁遠い私は彼女の後について店内へ入りました。
そのお店はかすう製作所 新京極店という名のお店で、かすう工房という主に和ジュエリーを扱うお店の店舗の一つだったようです。
それほど広くはない店舗の中には、多種多様なパーツ並べられてありました。(1200種類あるそうです)
私は冷やかしで店内を見て回っていたのですが、見ているうちにユニークなデザインのものに手が伸びて、かつ単価も安いように感じられ(材質相応なのかなとは思いますが)、店員さんの「もしここで作られていくならお手伝いしますよ~!」という言葉に後押しされてペンダントを作成(店内に作業スーペースがあります)。
久しぶりのアクセサリー作りを楽しみました


一作業終え、どこかでお茶を飲もうとカフェを探してたどり着いたのは、最近(といっても訪れたのは9月末)オープンしたと思われるFESTIVINというお店のテラスにあるシンボルツリーが印象的なお店です。
b0019820_18392979.jpg


テラスでは外国の女性二人(でも京都在住なのかな)が優雅にワインを飲んでいらっしゃいました。
b0019820_18393739.jpg


私たちもワインといきたいところですが、帰宅の乗客で混んだ電車で帰るのでフレッシュジュース。
食事メニューも豊富なようです。今度は何か食べたいな。
b0019820_18394287.jpg


FESTIVIN
京都市中京区伊勢屋町362

[PR]
by turnmyeyesto | 2014-10-22 21:49 | 食@関西圏(京都) | Comments(0)

京都土産に風呂敷 @京極井和井

先日京都へ行ったときに、いいものがあったら購入しようと思っていたものがありました。
それは風呂敷。

私は愛用している風呂敷が何枚かあるのですが、旦那さん用に1枚欲しいな~と思っていたのです。
これ(↓)は使用頻度の高い一枚。両面使えるので、用途によって使い分けることもできます。
b0019820_17341027.jpg


友人と二人商店街をぶらぶら歩いていて、立ち寄った京都の和雑貨を扱う京極 井和井さん。
そこで同じ柄の色違いの風呂敷を発見!
次の旅行の際にはお揃いで持っていけるね~♬
b0019820_17341969.jpg


京都には風呂敷専門店が色々とあって、モダンな柄も多く見かけますが、私はどちらかというと古典的な柄のほうが好みかな。
[PR]
by turnmyeyesto | 2014-10-17 17:43 | 京都土産 | Comments(0)

トアロード・ リビングス・ギャラリー『チベット絨毯と北欧のX'mas』

駅に向かう途中、買い物に出かける際などに、横を通るたびに気になるお店がありました。
けれど、どうしてだか、なかなか入ることができません。
横から眺めて過ごす日々。(怪しい…)
眺めているだけでも、感じの良い素敵なお店なのです。
b0019820_18102180.jpg



ある日、クロワッサンのお店(神戸店)で買い物をすませ、レジに置かれてあったハガキを、ふと手に取ってみると、片想いの気になるお店のハガキでした。
これは神様が行けと言っているのかも!と、後日、ハガキを持ってお店へ向かいました。
ようやく足を踏み入れることができたお店は、トアロード ・リブングス・ギャラリーという、暮らしに必要な衣・食・住を提案するお店でした。
b0019820_18103261.jpg

11/14~24の期間は、『チベット絨毯と北欧のX'mas』という展示が開かれていました。
チベット職人の方が織られた伝統の織物チベタン・ラグが、様々な文様を携えて、訪れる人を待っています。

私は今までチベタン・ラグというものを知らず、素朴な温かみと共に力強さを感じさせる織物だな~と思いながら眺めていたところ、お店の方が声をかけてくださいました。
多分、こちらのお店のオーナーの方だと思うのですが、チベタン・ラグとの出会いから、その歴史や織のデザインの意味について等、色々と教えてくだり、充実した楽しい時間となりました。
このお店の方がとても素敵な方で、この方と喋っていると世界が広がり、私にとって遠い存在だったチベットが身近なものに感じました。

買い物に行く途中にでもまた寄ってくださいなと仰ってくださったので、お言葉に甘えて、またお店に行きたいな~

『チベット絨毯と北欧のX'mas』は、11/24(日)まで開催されています。
ご興味を持たれた方はぜひ!
これだけの数のチベット絨毯を目にし触れることは、なかなか出来ないと思います。

ヨーロッパのクリスマス飾りなどもありました。
北欧(確かフィンランド製だったかと)の温かく羽のように軽いブランケットも、色鮮やかで素敵でした。
b0019820_18104116.jpg

私を新しい世界に連れて行ってくれたハガキ↑


トアロード・リビングス・ギャラリー
神戸市中央区中山手通4-16-14
078-230-6684
11:00~19:00 水曜定休


竹中大工道具館のある通りを上っていったところにお店はあります。
ミシュランで連続して星を獲得しているカセントさんと同じ建物です。
お店の名前に『トアロード』と付いているのは、以前(阪神淡路大震災前)はトアロードの方にお店があったそうで、その名残だそうです。
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-11-22 20:53 | お出かけ兵庫 | Comments(4)

湊川公園 手しごと市

毎月第4土曜日に湊川公園で行なわれているという湊川公園 手しごと市へ旦那さんと2人で出かけました。
b0019820_2373912.jpg


家を出た頃は曇り空だったので日傘を持たずに出かけたところ、会場の湊川公園に着いた頃には日差しが強くなり・・・
彼も帽子を置いてきてしまったため、2人で早々と白旗を揚げ、駆け足で一回りで終わってしまいました。
思っていたよりも規模は小さい手作り市でしたが、夏らしく果物屋さんなども出店されていて、食べるスペースも用意されていました。
秋ぐらいにまたゆっくり見て回りたいです。
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-07-31 23:27 | お出かけ兵庫 | Comments(2)

器人器人@奈良きたまち(東包永町)

奈良に訪れた日におじゃましたお店。
「うつわ」と「ざっか」器人器人さん
この日は、Yさんに車を出してもらいましたが、近鉄奈良駅から歩ける距離です。
住宅地の中、所々に看板があって、宝探しをしている気分でお店に到着。
b0019820_023321.jpg

以前ランチに伺った、koharu cafeさんの奥にあります。
こちらもお店も、靴をぬいでおじゃまします。
b0019820_0231327.jpg


b0019820_02323100.jpg


今回買ったお皿。
若杉麻衣子さんという方が造られたものです。
器人器人さんが作家さんのプロフィールを印刷されたものをくださったので、知ることができました。
お皿だけでなく、作家さんも大事にされているところが素敵です。
お店の方は五条坂の陶器市で若杉さんの器と出会って、店頭に置くようになったということでした。
あれっ・・私も陶器市には行っていたのに、気づかなかったョ~
どの辺りにお店を出していらっしゃいました??と伺ったところ、私が暑さにへばって撤収した辺りだった模様・・・
b0019820_2065035.jpg

器人器人
奈良市東包永町61-2
0742-26-8102
11:00~18:00
木曜定休
[PR]
by turnmyeyesto | 2013-05-28 00:44 | お出かけ奈良 | Comments(6)

神戸のセンス溢れる雑貨屋さん ランスハップブック landschapboek

公園の前にあるそのお店は、実際に中に入らなくとも、眺めているだけで充足感をもたらしてくれる、そんな建物でした。

ある日、いよいよお店の扉を押しました。
そのお店とは、ヨーロッパアンティーク雑貨を扱うランスハップブック landschapboekというお店です。
(鯉川筋、もしくはトアロードからちょっと入ったところにあります。)

b0019820_2334306.jpg

お店は1階、2階からなり、お店に整然と並べられた品々(アンティークの医療器具や標本など)は、さながら個人の所有する博物館のようです。
そして、外観以上に、内装が素晴らしく素敵でした。
2階の窓から外を眺めると、いつも見ている街の風景がまた違ったものに感じられます。

お店に並べられているものは、万人請けするものではないかもしれませんが、通好みのお店といいますか、好きな人はストライクなお店ではないでしょうか。
手に取りやすい可愛らしいものばかりの雑貨屋さんだけではなく、こういった主張のあるお店もあると、街はより面白くなると思います。


 お店同様、センスの良さで包まれているお店のブログ:Landschapboek 


お店の中で目にしたもの(洋服)に、見覚えのあるものがありました。
もしかして・・・と、お店の方に伺ってみたところ、私の大好きな雑貨屋さん『メゾンエトラヴァイユ MAISON ET TRAVAIL』さんとは姉妹店ということでした。
 神戸の素敵な雑貨屋さん メゾンエトラヴァイユ MAISON ET TRAVAIL



こちらは、年末にメゾンエトラヴァイユさんで購入した土鍋です。
(2012年最後の営業日に、駆け込みで買いに行きました。) 
こちらで1月7日に七草粥を頂きました。
b0019820_23344134.jpg

[PR]
by turnmyeyesto | 2013-01-08 22:07 | お出かけ兵庫 | Comments(4)
line

奈良での毎日→神戸元町暮らし +旅、散策 


by turnmyeyesto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31